【終了間近】の狙い目DTMセールはこちらから >>

【soundwide】「Brainworx bx_stereomaker」レビュー・使い方!モノラル音源をステレオ化させるプラグイン

「Brainworx bx_stereomaker」
スポンサードリンク
「Brainworx bx_stereomaker」

「Brainworx bx_stereomaker」

目次

Plugin Alliance Brainworx bx_stereomakerはこんな人におすすめ

・モノラル音源をステレオ化させたい人
・ミックスのクオリティをあげたい人

「Brainworx bx_stereomaker」は『ステレオイメージャー』プラグインです。
音を左右に広げて音像を広く聞こえるようにしたり、モノラル化したりするミキシング時の調整プラグインです。

通常のステレオイメージャーはステレオ化している状態を広くしたり狭めたりするものですが、「Brainworx bx_stereomaker」は通常のステレオイメージャーとは異なり、【モノラル音源をステレオ化】させるプラグインです。
モノラルで録音することの多いボーカル・ギターなどのデータをステレオ化させるときに役立ちます。

「Brainworx bx_stereomaker」のサウンドデモ

「Brainworx bx_stereomaker」の特徴

・モノラルソース信号に追加するステレオ幅を0%から300%に調整します
・Hi-Dampノブを使用すると、小さな音を出さずに温かみのあるステレオ拡張を作成できます
・プラグインは仮想Sチャネルを作成します(ソロで使用できます)
・結果は素晴らしく、信号は100%モノラル互換のままです!

Soundwide Intro Bundleが6/15まで98%OFFセール中

Soundwide Intro Bundle

Soundwide Intro Bundle


「Brainworx bx_stereomaker」を含めた合計15プラグインがセットになった破格バンドル「Soundwide Intro Bundle」がセール中です。
2022/6/15まで98%OFFと値段設定も異常な値引率。
Plugin Allianceのプラグインをサブスクでなく買い切りで保有し続けたい人にもピッタリなバンドルです。

■『Soundwide Intro Bundle』の収録プラグイン
iZotope RX Elements (整音ツール)
iZotope Ozone Elements(マスタリングツール)
iZotope Neutron Elements(ミキシングツール)
iZotope Nectar Elements(ボーカルプロセッサー)
iZotope Trash 2(ディストーションプラグイン)
iZotope VocalSynth 2(ボーカルマルチエフェクター)
iZotope R4 by Exponential Audio (Exponential Audio)(リバーブ)
iZotope NIMBUS by Exponential Audio (Exponential Audio)(リバーブ)
Native Instruments MASSIVE(シンセ)
Brainworx bx_digital V3(イコライザー)
Brainworx bx_subsynth(ベースエンハンサー)
Brainworx bx_stereomaker(チャンネルストリップ)
Brainworx bx_stereomaker(ステレオイメージャー)
Brainworx bx_delay 2500(ディレイ)
Native Instruments GUITAR RIG 6 LE(ギターアンプシミュレーター)

bx_stereomakerは単体だと$299ドルするプラグインで、Soundwide Intro Bundleの価格とセット内容を見ると、如何にお得かわかります。

あわせて読みたい
Soundwide Intro Bundleはこんな人におすすめ!ハズレがない15プラグインを収録したバンドル ※価格に為替レート影響あり Soundwide Intro Bundleの購入はこちら >> 【Soundwide Intro Bundleはこんな人におすすめ】 Soundwide Intro Bundleが登場しました! Sound...
※価格に為替レート影響あり
【6/15まで期間限定セール 98%OFF】 ¥359,478 ⇒ ¥7,172
Soundwide Intro Bundleの購入はこちら >>

Plugin Alliance Brainworx bx_stereomaker レビュー

【モノラル音源をステレオ化】させるプラグインなので通常のステレオイメージャーとして使ってしまうと「なんか変だ」と感じてしまいます。
bx_stereomaker は入力信号を(たとえステレオであっても)処理前に一度モノラルにミックスします。
ステレオのトラックにbx_stereomakerを使うのはやめておいたほうが無難。

基本的な使い方は「TONE」で音色の明るさを調整したあとに、右端にあるTiltとPanで音の定位を決めます。
Panモードの場合は端から端まで振り切ることができますが、TiltモードだとL,Rの幅が狭くなっています。

「Mono-Frequency」のツマミが嬉しい機能で、上の帯域は広げたいけど低音域はモノラルにして音を締まった感じにしたいときに使えます。
なおSoundwide Intro BundleだとOzone Elementsが付いてきてOzoneでステレオイメージャーが使えるので違いがわかりますね。

昔からある割と古めなプラグインのためネット上で使い方事例がたくさん見つかるのも良いところ。

ステレオイメージャーやモノラル化するプラグインの良さや重要さに気がついてきたら、
定番のNUGEN AUDIOのプラグインに乗り換えてみるのをおすすめします。

ステレオイメージャー系を処理するプラグインとしてはNUGEN AUDIOがダントツのクオリティかなと感じています。
NUGEN Audio Stereoizer Elements
NUGEN Audio Monofilter Elements

Plugin Alliance Brainworx bx_stereomakerの買い方

Soundwide Intro Bundleにbx_stereomakerが含まれているので2022年6月15日まではSoundwide Intro Bundleで購入するのがお得です。

※価格に為替レート影響あり
【6/15まで期間限定セール 98%OFF】 ¥359,478 ⇒ ¥7,172
Soundwide Intro Bundleの購入はこちら >>
あわせて読みたい
『Softubeブラックフライデーセール』買って損しないおすすめプラグインはどれ?DTM用のヴィンテージハ... 【Softubeとは】 Softube(ソフチューブ)は、Oscar Öbergによって2003年にスウェーデンのストックホルムで設立したソフトウェア・プラグイン/ハードウェア・ブランド M...
スポンサードリンク

『誰得ギター』メルマガ登録はこちら

LINEアカウントからTheLetterのメルマガへ変更になりました。
・『終了直前のDTMセール情報』
・『見逃せないDTMプラグインのセール情報のまとめ』
・『DTMで使える小ネタ』
等お役立ちコンテンツを定期的に配信予定です!
ぜひご登録ください。

「Brainworx bx_stereomaker」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

スポンサードリンク

コメントはこちら

コメントする

目次