Plugins That Knock セール・レビュー!ビートメイカーにおすすめ!ドラム音に迫力を加えるマルチエフェクトプラグイン

※当サイト内のコンテンツは一部商品プロモーションが含まれている場合があります。

-DTMプラグイン, ドラム音源, マルチエフェクト
-, , ,

2022年4月4日

Plugins That Knock はこんな人におすすめ

・DECAPファン
・ドラムの音に迫力を出したい人

Plugins That Knock はこんなプラグイン!


・5つのエフェクトでドラムサウンドをラウドに

ビートメイカーには特におすすめなVST

サンプル販売サイトSpliceで人気アーティスト「DECAP」がプロデュースしているのが「Knock」というプラグインです。
DECAPのサンプルパックは人気で売れているそうです。DECAP - Drums That Knock Vol. 9

誰得ギター
出音の強力なサブベース音源SubLabにDECAP作成の拡張プリセットがあり、DECAPのような力強いビートサウンドに心惹かれる人は要チェック。
ビートメイカーを目指している人は一度体感したほうが良いサウンドです。

DECAPのサウンドを聞いてわかるとおり、存在感とアタックの強い迫力あるドラムサウンドが耳へ自然に入ってきます。
ビートメイカーを目指している人にとって「Knock」は非常に試してみたくなるプラグインです。

「Knock」は5つのエフェクトを同時に使えるプラグインです。

・PUNCH(トランジェントシェイパー)
・SATURATE(サチュレーション付与)
・SUB(サブベース音)
・AIR(エキサイター)
・CLIP(hard / soft クリッパー)

それぞれのエフェクトを個別に持っている場合はどうなのかな?と感じますが、UI設計が非常に使いやすくわかりやすい。Gain Matchの機能もあります。
簡単にビートの力強さに迫力が出せるDECAP自身によって作成されているプリセットも魅力的です。

スポンサードリンク



Plugins That Knock レビュー


Knock

Knock

使える5つのエフェクトが効果的

Knockのビフォー・アフターはこの動画がわかりやすいです。

どこに何があるのかひと目でわかる使いやすいUIと、ビートメイクに特化したエフェクトを同時に使えるのが良い点です。
5つのエフェクトに加えてゲインマッチとフィルターエフェクトを個別に買い揃えると結構な金額になりますし、
これからプラグインを集めていこうと考えている人なら、お得なプラグインだと思います。

もしすべてのエフェクトを個別に持っていて、自分なりのエフェクトチェーンを設定している人でも使いたくなるプラグイン。

1つ違和感ある点には気が付きました?

そう、『マルチエフェクト定番エフェクトのコンプレッサー』が付いていないんです。
コンプをあえて使わずにビートメイクをしていくのも新しい手法として良いかもしれません。

5つのエフェクトはワンノブタイプで細かい設定を必要としません。
これも私のような面倒くさがりにとっては嬉しい点です。
あーでもないこーでもないとツマミを動かしていく内に時間が溶けていくことが多いので、決め打ちで動かせないほうが楽だったりします。

主にHiphop向けのビートメイクプラグインですが、一般的なアコースティックドラムでも使えます。
さすがにSUBエフェクトは合いませんが、AIRやClipは音を抜けを良くして存在感を太くできます。
エキサイターやクリッパーを個別で持ってない人ならKnockでまかなえるため非常に便利です。

Knock」はビートメイキングをメインにしている人なら使いたいエフェクトが横並びになっていて、使い勝手が良いのが魅力なプラグインです。

Plugins That Knockの購入はこちら >>

スポンサードリンク



Knock 使い方

2022年6月15日現在、公式のマニュアルはありません。

■「Knock」をループ素材に使用した例
後半からKnockをOnにしています。


Knock

Knock

Knockのエフェクト

それぞれのエフェクトは球体をクリックすることでON/OFFできます。

Knock PUNCH(トランジェントシェイパー)

音にパンチを与えるトランジェントシェイパー

Knock PUNCH(トランジェントシェイパー)

Knock PUNCH(トランジェントシェイパー)

Knock SATURATE(サチュレーション)

サチュレーションを加えるエフェクト。
SATURATEノブの左にある3つのボタンは歪具合を3段階調整します。

Knock SATURATE(サチュレーション)

Knock SATURATE(サチュレーション)

Knock SUB(サブベース音)

サブベース音を加えます。

ノブの左右を上下すると鳴るピッチの指定ができます。(C1 /32.37 ~ C2 /65.40)
周波数か音程どちらでも操作可能。
ノブの上にはDecayがあり、Decayを大きくしてサブベースの発音を遅らせることができます。

Knock SUB(サブベース音)

Knock SUB(サブベース音)

Knock AIR(エキサイター)

高域を目立たせるエキサイタープラグイン
「Vintage」「Clean」の2タイプを選べます。

Knock AIR(エキサイター)

Knock AIR(エキサイター)

Knock CLIP(hard / soft クリッパー)

クリッパープラグイン。
ノブの上にあるスライダーはクリッパーの強さをSoft~Hardで調整するためのもの。

Knock CLIP(hard / soft クリッパー)

Knock CLIP(hard / soft クリッパー)

Knockの他の機能

Gain Match

エフェクトを適応したあとの音量差をKnock側で調整します。

ハイパス・ローパス

わかりやすいフィルター

トーン設置

TONEは右へ回すと明るくなり、左へ回すと暗くなります。
HQの項目はオーバーサンプリングのような機能で、エフェクトサウンドクオリティの調整です。
OFF < GOOD < PRISTINEの順で音質があがりますが、CPU負荷も上がります。

knock HQ OFF

knock HQ OFF


knock HQ PRISTINE

knock HQ PRISTINE

Knockの買い方

Knockを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

Plugin Boutique 購入方法


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法は「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。画像キャプチャで解説を入れています。

Plugin Boutiqueで購入するとこんなお得がある!

Plugin Boutiqueで購入するとバーチャルキャッシュ(サイト内ポイント)がもらえる他、
【購入者ギフト特典】があります。

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン【購入者ギフト特典】(会計時に1円以上になっていることが条件)」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。

2024年5月は
- マスタリングツールの入門版「iZotope Ozone 11 Elements」(8,500円相当)

ozone 11 Elementsは有料のプラグインのため、のちのちのアップデートしたい、iZotopeの他の製品へクロスグレードしたいときに
アップデート・クロスグレード版の権利が受け取れます。
非常にレアなチャンスなので、pluginboutiqueで購入する際は必ずオマケプラグイン申請をしましょう!

プラグインがもらえるチャンス!この機会をお見逃しなく。
Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。
支払い方式はクレジットカード・ペイパルの他に、ApplePay,GooglePayに対応済です。

最新DTMプラグインセールはこちら >>


※価格に為替レート影響あり

「Knock」の購入はこちら >>

おすすめドラムVST音源

他のドラム音源を探すにはこちら >>

Plugins That Knock 過去セール

2022年6月上旬 50%OFF
2023年10月 33%OFF

-DTMプラグイン, ドラム音源, マルチエフェクト
-, , ,

スポンサードリンク
スポンサードリンク



最新のDTMセール情報はこちら

サンプル素材・ループ素材を買うなら

Loopcloud Music App from Loopmasters.com

-DTMプラグイン, ドラム音源, マルチエフェクト
-, , ,