CR-78 Drum Machineセール・レビュー!Roland CR-78のエミュレートドラムマシン

※当サイト内のコンテンツは一部商品プロモーションが含まれている場合があります。

-cherry audioおすすめ
-, , , , , ,

2024年2月20日

CR-78 Drum Machine

CR-78 Drum Machine

80年代サウンドが好きな人待望のCR-78のエミュドラムマシン!

CR-78 Drum Machine  はこんな人におすすめ

・ヴィンテージサウンドのドラムマシンの音が欲しい
・CR-78の音が好きな人

■元ネタになっている「Roland CR-78 」の実機映像

Mr BeatBox - The CR-78 Teaser Video

CR-78 Drum Machine レビュー

1978年に発売されたリズムボックス(当時はドラムマシンとは呼ばれていなかった)で
ユーザーがリズムパターンを打ち込めんで作れるリズムボックス「ROLAND CR-78」が脚光を浴びました。
打ち込み用スイッチは外部スイッチの「TS-1」を使って操作していました。

CR-78はヴィンテージドラムマシンとして定番機種として知られているTR-808よりも前の機種にあたります。
そのためアコースティックドラムを機械の音で鳴らしたというよりは、機械音でドラムパターンを鳴らしたサウンドになっていて、今聞くと軽めの音に仕上がっています。

個性的なCR-78の音

その分個性的な音で、CR-78の音を知っている人なら古臭く聞こえる可能性大ですが、知らない人からすると力が程よく抜けたおしゃれな音に聞こえてきます。
土台のビートに使っても良いですし、パーカッションとして使っても活躍できそうな音ですね。

CR-78はポップスに使えるリズムパターンの他、ワルツやボサノバ・パターンが豊富に搭載されていたこともあり、Phil Collinsなど著名なミュージシャンが使ってきた歴史があります。

このジャンルを超えた豊富なリズムパターンももちろん再現してあります。

日本のニューウェーブバンド、P-MODEL「美術館で会った人だろ」のイントロ部分でCR-78のパーカッション音が聞けます。

シーケンサーセクション

4/4 の場合最大16ステップ、サブディビジョン設定6 で24ステップのビートモードが設定できます。

24ビートモードはオリジナルのCR-78でスウィングさせるための機能だったようですが、
「CR-78 Drum Machine」にはスウィングの設定項目があり、スウィングボタンをONにして使うほうが単純です。
(スウィングボタンAのときにスウィングしない)

プラグインとしての特有機能(VoiceEdit/FX,Mixer)

プラグインとしての便利な機能としてリズムパターンのドラッグ&ドロップエクスポートの機能があります。
また楽器のピッチ等を変更できるボイスエディット、CR-78 の 4 つの個別エフェクト、グローバル コンプレッサー、6 バンド EQ、ボリューム、パンニングができます。

実機に忠実な分、どのステップでどの音が鳴るのか?を毎回Instrument Selectorを回して確認する必要があります。
これはちょっと面倒くさい機能ですが使いこなすしかありません。

マルチアウトしたいとき

ドラムマシンなのでマルチアウト設定をおこないたい場合があります。
CR-78 Drum Machine はもちろんマルチアウト機能を備えています。

マルチアウトする場合には、専用の「CR-78 Multi Out」を使います。
あとはDAWの設定に従ってマルチアウトトラックを表示させます。

マルチアウト

マルチアウト

2024年2月20日現在、CR-78の有料ドラム音源がこのCR-78 Drum Machine以外見つけられませんでした。
フリーVSTやCR-78のサンプル集はありましたが、機能が足りなかったりサンプル集は面倒に感じる人も少なくないと思います。

CR-78に近いサウンドが入っているドラムライブラリは
・KontaktのFactory Library収録のCR-78
・Arturia SPARK収録のCR-78
・AIR Music TechnologyのDrum Synth 500収録のCR-78

と古めのドラム音源を探していくと近いものは見つかりますが、
機能が充実してしっかりした密度の音が鳴るのはCR-78 Drum Machineに分があるように感じました。

CR-78の音をガンガン積極的に使っていける良い音源ですので、音が気に入ったら買いなドラム音源となっています。
かわいい系の楽曲や日常系の力がちょっと抜けた曲調にも合うので、作れる曲調の幅を広げたいときに活躍しますね。

CR-78 Drum Machine の購入はこちら >>

【2024/3/31まで 28%OFFのセール中!】 ¥ 11,397 ⇒ ¥ 8,094 (※価格に為替レート影響あり)
CR-78 Drum Machine セールはこちら >>
スポンサードリンク



Cherry Audio CR-78 Drum Machine の買い方

DTMプラグインを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

Plugin Boutique 購入方法


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法は「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。画像キャプチャで解説を入れています。

Plugin Boutiqueで購入するとこんなお得がある!

Plugin Boutiqueで購入するとバーチャルキャッシュ(サイト内ポイント)がもらえる他、
【購入者ギフト特典】があります。

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン【購入者ギフト特典】(会計時に1円以上になっていることが条件)」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。

2024年5月は
- マスタリングツールの入門版「iZotope Ozone 11 Elements」(8,500円相当)

ozone 11 Elementsは有料のプラグインのため、のちのちのアップデートしたい、iZotopeの他の製品へクロスグレードしたいときに
アップデート・クロスグレード版の権利が受け取れます。
非常にレアなチャンスなので、pluginboutiqueで購入する際は必ずオマケプラグイン申請をしましょう!

プラグインがもらえるチャンス!この機会をお見逃しなく。
Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。
支払い方式はクレジットカード・ペイパルの他に、ApplePay,GooglePayに対応済です。

最新DTMプラグインセールはこちら >>


Cherry audioのおすすめシンセ

その他のシンセレビュー紹介

シンセ カテゴリ一覧はこちら >>

Cherry audio インストール方法

[1]
Cherry audioのサイトでアカウントを作成し、ログインします。

[2]
PluginBoutiqueで購入した場合には、次のURL⇒https://store.cherryaudio.com/redeem?ref=PluginBoutique
からReddemコード入力ページを開きます。

購入したシリアルナンバーを入力して「Reddem Product」のボタンを押します。

[3]
インストーラーのダウンロードページが開きます。
使っているOSに合わせてインストーラーをダウンロードしてインストールを行います。

[4]
インストーラーでは使うパッケージ(VST,AU等)に合わせてチェックを入れます。

-cherry audioおすすめ
-, , , , , ,

スポンサードリンク
スポンサードリンク



最新のDTMセール情報はこちら

サンプル素材・ループ素材を買うなら

Loopcloud Music App from Loopmasters.com

-cherry audioおすすめ
-, , , , , ,