DTM

「Softube Statement Lead」DTMセール情報・レビュー・使い方!リード音向け!音の太いシンセサイザー音源

スポンサードリンク

「Softube Statement Lead」

「Softube Statement Lead」

Softube Statement Leadはこんな人におすすめ

・リード音向けの音の太いシンセが欲しい人

Softube Statement Lead のサンプル動画

Introducing Statement Lead – Softube

Softube | Statement Lead | 日本語吹替JPN

Statement Leadはリード音向けのポリフォニックシンセ。
アナログ感のある太いシンセながらもヴィンテージ感を感じさせない現代音楽向けのシンセとして出来上がっています。

スポンサードリンク

Softubeのクオリティでリードシンセ「Statement Lead」

「Softube Statement Lead」はリードシンセ音に特化したシンセ音源です。

2つのサンプルソースを組み合わせて更にノイズを足して音を作る仕組みです。ベースとなる使い方や仕組みは「Softube Monoment Bass」と同じ。

11カテゴリに分けられている90の波形を組み合わせてサウンドメイクをしていきます。

リードシンセとしては見た目が地味なデザインなのでどうなの?と感じますが音質は良いです。
シンセの深い知識が必要なく直感的に音を作っていけるのは良い点。
その分ADSRもないですし凝ったカスタマイズはできないのでメリットとデメリットが一体化しています。

AvengerSpireのリード音と比較すると,ちょっとサウンドが暗めなんですよね。
他のシンセを持っている場合には、演出したい曲の雰囲気は選ぶ必要があります。
初めて買うシンセとしてはおすすめしないのですが、2台目以降でサウンドバリエーションを増やしたいときにあるといいなと感じます。
突き抜けたものが何かあると良い感じになりそうなので将来のアップデートに期待ですね。

音の太さや存在感のクオリティは良いので、他人が使っているシンセとは音がかぶりたくない!という芯の太い心の持ち主だと使いこなせると思います。

Softube Statement Lead サウンドサンプル

Softube Statement Lead の特徴

・有機的&アナログ・フィールのリード・サウンドを生成する5オクターブのポリフォニック・シンセサイザー
・驚異的な音質の良さと、レアで高価なハードウェア・シンセを綿密に録音
・Softubeの高品質なエフェクトを内蔵
・EDM、ドラムンベース、ハウスなどに最適な作曲ツール。直感的なユーザー・インターフェイスと入念に設計された150種類以上のプリセット
オールインワンのベース・ソリューションMonoment Bassのリード・サウンド版であり、同種のインターフェイスと同様の機能を搭載
・90ある音源のうち同時に2つを使用可能。スマートで現代的なツールでサウンドの基盤を簡単に設定
モジュレーション・シーケンサー搭載、アナログ・サウンドが得られる高度なフィルター
有機的なアナログ・サウンドを作成できる高度なオート・グライド機能
・Analog Dirt機能でざらつきを加えてサウンドをリッチまたはダーティーに
・Aging機能で不安定なピッチ、予測しづらいアタック、よりダーティーでざらつきのあるサウンドに
・Statement Leadのソース、フィルター、FXセクションがSoftube Modularのモジュールとして使用可能

Softube Statement Leadの買い方

Softube Statement Leadを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

中の人
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。

2022年1月の「1回購入でもらえるプラグイン(0円じゃなければ対象)」は
■音を広げるステレオイメージャー「DJ Swivel Spread
■特定周波数を削るローファイプラグイン「Beatgrader
■かんたんマスタリングプラグイン(3ヶ月サブスク)「CloudBounce (3-Month Subscription)

になっています。

3つともほしい場合には3回にわけて購入が必要です。
Plugin Boutiqueではワンコイン価格で買えるプラグインもあるので、そういったプラグインを利用してギフトを手に入れるやり方もありますよ!

一見して英語のサイトなのでサポートが不安になるかもしれませんが、Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。
私もメールを問い合わせしたあとに日本語で返って来て驚きました。


  • この記事を書いた人

誰得ギター

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。 最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。 プラグインまとめ #saplugin

© 2022 誰得ギター(DTM)