DTM プラグイン

無料音源Spitfire Audio LABSに『GUITAR HARMONICS』が追加

スポンサードリンク
スポンサーリンク

「Spitfire Audio LABS」に新音源『GUITAR HARMONICS』が追加されました。

Spitfire Audio LABSとは


高品位な音源が無料で使えるSpitfire Audioの音源ライブラリ。
位置づけとしてはSpitfire Audioの音をお試ししてもらいSpitfire Audio本ちゃんの音源ソフトを買ってもらうためだと思います。
サンプルだとしてもサウンド品質が良いです。

KONTAKTは不要でスタンドアローンタイプのプラグイン音源。
VST2, VST3, AAX and AUに対応しているDAWなら利用が可能ですので
ほとんどのDAWに対応しています。

GUITAR HARMONICS

名前のとおりギターのハーモニクス音を元に作られた音源です。
ギターのハーモニクス音を想像しているとかなり違いがあるのでその点は注意。

A stunning selection of plucks, looped tails and warps created from guitar harmonics — performed by Spitfire soundmaker Leo Wyatt, on his trusty Epiphone EJ200. These versatile textures will complement both electronic music and indie scores

スピットファイアのサウンドメーカーであるレオワイアットが信頼できるEpiphoneEJ200で演奏した、ギターのハーモニクスから作成されたプル、ループテール、ワープの見事なセレクション。これらの用途の広いテクスチャは、電子音楽とインディースコアの両方を補完します ※Google翻訳

音の種類

Plucksがギターのハーモニクス音が鳴らせる音源で、
他のものはハーモニクスを元に加工されている音源になっています。

高音域を鳴らすとギターのハーモニクスっぽい音がでます。

  • Gieger
  • Glass Cabinet
  • Plucks
  • Reverse Pluck
  • Reverse Pluck2
  • Soft Plucks
  • Space Pluck
  • Space Pluck2
  • Sustain
  • Sustain Tuned

GUITAR HARMONICS サンプル音源

■LABS Guitar Harmonics

Spitfire Audio LABSインストール方法

こちらの記事でSpitfire Audio LABSインストール方法を記載しています。

スポンサードリンク

SPITFIRE AUDIOの有料音源

SPITFIRE AUDIOはオーケストラ音源は評判が良いです。

□SPITFIRE AUDIO/SPITFIRE CHAMBER STRINGS PROFESSIONAL

-DTM, プラグイン
-, , ,

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

© 2021 誰得ギター