DTM

「Heavyocity NOVO Modern Strings」レビュー・使い方!セールはある?シンフォニック要素からアンビエントまでを行き来できるハイブリッドストリングス音源

スポンサードリンク

2021年11月16日

「Heavyocity NOVO Modern Strings」買い方・使い方!

「Heavyocity NOVO Modern Strings」買い方・使い方!

「NOVO Modern Strings」はこんな人におすすめ

・ハイブリッドストリングス音源が欲しい
・迫力あるストリングスループが欲しい。

「NOVO」Content Overview動画

NOVO」はHeavyocityのシネマティック・ストリングス音源。

いわゆるクラッシック音楽で聞くことのできるストリングスとはちょっと系統が違いますので、
オーケストラ音楽を再現しようとして購入すると残念な気持ちになります。ちょっと音が遠いので余計にオーケストラ向きではないなと感じさせられます。
この点は最初に注意しておいてください。

「Modern Strings」と名前が付いていることからも想像できるようにシンフォニック要素からアンビエントまでを行き来できるハイブリッドなストリングス音源です。
冷たい印象を受けるストリングス音なのでシリアス・サスペンスな劇伴、空気感をたっぷり含んだシンフォニック系の音楽には最適。

Close,Room,Hallの3マイクを調整して音を作っていきます。

音のカテゴリは

・Violin,
・Viola,
・Cello,
・Bass,
・High Ensemble,
・Low Ensemble

の6つを収録したTraditional

もう一つはループをエディットしていくEvolvedです。
Evolvedの中にある「Strings Desiner」「Loop Desinger」NOVOの真骨頂。

3つの音素材を組み合わせて新しいStringsの音を作り込んでいくStrings Desiner。

Strings Desiner

中身を見ていくとわかるのですが、音素材にシンセが見つかります。
NOVOではシンセ音とオーケストラストリングスを混ぜて音を作れるんですね。
加えて高機能エフェクト音、リズミカルなパルス、スウェル、スタッター、グリッチエフェクトをすばやく作成できる一連のコントロールと、アンビエントドローンやテクスチャ用の効果的なグラニュラースタイルのパッドを持つCycle,フィルターを操作するMacroを備え自由な音作りを可能にしています。

Loop Desinger

Loop Desingerは自分で作っていくこともできるのですが、NOVOのループ集は優秀なので、ほぼそのまま作曲中の曲へ即投入できます。
3つの素材を個別のチャンネルごとに鳴らしていくこともできますし、3つ同時に鳴らしループとループが組み合わさった複雑な演出もできます。

キースイッチでじループ素材の音程を変更できるので非常に簡単に制御できます。
追加でマクロとPunishを組みわせていくと迫力あるシネマティックBGMがあっという間に出来上がり病みつきになりますよ。
Heavyocityのループ素材のセンスの良さを堪能できる機能です。

Loop Desinger

Loop Desinger


NOVOは現代映画の作曲家たちがこぞって使っているハイブリッドシネマティックスコアリング要素をこれでもかと詰め込んだストリングス音源です。

NOVOには廉価版のEssentialsがあります。
Essentialsでも音質は変わらずプリセット数、ループ数が減っていますが3マイクで音質クオリティは変わりません。
最初はEssentialsを試してどんな感じか鳴らしてみるのをおすすめします。
シネマティック系、アンビエント系の音が好きな人はHeavyocity沼にハマること間違いなしな音源です。

NOVOは無料のKontaktPlayerで動きます。

※価格に為替レート影響あり
【50%OFFセール中!】 ¥62,569 ⇒ ¥31,285 
NOVO Modern Stringsの購入はこちら >>
【50%OFFセール中!】 ¥13,562 ⇒ ¥6,781 
NOVO Essentialsの購入はこちら >>
スポンサードリンク

NOVO とは?

NOVOの特徴

  • 38 GB非圧縮(NIロスレス圧縮を使用したディスクでは25 GB)
  • 直接ダウンロードとしてのみ利用可能
  • 21,254サンプル
  • 308スナップショットプリセット
  • 57のNKA
  • 8つのNKI
  • 6つの伝統的なセクション(ヴァイオリン、ビオラ、チェロ、ベース、ハイアンサンブル、ローアンサンブル)
  • 文字列デザイナー
  • ループデザイナー
  • 直感的なサンプルブラウザ
  • 高度なグラニュラー&リズミカルな再生のためのCYCLEページ
  • ダイナミックマルチパラメーターコントロール用のMACROノブ
  • スタンドアロン、VST、AU、AAX

NOVOのサウンドサンプル

「NOVO」のセールは?

2021年11月のブラックフライデーで50%OFF!
大規模セール時は50%OFFまで下がります。元値が高いのでセール時は狙い目です。

「NOVO」の買い方

NOVOを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。
定期的に変わる購入時のおまけプラグインがもらえる他、サイト内で使えるバーチャルキャッシュ(ポイントみたいなもの)がためていけます。

Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

中の人
定期的に入れかわる「1商品購入でもらえるプラグイン」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。
2021年11月の「1商品購入でもらえるプラグイン(0円じゃなければ対象)」は「強力な倍音を加えて音の存在感を太くできるプラグイン・PUNISH Lite
AASの音源を使っている人に嬉しいAAS Player + 1 Sound Bank
自動音量調整プラグイン「Autoformer
Formant Filter「The Orb
コンプレッサー「PolyComp
になっています。

3つともほしい場合には3回にわけて購入が必要です。
ブラックフライデーセールがやって来ているのでワンコイン価格で買えるプラグインもあるので、そういったプラグインを利用してギフトを手に入れるやり方もありますよ!

一見して英語のサイトなのでサポートが不安になるかもしれませんが、Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。
私もメールを問い合わせしたあとに日本語で返って来て驚きました。

※価格に為替レート影響あり
【50%OFFセール中!】 ¥62,569 ⇒ ¥31,285 
NOVO Modern Stringsの購入はこちら >>
【50%OFFセール中!】 ¥13,562 ⇒ ¥6,781 
NOVO Essentialsの購入はこちら >>

Heavyocityのおすすめ音源紹介

こちらの記事でHeavyocityのおすすめ音源紹介をしています。

最新のDTM用プラグインセール情報はこちら!

【2021年11月】DTMセール情報(随時更新中)

-DTM
-, , ,

-DTM
-, , ,

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • この記事を書いた人

誰得ギター

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。 最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。 プラグインまとめ #saplugin

© 2021 誰得ギター(DTM)