サイト内検索

スポンサードリンク

Heavyocityおすすめ

Mosaic Keys セール情報・使い方!音の質感が柔らかいため、アンビエントやLo-Fi、バラードのような大人しめのサウンドにピッタリ。


Heavyocity 最新セール情報

Heavyocity Manufacturer Focus Sale(2023/1/31まで) 最大75%OFF

昨年のブラックフライデー時とほとんど変わらない値引き率でセールが行われています。
ブラックフライデー時に購入し損ねた人は大チャンス!
Heavyocity Manufacturer Focus Saleはこちら

おすすめバンドル

■パワフルなパーカッションバンドル。
Damage2とはまた音の質感が違い、使い分けが可能。
・Ensemble Drums collection
・Ethnic Drum Ensembles Collection
・Ensemble Metals Collection
・Ensemble Woods Collection
の4つがセットになっています。幅広い音の種類を押さえたパーカッションサウンドライブラリ。
Heavyocity Master Sessions Bundle  >>

■Heavyocityの中では柔らかいサウンドのMosaicシリーズバンドル

・Mosaic Keys
・Mosaic Voices
・Mosaic Bass
がセットになっています。 シネマティックだけでなくLo-FiよりなサウンドにもGOOD!

Heavyocity Keys & Synth Bundle >>

Mosaic Keys」はHeavyocityのシネマティック音源!

音の質感が柔らかいため、アンビエントやLo-Fi、バラードのような大人しめのサウンドにピッタリ。
KONTAKT PLAYERで動作します。

Mosaic Keys はこんな人におすすめ

・シネマティック音源を集めている人
・幻想的な音が好きな人

シリーズ化されていて「Mosaicシリーズ」として多数の種類の音源を出しています。

シネマティック音源ということで、音の広がり方・幻想的な音の質感がたまらない非常にセンスの良い鍵盤音源になっています。
定番のピアノ音源・キーボード音源とは方向性が違うのでこの点については注意です。
個性的な音を重ねていきたい人におすすめ。

Mosaic Keys - Content Overview | Heavyocity

スポンサードリンク

Mosaic Keys - Demo Walkthrough | Heavyocity

Mosaic Keys - Preset Playthrough | Heavyocity

※ 創造力を掻き立ててくれるシネマティックキーボード音源!!

【2023/1/31まで 50%OFFのセール中!】 ¥ 17,098 ⇒ ¥ 8,549

今すぐMosaic Keys を購入する!

スポンサードリンク

Mosaic Keys レビュー

1音鳴らしたあとのエフェクトのかかり方が美しいのでゆったりとした曲に最適です。

音のカテゴリは

  • 柔らかい音が中心の「Mellow」
  • ざらついた音で刺激を加える「Gritty」

に分けられています。
それぞれPlayables,Rhythms,ARPsとフォルダが分かれていて、積極的に演奏する場合にはPlayablesを長い音符で鳴らす場合にはRhythms,ARPsと使い分けできます。

Mosaicシリーズ共通のMosaicエンジン

Mosaicシリーズの音源では「Mosaicエンジン」が採用されていて、シリーズ通して同じ使い方です。

最大3chの音を3レイヤーに重ねる、もしくは鍵盤帯域で分けることができ、
それぞれのchにアルペジエーターを追加できます。

OPTIONSで選べる音素材が製品によって異なります。

Mosaic keys Mixer

Mosaic keys Mixer

Mosaic keys Control

Mosaic keys Control

Mosaic Keys Arp

Mosaic Keys Arp

また全体に対してマクロシーケンス、エフェクトを追加できます。

Mosaic Keys Macro

Mosaic Keys Macro

Heavyocity独自のパワーを与えるPunishエフェクトも追加できます。

Mosaic Keys FX

Mosaic Keys FX

Punishは単体エフェクトとしても発売されています。
「Heavyocity PUNISH 」レビュー
「Heavyocity PUNISH Lite」レビュー

Mosaic Keys サウンドバンク

OPTIONSで選べる音素材のリストは非常にセンスの良いものばかり。
それぞれの作り込まれた音は解説がついています。

PREVIEWのAUTOにスイッチを入れておくと、選択したときに音を鳴らして確認ができます。
カテゴリは

  • Synth sources
  • Noise & Ambiencd
  • Attack Sounds
  • Tonal Drones
    の4カテゴリ。

3chそれぞれで音を選び、MIDIキーの範囲、Velocityの範囲、PitchBend範囲をカスタマイズしていけます。

Mosaic Keysのマニュアル

Mosaic Keys公式サイトまたはインストーラーにPDFが用意されています。

Mosaic Keys Manual

Mosaic Keysの買い方

Mosaic Keysを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

Plugin Boutiqueでの購入方法解説


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン」も
Plugin Boutique利用者がチェックしている点です。
2022年2月の「1回購入でもらえるプラグイン(会計時に1円以上になっていることが条件)」は

Multiband Stutter, Half-Time, Reverse, Scratch, Tape-Stop, GlitchといったEDMで多様されるエフェクトを簡単に作れる「TimeShaper 3


誰得ギター
Plugin Boutiqueで何度も購入しているユーザーならバーチャルキャッシュがたまっているはずですので、バーチャルキャッシュを使って1円まで割引した状態でもギフトはもらえます。(会計時に1円以上が条件)

誰得ギター
一見して英語のサイトなのでサポートが不安になるかもしれませんが、Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。
私もメールを問い合わせした後、日本語で返信が届き驚きました。

誰得ギター
Plugin Boutiqueでの支払い方式にGooglePayが追加されました。 またApple Payを使う場合はSafariを使うと支払いボタンが表示されます。 


※価格に為替レート影響あり
「Mosaic Keys」の購入はこちら >>

-Heavyocityおすすめ
-, , , ,

スポンサードリンク
スポンサードリンク

サイト内検索

タグ

今月のDTMプラグインセール

  • この記事を書いた人

誰得ギター | 櫻井徳右衛門

『誰得ギター』はギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。 最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。 Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ 誰得ギターアカウントのフォローはこちら >> ■中の人プロフィール ギターがメインの楽器です。 ⇒ @guitarsakurai2のフォロー >> 作った曲配信中→http://linkco.re/xyZ8uEeu

-Heavyocityおすすめ
-, , , ,