【終了間近】の狙い目DTMセールはこちらから >>

「OB-Xa V(ARTURIA V Collection 9)」買い方・使い方! 「Van Halen Jump」「Prince 1999 」で聞けるオーバーハイムOB-Xaのエミュレートシンセ

「ARTURIA OB-Xa V」
「ARTURIA OB-Xa V」

「ARTURIA OB-Xa V」

目次

Arturia OB-Xa V はこんな人におすすめ

・ヴィンテージシンセ好き
・OB-Xa の音が好き
・オーバーハイムシンセマニア

OB-Xa V | Software Instruments | ARTURIA

OB-Xaのサウンドは非常に有名な曲で使われているので知らずしらずのうちに耳にしています。
ARTURIAのOB-Xa公式動画でもキーを変更して演奏されています。

AUのCMでも使われた「Van Halen – Jump」のイントロのシンセブラスフレーズはOB-Xaによるもの。
ギターソロ後のシンセソロを弾いているシーンではOB-Xaが映り込んでいます。

2つ目のリフネタ元は「Prince – 1999 」

Arturia OB-Xa V はこんなシンセ! /OB-Xa V レビュー

Arturiaのソフトシンセシリーズに「V Collection」収録の「OB-Xa V」はオーバーハイム社のアナログポリフォニックシンセ「OB-Xa」をエミュレートしたシンセです。
80年代サウンドを再現したい人、80年代のシンセ音を作成している曲へ入れたい人にとっては待望の音源。

UIの見た目も実機そのまま。パソコン上で扱うソフトシンセで扱いやすい用に設計されています。

※価格に為替レート影響あり

「Arturia OB-Xa V」の購入はこちら >>

Arturia OB-Xa V特徴

OB-Xa Vは、80年代のサウンドの代名詞となったFMデジタルシンセサイザーを正確にモデル化しています。私たちの機能強化により、すべてが追加され、新しいOB-XaVが常にサウンドになります。

1983年、OB-Xaは音楽の世界を変えました。今日、OB-XaVはあなたにそれを再び変える力を与えます。

OB-Xaのサウンドほど80年代を言うものはありません。私たちの本格的なレクリエーションは、キーボードと現代音楽の両方の歴史の中で楽器を尊敬する場所にしたのと同じFMデジタルテクノロジーとサウンドを提供します。しかし、私たちはそれを複製するだけでなく、それを再考しました。新しいオペレーターウェーブ、広範なモジュレーションの追加、アルペジエーター、オンボードFXチェーンにより、音の可能性が飛躍的に向上します。ボーナスポイントとしては、直感的なグラフィックインターフェイスにより、かつては困難なプログラミング作業であったものが、今日では創造的な喜びになっています。

80年代のヒット曲を無数に生み出した楽器にブースターロケットを搭載しました。これで、今日と明日の決定的なサウンドを作成できます。

  • オシレーター、フィルター、LFOパラメーターに左右のオフセットがあるステレオスプレッド
  • 変調行列
  • アルペジエーター
  • 簡単なモジュレーションのためのLFOの柔軟性の向上
  • 最大16の音声ポリフォニー
  • 革新的な音声離調
  • オンボードエフェクト:ディレイ、コーラス、リバーブ、フェイザー、フランジャー、コンプレッサー、オーバードライブ、マルチモードフィルター、ビットクラッシャー
  • オシレーターの連続X-Mod変調(相互変調)
  • 豊かな音源のためのフィルターセクションでのオシレーター(1、2、およびノイズ)ミックス
  • 4関数発生器
  • あなたのサウンドの素晴らしい視覚体験のための洗練されたデザイン
  • ビジュアルブラウザによるシームレスなプリセット選択
  • 400以上のプリセット
  • 個別の音声パン
  • 拡張パネルには、Mod Matrix、4つの関数発生器、およびそれぞれ9つのエフェクトを備えた3つのバスが含まれています。

OB-Xa V サウンドチェック

こちらが実機Oberheim OB-Xaのサウンド。
映像を見て分かる通りOB-Xa実機はかなり大きく場所を取ります。
ヴィンテージシンセの中でも分厚いアナログシンセサウンドで音の太さが魅了的なのですが置ける場所がないと辛いところ。
その点パソコン内で起動するソフトシンセだと場所を取らないですね。

下の動画は実機とArturia OB-Xa Vのサウンド比較

こちらも実機とのサウンド比較。極めて実機に近いサウンドがArturia OB-Xaで鳴らせることがわかります。
Arturia OB XA V vs OB-6: Are they similar?

なお、Behringer社がOberheim OB-Xaのクローンを「BEHRINGER UB-Xa」としてリリースする予定になっています。

OB-Xa V Tutorials: Episode 1 – Overview

Marius de Vries | Meets OB-Xa V

映画「La La Land」で知られる音楽プロデューサー「マリウス・デ・フリース」によるOB-Xa Vのインタビュー

他の「OB-Xa」のソフトシンセ

discodsp OB-Xd

「OB-Xa」ではありませんが「「OB-X」をエミュレートしたソフトシンセ。
オリジナルのコピーではありませんが、近いサウンド感が得られます。

discoDSP-OB-Xd-OBERHEIM INSPIRED VIRTUAL ANALOG >>

IK Multimedia Syntronik収録「OXa」

IK Multimediaのシンセライブラリー「Syntronik」収録の「OXa」が「OB-Xa」のエミュレートシンセです。

IK Multimedia Syntronik >>

UVI OB Legacy

UVI OB Legacyはオーバーハイムの歴代シンセをエミュレートした音源で
この中にあるUV-XXXは「OB-X」「OB-Xa」のサウンドが入っています。

Arturia OB-Xa Vの買い方

Pulsar OB-Xa Vを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

Plugin Boutiqueでの購入方法解説


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

あわせて読みたい
Plugin Boutiqueでプラグインを買うにはどうしたら良い?買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例... 【Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説】 DAWで使えるプラグインをお得に購入できるPlugin Boutique 日本語対応されていないので英語が苦手な人はちょっと抵抗...

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。
2022年9月の「1回購入でもらえるプラグイン(会計時に1円以上になっていることが条件)」は
Space」(4,500円相当のリバーブ)(Poly Spaceの機能縮小版
Huracan」(15,000円相当のエスニック音源)

両方とも欲しい場合には、2回に分けて商品チェックアウトを行い,ギフト請求をするとプラグインをもらうことができます!
誰得ギター
Plugin Boutiqueで何度も購入しているユーザーならバーチャルキャッシュがたまっているはずですので、バーチャルキャッシュを使って1円まで割引した状態でもギフトはもらえます。(会計時に1円以上が条件)
誰得ギター
一見して英語のサイトなのでサポートが不安になるかもしれませんが、Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。 私もメールを問い合わせした後、日本語で返信が届き驚きました。
誰得ギター
Plugin Boutiqueでの支払い方式にGooglePayが追加されました。 またApple Payを使う場合はSafariを使うと支払いボタンが表示されます。 

※価格に為替レート影響あり

「Arturia OB-Xa V」の購入はこちら >>

Arturia DX7 V を買うならVコレクション9がお得

Arturia V Collectionが「V Collection 9」へアップデートされています。
今回追加された音源にストリングス音をメインにした「Augmented STRINGS」、ボーカル音をメインにした「Augmented VOICES」が増えています。ともに販売価格は$99。

シンセは「KORG MS-20 V」「SQ80 V」の2つに加え、リビルドされた4つの音源(Prophet5 V,Prophet-0VS  V,CS-80 V,Piano V)

V Collection 9」は合計32音源を扱えるバンドルのため使える音が増えて作曲の幅が広げられます。

※価格に為替レート影響あり
【6/5まで 16%OFFセール中!】 ¥85,803 ⇒ ¥71,480 
「Arturia V Collection 9」の購入はこちら >>
↓↓↓2022年9月DTMセールの最新詳細はこちら(随時更新) ↓↓↓ DTMプラグインセール中のプラグイン、音源の個別解説レビュー >>

『誰得ギター』LINE公式アカウント

「ARTURIA OB-Xa V」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次