サイト内検索

スポンサードリンク

XLN Audio セール

「RC-20 Retro Color」レビュー・買い方・使い方!人気のローファイサウンドを作れるいい感じの汚し系プラグイン

2021年10月4日

「RC-20 Retro Color」買い方・使い方!

「RC-20 Retro Color」買い方・使い方!


誰得ギター
どの楽器にも使える汚し系プラグイン

XLN Audio の「RC-20 Retro Color」の使い方やレビュー・セール情報をまとめていきます。
Lo-Fi / Chill Beatを作りたい人にとっては導入価値のあるプラグインです。

「RC-20 Retro Color」はこんな人におすすめ

・名前の通りRetro Colorにしたい人
・Lo-Fi / Chill Beatを作りたいがどんなプラグインを使ったら良いかわからない人

RC-20 Retro Color by XLN Audio」はマルチエフェクトプラグイン。

名前の通り鳴らしている楽器の音にRetro Colorを色付けするプラグインです。
6種類のエフェクトを駆使し音に変化を加える仕組み。
利用しているユーザーの傾向としてはLo-Fi Chill のビートメーカーが多いようですね。

誰得ギター
Lo−Fi化するプラグインは人気があって売れているためか多くのメーカーがリリースしはじめています。

誰得ギター
そのためRC-20を買わなくても他のエフェクトで代用できるのですが、RC-20単体でLo−Fi化するプラグインが一式そろい、Lo-Fi化プリセットが豊富なため未だに人気のプラグインです。

『ローファイ(Lo-Fi)』用の買って損しないおすすめプラグイン
『ローファイ(Lo-Fi)』用の買って損しないおすすめプラグインはどれ?Lo-Fi Hip Hop,Retro Soulなどで使えるプラグイン

この記事ではLo-fiヒップホップ・チルアウトな曲を作る時にLo−Fi化できるプラグインを紹介していきます。 Lo−Fi化はデジタルで透明度の高い音楽を作ろうとしてきた歴史から逆行して、わざと劣化させ ...

※価格に為替レート影響あり

※レトロなアナログサウンドに色付け!Lo-Fiビートメーカーにもおすすめ!

今すぐRC-20 Retro Colorを購入する!

RC-20 Retro Colorの特徴

  • クラシックなギアに触発された生命と質感を追加します
  • ドラム、ギター、キー、ベース、フルミックスに最適
  • フラックスエンジンは、温かみのあるアナログスタイルの変動を追加します

RC-20 Retro Colorのエフェクター

6種類のエフェクトモジュールが用意されています。

RC-20 Retro Colorのエフェクター / Noise Generator

RC-20 Retro Colorのエフェクター / Noise Generator

RC-20 Retro Colorのエフェクター / Noise Generator

Lo−Fiエフェクター定番のバイナルノイズ、テープのヒスノイズを追加するモジュール。
過激にかけるとうるさすぎてしまいますが、うっすらかけてノイズを表現するだけでチルっぽさが演出できます。

RC-20 Retro Colorで利用できるノイズ
Vinyl 1
Vinyl 2
Tape 7.5 ips
Tape 15 ips
Tube U47 & Tape
DC Noise & Hum
Muff Stomp box
Static Radio
VHS Machine
C90 Cassette Tape
8-bit Home Computer
JP-8 White Noise
Pink-ish Noise
Studio Ambience1
Studio Ambience2
Apollo Lunar Lander

RC-20 Retro Colorのエフェクター / Wobble & Flutter

Wobbleモジュールでテープのよれたピッチのゆらぎを表現します。

RC-20 Retro Colorのエフェクター / Saturation & Distortion

RC-20 Retro Colorのエフェクター / Saturation & Distortion

RC-20 Retro Colorのエフェクター / Saturation & Distortion


サチュレーション・ディストーションモジュール。
歪の倍音を加えて荒々しさを出します。

RC-20 Retro Colorで使えるサチュタイプ
TubePair
IronTransformer
Crunch
Heavy
Zap
AirPressure

RC-20 Retro Colorのエフェクター / Degrader & Bitcrusher

デグレーター・ビットクラッシャーモジュールではサンプルレート、ビットレートをさげたときの質感を表現します。

RC-20 Retro Colorのエフェクター / Reverb

リバーブモジュール。モノ・ステレオを切り替えて使えます。

RC-20 Retro Colorのエフェクター / Volume Drops

カセットテープやテープレコーダーでの録音や再生に生じる摩耗を表現するモジュール。
再生中にテープが突然詰まって音が一瞬抜け落ちるあの感じを表現します。

RC-20 Retro Colorのサウンドサンプル

RC-20 Retro Colorのプリセットサンプル動画


RC-20 Retro Color Preset

■RC-20 Retro Color Dry

■RC-20 Retro Color / RC-20 800 Crush

■RC-20 Retro Color / Magnitude Transition1

■RC-20 Retro Color / Next Door Studio

■RC-20 Retro Color / Retro Game Mono

■RC-20 Retro Color / Vinyl2

RC-20 Retro Colorのレビュー

お手軽にLo-Fi感を演出できるエフェクタープラグインがセットになっています。
プリセット数は少なめで、全部のエフェクト量を一括で調整できるMagnitudeのつまみは便利です。

RC-20 Retro Color

RC-20 Retro Color


6タイプのエフェクターはそれぞれ突き詰めた設定はできないのですが、必要最低限の項目でレトロな感じを再現できるのはとても良いですね。
突き詰めたい人はそれぞれ個別にエフェクトプラグインを用意してくれ!という設計思想なんだと思います。

1画面内ですべての機能が完結するので、他のタブへ行ったり来たりしなくて良いのは非常に楽です。

「ujam FINISHER RETRO」のようにレトロ感を推しているプラグインエフェクターと一緒に使うとより一層「RC-20 Retro Color」が引き立ちますね。

Lo-Fiって書いているプラグインなのにこの機能が足りない…ということがない安心感があります。
またLo-Fi系の曲を作るなら合わせて「AudioThing Speakers」を使うとスピーカーの良いショボさが再現できます。

【次のページ】RC-20 Retro Colorの口コミ・評判

-XLN Audio セール
-, ,

スポンサードリンク
スポンサードリンク

サイト内検索

タグ

今月のDTMプラグインセール

  • この記事を書いた人

誰得ギター | 櫻井徳右衛門

『誰得ギター』はギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。 最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。 Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ 誰得ギターアカウントのフォローはこちら >> ■中の人プロフィール ギターがメインの楽器です。 ⇒ @guitarsakurai2のフォロー >> 作った曲配信中→http://linkco.re/xyZ8uEeu

-XLN Audio セール
-, ,