【6月26日終了予定】のお買い得セール
スポンサードリンク

「OUTPUT Portal」 プラグインレビュー・使い方!人と違うサウンドメイク!『わかりやすさ・使い勝手・音質』どれも最高レベルなグラニュラーエフェクトプラグイン

「OUTPUT Portal」
「OUTPUT Portal」

「OUTPUT Portal」

OUTPUT Portalはこんな人におすすめ


・多機能グラニュラーエフェクトを探している人

PortalはOUTPUTからリリースされているグラニュラーエフェクトプラグインです。

誰得ギター
グラニュラーエフェクトとはサンプルした音をグレインという単位まで切り刻み再合成してグレインを増やしていくエフェクト。

細かい音を増やして広げていき多彩な音を作るエフェクトです。
イメージとしては下の動画のような感じです。

宇宙感を出したりアンビエントに使ったりするのが一般的です。
ユニーク過ぎて普通のPOPSに使いにくかったりするのですが、あまり固定概念にとらわれずに使えるエフェクトだと思います。
リバース音好きな自分としては自動にリバース化してくれるリバース用スイッチがあるのが嬉しいポイントです。

PORTAL by Output – Granular FX Plugin

グラニュラーを作れる「グラニュラーシンセシス」方式のシンセはいくつかあり、Logicの標準についている「Alchemy」や「Audio Damage Quanta」などがあります。
エフェクトプラグインで実現できるようにしたのがOUTPUTのPortalです。

比較的安く手に入れられるグラニュラーエフェクトにはMeldaProduction MGranularMBなどがありますが、グラニュラーエフェクト自体がわかりにくくとっつきにくいので難易度が高く感じてしまいがちなエフェクト音です。

Portalは少々高価でありますがわかりやすさ・使いやすさ・音質すべてを兼ね備えた最高のグラニュラーエフェクトプラグイン。
自分でオリジナルなサウンドメイクをしていくのが好きな人、グラニュラーエフェクト自体が好きな人にとってPortalは外せないエフェクトです。

OUTPUTのエフェクトは楽器ごとにプリセットが分けられているのがポイント。
プリセットの分けられているとおりに使ってみてもよいですし、ボーカル用だからといってドラムにプリセットを使ってもいい感じになるのがまた面白いんですよね。

PORTAL by Output

PORTAL by Output

デメリットとしてはエフェクトをかける元の音を変えていくと非常に色々な音が作れてしまうのでサウンドメイクが好きな人は時間が溶けてしまうことでしょうか。
コードを全音符で鳴らしているだけでもPortalをかければ曲になってしまう破壊力あるグラニュラーエフェクトプラグインです。

※価格に為替レート影響あり

Portalの購入はこちら >>

OUTPUT Portal のサンプル動画

5 Best Ways to Use Output Portal | Granular FX Plugin

スポンサードリンク

OUTPUT Portal の拡張音源

Chaos Expansion Pack (For Portal)

Chaos Expansion Pack (For Portal)


Portalには拡張音源があります。その一つが「Chaos」
Portal用の100 Presetsが用意された音源で、Portalに入っているプリセットよりも更にエフェクトが強烈なプリセットが収録されています。
もちろんPortalを持っていないと意味はありません。

Chaos Expansion Pack (For Portal) >>

OUTPUT Portalの買い方

OUTPUT Portalを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

あわせて読みたい
Plugin Boutiqueでプラグインを買うにはどうしたら良い?買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例... 【Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説】 DAWで使えるプラグインをお得に購入できるPlugin Boutique 日本語対応されていないので英語が苦手な人はちょっと抵抗...

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。
2022年6月の「1回購入でもらえるプラグイン(会計時に1円以上になっていることが条件)」は
■グルーブマシン Playbeat Lite
ランダマイザーの組み合わせで予想外のグルーブパターンが見つけられるプラグインです。

誰得ギター
Plugin Boutiqueで何度も購入しているユーザーならバーチャルキャッシュがたまっているはずですので、バーチャルキャッシュを使って1円まで割引した状態でもギフトはもらえます。(会計時に1円以上が条件)

誰得ギター
一見して英語のサイトなのでサポートが不安になるかもしれませんが、Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。
私もメールを問い合わせした後、日本語で返信が届き驚きました。

誰得ギター
Plugin Boutiqueでの支払い方式にGooglePayが追加されました。 またApple Payを使う場合はSafariを使うと支払いボタンが表示されます。 


スポンサードリンク

OUTPUT Portalのまとめ

OUTPUT Portalはグラニュラーエフェクトプラグイン。
グラニュラーエフェクトは何社かリリースしていますが、OUTPUT Portalは何時使っても『わかりやすさ・使い勝手・音質』どれも最高レベルだと感じます。
Portalからグラニュラーシンセにハマっていくのも十分ありえる未来ですね。

Portalの購入はこちら >>

OUTPUT Portalのバンドルも要チェック!

OUTPUT Portalが入ったバンドルも要チェックです!
欲しいエフェクトが入っていたら単体で買い集めていくよりもバンドル版のほうが断然安いですからね!!

Output Effects Bundle

Output Effects Bundle

Output Effects Bundle


OUTPUT Thermal
OUTPUT Portal
・Movement
のOutput Effectsをあつめたバンドル。

単純なメロディやコードトーンでもこの3つのエフェクトを混ぜると複雑な音に加工できるサウンドメイク好きには外せないプラグインです。

Granular Synth & Effects Bundle

・Output Portal
Audio Damage Quanta
の2つがセットになったグラニュラーシンセとグラニュラーエフェクトの組み合わせバンドル。

他のOUTPUTおすすめ音源・プラグイン

Outputプラグインおすすめはこちら >>

あわせて読みたい
「OUTPUT Thermal 」買い方・使い方!面白い効果が狙えるマルチディストーションプラグイン 「Thermal」はOUTPUTのマルチバンドディストーション・サチュレーションプラグインです。 ディストーションプラグインとして売り出していますが、歪ませる量を調整して...

あわせて読みたい
「Output Complete Bundle」 outputのおすすめ音源全部入りセットバンドル!! 洗練されたユニークな音が特徴のOUTPUTの紹介をしていきます。 OUTPUTの音源・プラグインはCPU負荷は少々重めですがその分サウンドが非常に良く個性的。 個性的過ぎるサ...

あわせて読みたい
ボーカル音源「Output EXHALE」セール情報・レビュー!モダンボーカルシンセサイザー。想像力を掻き立て... 「EXHALE by output」はEXHALE(息を吐く)の名前がついているように発生時の吐息を感じられるボーカル、コーラスなどに特化した音源です。 収録された全てのフレーズは「...

あわせて読みたい
「Output ANALOG BRASS & WINDS 」(35%OFFセール中)買い方・使い方!EDM,POPSで使えるハイブリッ... 「ANALOG BRASS & WINDS」は「EXHALE」などで知られるOUTPUTの金管・木管音源です。 OUTPUTが注ぎ込んだクラッシックで使われる生サウンドとは異なる新しい特徴的な...

次のページは 
「OUTPUT Portal」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次
閉じる