【終了間近】の狙い目DTMセールはこちらから >>

「SubLab XL」買い方/使い方!エフェクトやLFO Modulationが機能拡張された強力なサブベース音源

Future Audio Workshop 「SubLab」はこんな人におすすめ

・強力なサブベース特化音源が欲しい人
・「SubLab」ユーザー
・今どきのベースサウンドに仕上げたい人

目次

Future Audio Workshop のサブベース音源「SubLab」

SubLab XL」はFuture Audio Workshop のヒップホップ、フューチャーベース、トラップのジャンル向けに設計されたサブベース音源「SubLab」を機能拡張して強化した音源です。

サンプル・エフェクト・モジュール等が増えて,SubLabより更にこだわった音を作り上げることができるようになっています。

SubLabはシンセ音・サンプル音・サブハーモニクス音の3つを混ぜて鳴らせるため力強いサウンドが鳴らせます!

SubLab」は非常に力強いサウンドのため
存在感あるベース音を作りたい人にとってはニンマリしてしまう音源ですよ!

サンプルはアナログドラムマシンとモジュラーから細心の注意を払って録音された300以上のサンプルが収録されています。

Roland TR-808 / Roland TR-707 / Waldorf Blofeld / Jomox MBase 11 / MFB 522 / Nord Lead / Noise Engineering Basimilus Iteritas
Befaco Kickall / Intellijel Dixie / Hexinverter BD9 / Mutable Instruments Plaits / Dave Smith Tempest / Korg Volca Beats /
Korg Volca Kick / Vermona Mono Lancet ’15

※価格に為替レート影響あり
SubLab XLの購入はこちら >>

「SubLab」と「SubLab XL」の違い

「SubLab」と「SubLab XL」の違い

「SubLab」と「SubLab XL」の違い

XLへ機能拡張されたことにより、見た目もよりわかりやすくなりました。

SubLabはシンセ音・サンプル音・サブハーモニクス音の3つを混ぜて鳴らす仕様です。

シンセエンジン

SubLab XLも同様で、セクションごとにタブわけされて設定できるようになっています。

sublab-synth

sublab-synth

シンセセクションではオシレーターの波形に「Super Saw」が追加されています。
合計5つの波形を使って音作りができます。(Sine,Triangle,Saw,Square,Super)
モジュレーションの設定が独立したので、項目表示がスッキリしました。

サンプラー

sublab-sampler

sublab-sampler

SubLab XLのプリセットを鳴らしているとサブベースを鳴らしているのになぜキックの音がするのだろうか?と最初疑問になってしまうことがあります。
これはサンプラーのキック音が鳴っているからなんですね。
シンセ音・サンプル音・サブハーモニクス音はそれぞれミキサーセクションで音量調整ができ混ぜ具合を調整できるので、サンプル音を入れたくない場合にはOFFにしてしまえば問題ありません。

Sublabサンプラー

Sublabサンプラー

ループ再生やルートノートの指定、ピッチ変更等サンプラーに必要な機能を押さえています。
「Impact」はクリッパーのような感じで歪ませてサンプル音の迫力を出すための設定値です。

サブハーモニクス

sub-lab-sub

sub-lab-sub

ベース帯域を強化するサブハーモニクスセクション。
下の音が追加されて音に厚みが加わります。

sublab XLサブハーモニクスセクション

sublab XLサブハーモニクスセクション


メインベースとサブベースの音量を分けて設定できるのがポイント。

エフェクト

sublab XL エフェクト

sublab XL エフェクト


ディストーション、コンプレッサーの2つしかなかった「SubLab」に「ウェーブシェーパー 」「ビットクラッシャー」「テープエフェクト」が追加。
ディストーション、コンプレッサーもディストーションの種類が増えたりと既存エフェクトも強化されています。

シンセ音とサンプル音それぞれ別々にエフェクト適応量を設定できます。
エフェクト名の下矢印で違うエフェクトへ変更、点々メニューを押しながらドラックでエフェクトの並べ替え、右下の「+」ボタンからエフェクトの追加が可能です。


選べる5エフェクト
・Distortion
・Tape
・Crusher
・Compressor
・Waveshaper
sublab xl Distortion

sublab xl 選べる5エフェクト

SubLab XL Distortion

SubLab XL Distortion

SubLab XL Distortion

DarkDrive / Overdrive /Grunge / TubeA / TubeB / Orangeの6タイプから歪を選択。

SubLab XL Tape

SubLab XL Tape

SubLab XL Tape

テープノイズやテープの揺れ等、テープの質感を再現するエフェクト

SubLab XL Crusher

Crusher

Crusher

ビットクラッシャー

SubLab XL Compressor


サイドチェイン対応のコンプレッサー

SubLab XL Waveshaper

SubLab XL Waveshaper

SubLab XL Waveshaper

Sine Fold,Linear Foldの2タイプを設定。

LFOモジュレーション

LFO

LFO

LFOモジュレーションが新規追加され、サウンドの幅が広がりました。
Gilde設定もこのタブの中に集約されました。

マクロページ

マクロページ

マクロページ

「SubLab XL」から新規追加されたマクロページ。
変化するグラフィックも見ていて面白いです。

右上にあるマクロメニューを押すと、今何がA,Bそれぞれのマクロに適応されているのか表示できます。
マクロに追加したい場合には、A、Bの左にある「+」マークを設定させたいノブまでドラックするとマクロ追加されます。

macropage-edit

macropage-edit

「SubLab」と「SubLab XL」の機能比較まとめ

SubLab SubLab XL
factory samples 250 300
Bass Packs 6 9
X-Sub™ engine
Synth engine
Sampler engine
Analog modelled filter
distortion FX 4 6
Compressor
Super oscillator ×
Waveshaper FX ×
Bitcrusher FX ×
Tape FX ×
LFO modulation ×
Macro page ×

SubLab の買い方

「SubLab XL」を購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

定期的に変わる購入時のおまけプラグインがもらえる他、サイト内で使えるバーチャルキャッシュ(ポイントみたいなもの)がためていけます。

SubLab XLには買い方がいくつかあります。
既にSubLabを持っているユーザー向けのクロスグレード版、pluginboutiqueから出ている独占バンドル「SubLab XL+ Bundle 」があります。

SubLab XL クロスグレード版

クロスグレード版はライセンス登録済みの特定の製品をもっているユーザーが安く購入できるバージョンのことで、
単体購入するものと内容・品質は全く変わりません。

クロスグレード版は価格がグググッと下がるのですでにSubLabのファンになっているユーザーへの配慮といったところですね。
通常購入よりクロスグレードの方が断然お得なので、プラグインや音源を買うときはクロスグレード版が出ていないか必ずチェックしてくださいね!

※価格に為替レート影響あり
SubLab XL Crossgrade from SubLabの購入はこちら >>

SubLab XL+ Bundle

pluginboutiqueから出ている独占バンドル
「SubLab XL」「Lifeline Expanse Lite」「Dusty Trap by Tone Kitchn」の3つがセットになったバンドル。

「Lifeline Expanse Lite」はマルチエフェクタープラグイン「Lifeline Expanse」の簡易版。

あわせて読みたい
「Lifeline Console」セール情報・レビュー使い方!簡単操作で使いやすい5つのエフェクトを収めたで実現... 【Excite Audio Lifeline Consoleはこんな人におすすめ】 「Excite Audio Lifeline Console」は『チャンネルストリップ』プラグインです。 5エフェクト(プリアンプ,EQ,...

そして「Dusty Trap by Tone Kitchn」は86〜140bpmで再生されるトラップやヒップホップスタイルのサンプル集です。

※価格に為替レート影響あり
SubLab XL+ Bundleの購入はこちら >>

Plugin Boutiqueでの購入方法解説


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

あわせて読みたい
Plugin Boutiqueでプラグインを買うにはどうしたら良い?買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例... 【Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説】 DAWで使えるプラグインをお得に購入できるPlugin Boutique 日本語対応されていないので英語が苦手な人はちょっと抵抗...

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。
2022年9月の「1回購入でもらえるプラグイン(会計時に1円以上になっていることが条件)」は
Space」(4,500円相当のリバーブ)(Poly Spaceの機能縮小版
Huracan」(15,000円相当のエスニック音源)

両方とも欲しい場合には、2回に分けて商品チェックアウトを行い,ギフト請求をするとプラグインをもらうことができます!
誰得ギター
Plugin Boutiqueで何度も購入しているユーザーならバーチャルキャッシュがたまっているはずですので、バーチャルキャッシュを使って1円まで割引した状態でもギフトはもらえます。(会計時に1円以上が条件)
誰得ギター
一見して英語のサイトなのでサポートが不安になるかもしれませんが、Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。 私もメールを問い合わせした後、日本語で返信が届き驚きました。
誰得ギター
Plugin Boutiqueでの支払い方式にGooglePayが追加されました。 またApple Payを使う場合はSafariを使うと支払いボタンが表示されます。 

SubLab XL まとめ

「SubLab XL」は「SubLab」を機能拡張したサブベース音源。
エフェクト等の機能が増え、より一層音作りの幅と表現力が広がりました。

サブベース帯域の音を埋めるとサウンドの厚みが大きく変化します。
自分の曲に迫力を感じられないならサブベース帯域を強化できる音源を使うと、自分の曲のクオリティがあがりますよ!

※価格に為替レート影響あり
SubLab XLの購入はこちら >>

『誰得ギター』LINE公式アカウント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次