終了間際のDTMセールはこちら >>

Arturia FX Collection4 使ってみたレビュー・セール情報!導入のデメリットはある?

スポンサードリンク

DTMセール・新製品情報

■ぞくぞく登場する新製品!2024年2月の【お得なDTMセール】をまとめています
最新のDTMセール/プラグインの解説記事はこちら >>

Sonnox、Arturia ,Native Instrumentsなど人気メーカーがセール中
↓↓↓ 今すぐプラグインセール会場を見るにはこちら↓↓↓
独占セールありなPlugin Boutiqueのセール会場を今すぐ見るにはこちら
誰得ギター
ミキシングやマスタリングで使える ハイクオリティプラグインバンドル
誰得ギター
簡単にプロのサウンドへレベルアップ!

最初のうちは 無料でプラグインで良いやと無料プラグインを試していくと思います。
私もそうでしたし、無料から試すのは当然でしょう。

欲が出て有料プラグインを一つ買ってみるんですよね。
そしたら無料と全然使い勝手が違うんです。

これが有料のプラグインの力かと。

無料プラグインもクオリティが良いものが増えてきているので、無料のプラグインでもなんとかできることがあります。
しかし、本業があり忙しく働いて帰ってきてから音楽制作に取り組む人の場合、圧倒的に時間が足りません。
これはほとんどの方が該当するはずです。

有料プラグインは
・音が良い
・使い勝手が良い
コレ以外にも利点がありカッコいい音の設定が素早く決まるので時短できるんですよね。

作曲している時間よりも、プラグインの設定値が決まらなくてつまみを回している時間のほうが多かったりしませんか?

時短もできてカッコいい現代的な音もヴィンテージサウンドも作れちゃう。
これが「Arturia FX Collection」です。

「Arturia FX Collection 4」

「Arturia FX Collection 4」

誰得ギター
「Arturia FX Collection 」は定期的にアップデートされています。

2021年6月「Arturia FX Collection 2」がリリース。
2022年6月「Arturia FX Collection 3」がリリース。
2023年6月「strong>Arturia FX Collection 4」がリリースされました。

Arturia FX Collection 4はサウンドクリエイトだけでなく
ミキシングやマスタリングで使える30のエフェクトをまとめたプラグイン集です。


Arturiaは主にビンテージシンセ音源が人気のメーカーです。
シンセに搭載していたエフェクトをプラグイン化したものもあり、それらの高品質ビンテージシンセ開発で培ったArturiaクオリティが炸裂してます!!

FX Collectionは毎回バージョンアップに伴い、バス用のEQ/コンプレッサーや、モジュレーション系のエフェクト等、Arturiaの歴代エフェクトが追加されていきます。

それでは「FX Collection」の内容を見ていきましょう。

目次

『Arturia FX Collection1』と『Arturia FX Collection2』の違い

FX Collection 2は「Bus FORCE」「Comp DIODE-609」「EQ SITRAL-295」「DIMENSION-D」「Phaser BI-TRON」「Flanger BL-20」「Chorus JUN-6」が追加されました。
プラグイン数が「15 ⇒ 22種類」へ追加されています。
また200種類の新規プリセットが追加されています。

PigmentやV Collectionでも採用されているプリセットブラウザで
使いたい設定が簡単に探せるようになっています。

『Arturia FX Collection2』と『Arturia FX Collection3』の違い

Arturia FX Collection3』では以下が追加されています。

Arturia FX Collection3 で新しく追加された内容

・Dist TUBE-CULTURE(ディストーション) 
・Dist OPAMP-21(ギターアンプシミュレーターペダル)
・Efx FRAGMENTS(グラニュラーエフェクト)
・Tape MELLO-FI(Lo-Fiプラグイン)
・Dist OPAMP-21、Dist TUBE-CULTUREはともに可変オーバーサンプリングを内蔵
・A/B比較
・インターフェイスの向上、ロード時間の向上

『Arturia FX Collection3』と『Arturia FX Collection4』の違い

Arturia FX Collection4』では以下が追加されています。

Arturia FX Collection4 で新しく追加された内容

Rev LX-24(レキシコンリバーブ)
Dist COLDFIRE(マルチディストーション)
Rotary CLS-222(ロータリーエフェクト)
Filter MS-20(KORG MS-20のフィルター)

※ 音楽制作時に使うプラグイン一式を揃えられるハイクオリティプラグインバンドル!!

今すぐ「FX Collection 4」を購入するにはこちら >>

FX Collection の元ネタ一覧

誰得ギター
各プラグインには元になったヴィンテージハードがあります。
すべてわかるかな?
Arturia製品名 エフェクトの種類 元ネタの機材
Rev LX-24 リバーブ Lexicon 224
Dist COLDFIRE ディストーション オリジナル
Rotary CLS-222 ロータリーエフェクト DYNACORD「CLS-222」
Filter MS-20 フィルター KORG MS-20のフィルター
Dist TUBE-CULTURE ディストーション Thermionic Culture Ultra Vulture
Dist OPAMP-21 ディストーション TECH21 SansAmp
Efx FRAGMENTS グラニュラーエフェクト Arturiaオリジナル
Tape MELLO-FI Lo-Fiプラグイン Mellotronインスパイア
Bus force ダイナミックプロセッサー Arturiaオリジナル
Comp DIODE-609 コンプレッサー Neve 33609 Diode Compressor Limiter
EQ SITRAL-295 EQ Siemens Sitral Console
Chorus DIMENSION-D コーラス Roland SDD-320 Dimension D
Phaser BI-TRON フェイザー Mu-Tron Bi-Phase
Flanger BL-20 フランジャー bel bf-20 stereo flanger
Chorus JUN-6 コーラス Roland JUNO-6のコーラスエフェクト
Comp VCA-65 コンプレッサー dbx 165A
Comp TUBE-STA コンプレッサー Retro Instruments Sta-Level
Comp FET-76 コンプレッサー Urei 1176
Delay TAPE-201 ディレイ Roland RE-201
Delay MEMORY-BRIGADE ディレイ ELECTRO-HARMONIX DELUXE MEMORY MAN
Delay ETERNITY ディレイ Arturiaオリジナル
Rev PLATE-140 プレートリバーブ EMT 140 Plate Reverb
Rev INTENSITY リバーブ Arturiaオリジナル
Rev SPRING-636 スプリングリバーブ Grampian 636
Pre 1973 プリアンプ Neve
Pre TridA プリアンプ Trident
Pre V76 プリアンプ Telefunken
Filter MINI フィルター Minimoogのフィルター
Filter M12 フィルター Oberheim Matrix-12のフィルター
Filter SEM フィルター Oberheim SEMのフィルター

Arturia FX Collection 収録内容

Arturia製品名 FX Collection2 FX Collection3 FX Collection4
Rev LX-24
Dist COLDFIRE
Rotary CLS-222
Filter MS-20
Dist TUBE-CULTURE
Dist OPAMP-21
Efx FRAGMENTS
Tape MELLO-FI
Bus force
Comp DIODE-609
EQ SITRAL-295
Chorus DIMENSION-D
Phaser BI-TRON
Flanger BL-20
Chorus JUN-6
Comp VCA-65
Comp TUBE-STA
Comp FET-76
Delay TAPE-201
Delay MEMORY-BRIGADE
Delay ETERNITY
Rev PLATE-140
Rev INTENSITY
Rev SPRING-636
Pre 1973
Pre TridA
Pre V76
Filter MINI
Filter M12
Filter SEM

Arturia FX Collection4 追加エフェクト

Rev LX-24(レキシコンリバーブ)

元になっているモデルは,往年の名機リバーブであるレキシコンのリバーブ「Lexicon 224」

デジタルリバーブの初期モデルのため、デジタル解像度の低さが時代を象徴する独特のサウンドになっています。
またArutria版は現代的使用を+αで加えたヴィンテージと現代を行き来できる力作になっています。

あわせて読みたい
「Arturia Rev LX-24 」使ってみたレビュー!他セール・レビュー情報 【Arturia Rev LX-24 はこんな人におすすめ】 https://youtu.be/vS3cRAjt5Pc 【Arturia Rev LX-24 について】 「Rev LX-24 」は往年の名機リバーブであるレキシコンのリ...

Dist COLDFIRE(マルチディストーション)

元になっているモデルはないArturiaオリジナルのディストーションプラグイン。
アナログディストーションとデジタルディストーションの2つのディストーションタイプを組み合わせられる新機軸プラグインです。

音にこだわりできるディストーション!

あわせて読みたい
「ARTURIA Dist COLDFIRE」使ってみたレビュー!他セール・レビュー情報 【Arturia Dist COLDFIREはこんな人におすすめ】 「Dist COLDFIRE」はARTURIAによるディストーションプラグイン! アナログとデジタルの2つのディストーションタイプを組...

Rotary CLS-222 (ロータリーエフェクト)

レズリーのロータリースピーカー効果を再現するプラグイン!
元になっているモデルはドイツのメーカーDYNACORD(ダイナコード)の1Uのレスリーシミュレーター・「CLS-222」

1989年あたりに発売され、当時絶大な人気を博したエフェクトラックです。

あわせて読みたい
「Arturia Rotary CLS-222」レビュー!ロータリースピーカーエフェクターの名機 「DYNACORD CLS-222」を... 【Arturia Rotary CLS-222 はこんな人におすすめ】 【Arturia Rotary CLS-222 について】 「Rotary CLS-222 」はロータリースピーカーエミュレーターの名機である「DYNA...

Filter MS-20(KORG MS-20のフィルター)

KORG MS-20のフィルターを再現したプラグイン。

ケミカル・ブラザーズやダフト・パンクが愛用していたことでも知られるKorg MS-20。
Filter MS-20を使うだけで、ダフト・パンク風のサウンドになるとSNSでも話題です。

あわせて読みたい
Arturia Filter MS-20 使ってみたレビュー!他セール・レビュー情報 【Arturia Filter MS-20はこんな人におすすめ】 【Arturia Filter MS-20はどんなことができる?】 Filter MS-20はArturia Vコレクションに収録されているKORG MS-20 V ...

Arturia FX Collection3 追加エフェクト

Dist TUBE-CULTURE

元になっているモデルは「THE ULTRA VULTURE」
モダンディストーションの定番で、リアルな真空管トーンが加わるディストーションプラグイン。
ソフトなサチュレーションから激しいクランチまで、あらゆるサウンドに生命力と鮮明な色彩を吹き込むのに最適です。

Dist OPAMP-21


バンドマンおなじみのペダルモデル「サンズアンプ」をエミュレートしたプラグイン。
スタジオのカルト的存在となった「ダイレクト」ギターペダルが、バーチャルスタジオ用に強化され、アンプそのものの豊かな倍音やハイゲインのクランチを瞬時に実現。

Efx FRAGMENTS

グラニュラーエフェクトプラグイン。
グリッチなスタッター、ザラッとしたステレオのアンビエンス、実験的なテクスチャなど、次世代グラニュラープロセッシングを駆使して探求できます。あらゆるサウンドを切り分け、変貌させ、再構築できます。

あわせて読みたい
「Arturia Efx FRAGMENTS」使ってみたレビュー!他セール・レビュー情報 「Efx FRAGMENTS」はARTURIAによるグラニュラーエフェクター! 【Efx FRAGMENTS  はこんな人におすすめ】 https://youtu.be/xZPXwlSgV_k 【Efx FRAGMENTSとは?Efx FRAG...

Tape MELLO-FI

伝説のキーボードMellotronにインスパイアされたビンテージなテープの暖かみを演出し、あらゆるサウンドにローファイなムードを散りばめます。シンプルで合理的、そして気品あるサウンドに。

あわせて読みたい
「Arturia TAPE MELLO-FI」セール情報!テープサチュレーション+ローファイ向けエフェクタープラグイン! 「TAPE MELLO-FI」はARTURIAによるテープサチュレーション+ローファイ向けエフェクタープラグイン! 【TAPE MELLO-FI  はこんな人におすすめ】 https://youtu.be/qS-x...

Arturia FX Collection 収録内容解説

合計26のエフェクトが収録されています。
ビンテージ機材を現代音楽でも使えるように再構成されています。

ミックスバスエフェクト

Bus FORCE

4種類のモジュール(フィルター、EQ、コンプレッサー、サチュレーション)を内蔵したパワフルなオリジナルパラレルプロセッサー。ミキシングプラグインの新定番です。

Comp DIODE-609

明瞭なレスポンスが非常に特徴的なイギリス製ステレオコンプレッサー/リミッターをベースにしたプラグイン ─ ドラムに最適です。

EQ SITRAL-295

1970年代のSiemens™製放送用コンソールをベースにした、ジェントルで音楽的なカーブと、ウォームなトランジスターらしい質感の、ステレオEQです。

モジュレーション

Chorus DIMENSION-D

シンプルな4モード構成の極めてスムーズなステレオコーラス。忠実に再現されたBBD回路独特のウォームなトーンをワンクリックで。

Phaser BI-TRON

2系統のフェイズ回路とルーティング機能を搭載し、ブティックギターペダル的な魅力が滲み出る、多彩なデュアルフェイザーです。

Flanger BL-20

貴重かつユニークなスタジオ用フランジャーユニットをベースにし、穏やかなステレオフランジングから、異世界モジュレーションサウンドまで、瞬時にセッティング可能。

Chorus JUN-6

豊かなステレオの広がり、アナログ独特のウォームなトーン、ジェントルなモジュレーション効果をボタン操作1つで選択できたビンテージのJunoシンセに搭載されていたコーラス回路をベースにした、コーラスプラグインです。

コンプレッサー

Comp VCA-65

究極のリズムセクション向きコンプレッサーのComp VCA-65は、ソリッドステートのVCA方式コンプレッサーをベースに、現代的な新機能をプラス。

Comp TUBE-STA

伝説のチューブ式コンプレッサーSTA-Levelを現代風にアレンジ。1950年代からボーカルやベースの音作りの秘密兵器として使われています。

Comp FET-76

どんなサウンドでもさらに良いサウンドになるという、定番中の定番コンプレッサー。ボーカルや楽器に最適です。

ディレイ

Arturia FX Collection2 「Delay TAPE-201」

オーガニックなテープ飽和の質感が特徴的なテープ式ディレイとスプリングリバーブを1台に。あらゆるテープエコーの中で最高のテープエコーです。

Delay MEMORY-BRIGADE

美しくダークなトーンに、群がるような濃密なフィードバックで広く知られているアイコン的なローファイディレイの機能を強化し、現代のアンビエントサウンドにも対応しています。

Delay ETERNITY

膨大なモジュレーションなど豊富な機能を内蔵したArturia独自開発のディレイ ─ 現代のプロデューサーに捧げる革新的なツールです。

リバーブ

Rev PLATE-140

その明瞭なトーンでミックスに欠かせなかった、豊かでスムーズなサウンドのプレートリバーブに、最新機能をプラスしました。

Rev INTENSITY

茫然自失のニュータイプリバーブです。多彩なモジュレーションや音作り機能とシネマティックサウンドをコンバイン。

Rev SPRING-636

どんなサウンドでもゆらめくような独特な世界に没入できるスプリングリバーブを忠実に再現。その世界に、きっと驚かれると思います。

プリアンプ

Pre 1973

70年代ブリットサウンドが特徴の、あらゆる有名スタジオ御用達プリアンプを忠実に再現。

Pre TridA

その音楽的なEQで最も称賛された貴重なチャンネルストリップの1つが、あなたのDAWで蘇ります。

Pre V76

“ホワイトアルバムサウンド”で知られる60年代ポップスサウンドを決定づけたチューブ式プリアンプの至宝を忠実に再現しました。

フィルター

Filter MINI

モーグ博士の手による有名な24dB/Octのローパスラダーフィルターに、エキサイティングな新機能をプラス。

Filter M12

伝説のOberheim® Matrix-12のフィルターに、プログラム可能なモジュレーションやコントロール機能を追加しました。

Filter SEM

シンセ開発のパイオニアの1人であるトム・オーバーハイム氏設計の、時代を超えて愛され続けているフィルターを再現しました。

Arturia FX Collection 4の価格

「ARTURIA」のエフェクトプラグインは1つあたり最低でも14,000円相当しますので、3つ購入するとFX Collectionの値段とほぼ同じになります。

ARTURIAのブラックフライデーセールでは過去事例から見ると最大割引率は50%OFF。
セール時を狙って一つ7,000円だったとしても個別購入で全部集めると15万円以上予算が必要です。

Arturiaは音が良いのはもちろんのこと、設定値が見やすく、使い勝手が良い利便性が非常に高い!
そして実機そのままなリアルなUIで創作意欲のテンションがあがる作りです!
音質もクオリティ高い定評あるプラグインとなっています。

誰得ギター
ハーモナイザーやリングモジュレーターなど特殊なエフェクトは入っていませんが、FX Collectionで音楽制作時に使うプラグイン一式を90%程度揃えられます。
高価なプラグインですが、1回分の投資で自分の作品クオリティを一気にあげられるので損はしませんよ!

※ 音楽制作時に使うプラグイン一式を揃えられるハイクオリティプラグインバンドル!!

今すぐFX Collection 4を購入する!

「Arturia FX Collection 4」の購入方法

「Arturia FX Collection 4」を購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。
[st-myblock id=”30671″]

「Arturia FX Collection 4」 まとめ

「Arturia FX Collection 4」はビンテージ〜最先端技術のエフェクトまで網羅。
ミックス・マスタリング時に必要な主要エフェクトが揃っているので特にこれから機材を集めていく人にとっては嬉しいエフェクト集です。


[st-myblock id=”30866″]

ARTURIAプラグインおすすめを紹介

ARTURIAプラグインおすすめ

あわせて読みたい
ARTURIA 2024年セール時期は?購入方法を解説! 【Arturia 最新セールをチェック!】 ARTURIAのソフトウェアは完成度が高く、シンセの音にこだわりたい人であれば喉から手が出るほどほしい機材を多く扱っています。 ソ...

他のArturia製品

あわせて読みたい
「Arturia Pigments 3」使ってみたレビュー・セール情報!導入のデメリットはある? シンセを多数扱うメーカーArturiaのシンセPigmentsがバージョン3へアップデートされました。 (2021年12月28日最新版はPigments3.5) (2023年11月20日最新版はPigments 4....

あわせて読みたい
「ARTURIA V Collection 9」レビュー! ]]] 【定番のあの曲で使われている音を使ってみたいよね?】 シンセ音のクオリティがほぼ実機なヴィンテージシンセのバンドル Vコレでは過去の名曲で聴いたことがあるサ...

Arturiaの新作シンセ個別購入はこちら

スポンサードリンク

『誰得ギター』メルマガ登録はこちら

・『終了直前のDTMセール情報』
・『見逃せないDTMプラグインのセール情報のまとめ』
・『DTMで使える小ネタ』
等お役立ちコンテンツを定期的に配信予定です!
ぜひご登録ください。

サンプル素材・ループ素材を買うなら

Loopcloud Music App from Loopmasters.com
「Arturia FX Collection 4」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントはこちら

コメントする

目次