【8月14日終了】の狙い目DTMセールはこちらから >>
スポンサードリンク

『Heavyocity』の買って損しないおすすめ音源解説!NOVO,FORZO,VENTO,Gravityなどシネマティック系劇伴に多様される音源メーカー


目次

Heavyocityとは

HeavyocityはTV番組、CM、ゲーム音楽のプロのコンポーザー&サウンドデザイナーとして活躍した長年の経験を活かし、即戦力となる世界トップクラスのサウンドを提供すべく結成されました。
海外、国内問わず利用者が多いプラグインメーカーです。

Heavyocityの音源は曲中に差し込むと曲の雰囲気を一気に変える力をもった音源です。
出てくる音源どれも空気感が素晴らしくセンスの良い音源がずらり。
その分、癖が強いとも言えますが使いこなせば即戦力になる音源です。

誰得ギター

Heavyocityはシネマティック音源をメインに扱うメーカー。映画音楽のコンポーザーだけでなくジャンル問わず使われています。

Heavyocityの音源バンドルは公式サイトで取り扱いがあります。

フルバンドルである「PREMIER BUNDLE」はなくなってしまったようです。

・NOVO-FORZO-VENTO Bundle(オーケストラ音源)として
・EVOLE-MUTATIONS Bundle(Evolve Mutations、Evolve Mutations 2のセット)
・ENSEMBLE WOODS Collection(パーカッション音源)
・ENSEMBLE Metals Collection(パーカッション音源)
・ENSEMBLE Drum Collection(パーカッション音源)

Heavyocityの音源をバンドル購入する場合にはHeavyocity 公式サイトからの購入となります。

pluginboutiqueなら購入後に買い物で使えるポイントが付くのに加えて、1回購入につき1つおまけプラグインをもらうことができてお得です。
買い物していくことでRewars+をためていくとクーポンを発行できたり、購入済みプラグインのアップデート情報を一括で確認できたりと管理面でも便利なSHOPです。
おすすめHeavyocityの音源・プラグイン購入はこち >>

Heavyocityの音源は基本的に「無料版のKONTAKT PLAYER ver 5.6.6 以降』で動作します。
Gravityの拡張音源もKONTAKT PLAYER単体で動かすことができます。

PUNISHなどはMac M1チップにまだ対応していないようですので、M1Macの運用を考えている場合には、事前に仕様要件を確認してください。

誰得ギター
それではHeavyocityおすすめ音源を順番に紹介してきます。

Heavyocity製品の当サイトレビュー記事一覧

スポンサードリンク

Heavyocityのエフェクトプラグイン

Heavyocity PUNISH(ダイナミックプロセッサー)

Heavyocityの中でも人気のプラグインが「PUNISH」です。
アナログライクなコンプレッサー&サチュレーターでGravityの中にあるエフェクトを抜き出したツールになっています。
1エフェクトを抜き出すということはそれだけ需要があったんですね!!

PUNISH」はとにかく音が前に出て派手になるのがポイント。動作も軽めです。

変身ベルトのようなUIも覚えやすいです。
コンプレッサー、サチュレーション、トランジェント、EQのセクションに分かれていて細かく調整できるのがポイントとなっています。
他のサチュレーションプラグインに比べてサチュレーションのドライブがかなり強烈にかかり、その分倍音が足されて楽曲の中で埋もれなくなります。

派手さを足したくて色々試して時間がかかってしまっていた経験のある人には一度試してもらいたいプラグインです。
ミックスからマスタリングまで利用できる万能サチュレーションプラグイン!

あわせて読みたい
「Heavyocity PUNISH」セール情報/買い方・使い方!Lite版との違いは?音に太さを加える万能サチュレー... 【「PUNISH」はこんな人におすすめ】 PUNISH - Plugin Overview | Heavyocity https://youtu.be/CMxvXDV4b9U PUNISH とは 「PUNISH」はHeavyocityのサチュレーションプ...
スポンサードリンク

おすすめHeavyocityのパーカッション音源

断トツ人気「Heavyocity DAMAGE2」

Heavyocityの中でも存在感がある音を出す人気のパーカッション音源。
純粋なオーケストラに使うには浮いてしまいますが、トレイラー音楽のような迫力重視の音源にはドンピシャ。

劇伴だけでなくポップスでも使われているケースがあります。
リズムに太さがでると楽曲の安定感が出るので派手さがほしい人におすすめ。
映画劇伴で利用されているケースが多いのでDAMAGE2の音を知っているか知っていないかで表現の幅が変わります。

売れている人気音源だけにセール時の値引率はそれほど大きくありません。
ほしいときが購入時です。

あわせて読みたい
『Heavyocity Damage2』セール情報:良いところは?レビュー・使い方!存在感あるループ付きシネマティ... 【「Damage2」はこんな人におすすめ】 https://youtu.be/sOc9emlmEjg 「Damage2 by Heavyocity」はプロの作曲家にも利用されているシネマティックパーカッション音源で...

「Heavyocity DAMAGE2」

トレイラー向け・劇伴から激しいロックサウンドまでカバーする「Damage2」のエンジンを使用した
アコースティックドラム音源

あわせて読みたい
『Heavyocity Damage Drum Kit』買い方・使い方!現代音楽とスコアリング向けの激しめなアコースティッ... 2022年6月Heavyocityの劇伴定番パーカッション音源Damage2』のエンジンを使った アコースティックドラム音源Damage Drum Kitがリリースされました。 【Heavyocity Damag...

ASPIRE: Modern Mallets


Heavyocity ASCENDと同じエンジンを使用し3レイヤーのXYパッドを操作して音の重ねられる『マレット音源』です。
原音に加えてテクスチャーを加えられるのでアンビエント感たっぷりのマリンバ・ビブラフォンサウンドが鳴ります。
グラニュラーっぽいサウンドもだせ、神秘的な雰囲気に拍車をかけることができます。

※価格に為替レート影響あり
【7/15まで 75%OFFのセール中!】 ¥ 17,606 ⇒ ¥14,648 
Heavyocity ASPIRE: Modern Malletsの購入はこちら >>

Symphonic Destruction

SYMPHONIC DESTRUCTIONのContent Overview

ハイブリッドオーケストラ音源。
各種音源デザイナーが用意されています。
Brammsデザイナーは映画音楽を作りたい人にとっては重宝するツールですね。

Heavyocity独自のオーケストラ楽器ループがまた迫力満点で使える機能です。

あわせて読みたい
『Symphonic Destruction』Heavyocityのパワフルな劇伴向けシネマティックオーケストラ音源 2021年10月12日Heavyocityからスコアリングライブラリの「SYMPHONIC DESTRUCTION」が発売になりました。 SYMPHONIC DESTRUCTIONのContent Overview https://youtu.be/7q...
※価格に為替レート影響あり
SYMPHONIC DESTRUCTIONの購入はこちら >>
次のページは HeavyocityのKey&Synth音源
1 2 3

『誰得ギター』LINE公式アカウント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次
閉じる