プラグイン

DTM プラグイン

2021/2/24

「United Plugins SubBass Doctor 808」サブベース専用の低域エンハンサー

サブベースとは? SubBass(>サブベース)は60Hz以下のなる低音のこと。(C1~B1 の音域) 低音域すぎて低音再生能力が低いヘッドホンやイヤホンだと聞き取れないことがあります。 (「ブーン」となっている音も聞こえない) https://www.youtube.com/watch?v=NULNbgWjv-A(3 Tips For Perfect Sub Bassesより) しかしサブベースを加えてキック、ベースとかぶらないように処理することで低域が強くなり曲に厚みが加わります。 主にEDM系の曲で ...

DTM プラグイン

2021/2/21

「Soundtoys5」のデモ版のインストール方法

「Soundtoys 5」はSoundtoysがリリースしているプラグインのバンドルセットです。 「Soundtoys」はEventide H3000の開発者が独立して設立した会社になっています。 以下のプラグインがまとまっています。 個別に集めていこうとすると1プラグインにつき1万円以上するものなのでかなり高くなります。 ほしいものがたくさんあるのであれば、バンドル版の方がお得です。 Crystallizer(Eventide H3000のクリスタルエコーを再現するリバースエコー作成ツール) Decap ...

DTM プラグイン

2021/2/21

「Leapwing Audio Al Schmitt」ミキシングプラグイン/世界的なトップエンジニア「アル・シュミット」シグネイチャーモデル

Leapwing Al Schmittはレコーディングエンジニア/レコードプロデューサーである「Al Schmitt氏」が完全監修した、扱いやすいミキシングツールです。 ミキシングに使う項目を絞り込んだツールで音の変化を極端につけていない設計になっているのか、 玄人向きな印象を受けるミキシングプラグインです。 動作が重めなのがネックではありますが、ボーカルミックス時に使うと楽曲に溶け込みつつも、存在感が足せます。 Leapwing Al Schmitt の購入はこちら >> Al Schmitt(アル シ ...

DTM プラグイン

2021/1/21

「Stutter Edit 2」の買い方・使い方!スタッター効果をボタン一つで再現できるEDM系必須プラグイン

Stutter Edit 2 Stutter Edit 2 「Synth Wizard」(シンセの魔法使い)と称されるエレクトロニカ界のレジェンドBT(Brian Transeau:ブライアン・トランソー)とiZotopeによるプラグインが「Stutter Edit 2」です。 Stutter Edit 2でどんなことができるのか? ここ20年以内の音楽を聞いていれば、こんな感じのボーカルは聞いたことがあると思います。 2:50~ぐらいから ボーカルを激しく連続でスタッカートさせたようなあ、あ、あ、あ、あ ...

DTM プラグイン

2020/12/1

無料音源Spitfire Audio LABSに『GUITAR HARMONICS』が追加

「Spitfire Audio LABS」に新音源『GUITAR HARMONICS』が追加されました。 Spitfire Audio LABSとは 高品位な音源が無料で使えるSpitfire Audioの音源ライブラリ。 位置づけとしてはSpitfire Audioの音をお試ししてもらいSpitfire Audio本ちゃんの音源ソフトを買ってもらうためだと思います。 サンプルだとしてもサウンド品質が良いです。 KONTAKTは不要でスタンドアローンタイプのプラグイン音源。 VST2, VST3, AAX ...

DTM プラグイン

2020/11/13

EZbassの拡張音源「Metal EBX」が登場。激しいサウンドにマッチするベース音源

toontrackのベース音源EZbassに新しく拡張音源「Metal EBX」が登場しました。 「Metal EBX」は名前の通り、メタルやジェント向けの激しい音楽に使われるベースをシュミレーションした音源です。 EZbassは購入時の状態で「EZbass vintage」「EZbass Modern」の2種類があります。 「EZbass Modern」でも手が届かなかったメタル向けサウンドを追加できる拡張になっています。 EZbassの拡張音源「Metal EBX」サウンド 音源範囲 D#0 up t ...

DTM プラグイン

2020/11/13

まだいける!!「BBC Symphony Orchestra Discover」はアンケート回答で無料GETすることが可能

Spitfire Audioは現在、アンケートに回答した人に通常価格49ドルの「BBC Symphony Orchestra Discover」を無償進呈中。 アンケート(合計37問)に回答した人には、14日後に「BBC Symphony Orchestra Discover」のダウンロード・リンクが送信されるとのことです。さらなる詳細は、Spitfire AudioのWebサイトをご覧ください。 ・2020年10月25日にアンケート回答を実施しました。 ・2020年11月8日(日) に以下のメールが届き ...

DTM プラグイン

2021/3/2

「Spitfire Audio LABS」使い方!無料で使える劇伴向けDTM音源解説とインストール方法

DTMerなら必ず持っておきたい音源の一つに「Spitfire Audio LABS」があります。 この記事ではSpitfire Audio LABSの音源解説とインストール方法を解説していきます。 Spitfire Audio LABSのページで紹介されている音源はFREE(無料音源)のため使わないのはもったいない。 基本的にはSpitfireの特徴でもある浮遊感を感じさせるアンビエント向けBGM制作向けの音源です。 バンドサウンドには合わないです。 定期的に新音源が追加されていくのも特徴ですよ。 Sp ...

プラグイン

2021/1/21

『AmpliTube5』143,000以上のIRデータ収録したキャビネットアンプシュミレーションソフト

『AmpliTube5』が発売決定 ブラックフライデーセール前にぶつけてきましたね! AmpliTubeはIK MULTIMEDIA ( アイケーマルチメディア )がリリースしているギターアンプシュミレーターのPC向けソフトです。 iOSなどでも使えるAmpliTubeはあるのですが、パソコン向けのソフトが基準になっています。 AmpliTubeのバージョンとともに様々なギターサウンドのシュミレーションがパソコン上で可能になってきていますが、今回のAmpliTube5ではキャビネットシュミレーションの進化 ...

DTM プラグイン

2021/1/18

「Spitfire Abbey Road One」いまどきの映画音楽を手軽に作りたいなら導入必須のオーケストラ音源か!?プレオーダー開始

世界的に有名な Abbey Road Studios とSpitfire Audioのコラボレーション音源「Spitfire Abbey Road One」が発売になります。 名前の通りアビー・ロード・スタジオで収録された音源です。 2020年10月24日現在はプレオーダーを受付中で、英国時間2020年11月5日(木)以降からダウンロード開始できるようになります。 Spitfire Abbey Road One 実演サンプルサウンド 数多くの映画音楽やTV音楽を作成しているガイ・ミッチェルモアのYoutu ...

DTM プラグイン

2021/2/22

DTMで使えるベース音源「MODO BASS」のインストール方法

フィジカル・モデリング(物理モデリング)による初のエレクトリック・ベース音源 「MODO BASS 」をインストールする方法です。 IK Multimedia MODO BASS クロスグレード版 - フィジカル・モデリング・エレクトリック・ベース音源【国内正規品】 created by Rinker IK Multimedia(アイケーマルチメディア) Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 今回はMac版のインストール方法です。 ■環境 Mac OS 10.13.6 High Sie ...

DTM プラグイン

2020/10/19

DTMで使えるギター音源打ち込みソフト。ギタリストの仕事がなくなっちゃうかもしれないサウンドクオリティ!

この記事ではDTMで使えるギター音源打ち込みソフトを紹介していきます。 近年のDTM用ソフトはギターのプロでもない限り、本物とソフトウェアの音質さがわからないほど 肉薄していますよ。 一度サウンドサンプルを聞いてみるのをおすすめします。

ソフトウェア プラグイン

2020/12/2

「Total Studio 2 MAX」と「Total Studio 2 DELUXE」の違い

「Total Studio 2 MAX」と「Total Studio 2 DELUXE」の違い

BFD3 プラグイン

2020/10/19

【BFD3】fxpansionのアカウント作成とコアライブラリのインストール

【BFD3】fxpansionのアカウント作成とコアライブラリのインストール

ソフトウェア プラグイン

2020/10/19

津軽三味線のソフトシンセ音源「TSUGARU SHAMISEN」が登場。

津軽三味線のソフトシンセ音源「TSUGARU SHAMISEN」が登場。

© 2021 誰得ギター