『NUX MG-30』をパソコンへ接続する方法! Macはドライバいらずで超簡単!

※当サイト内のコンテンツは一部商品プロモーションが含まれている場合があります。

-エフェクター
-,

スポンサードリンク
『NUX MG-30』をパソコンへ接続する方法

『NUX MG-30』をパソコンへ接続する方法


NUX(ニューエックス)のギターマルチエフェクター『NUX MG-30』を入手しました!

パソコンへつなげて音を出すやり方の解説です。
Macの場合はドライバをいれないでも認識する超単純仕様になっています。

Windowsはドライバが必要なため公式サイトからドライバをインストールしてください。

■NUX MG-30 公式サイト(ページ下部にDL集があります)
https://www.nuxefx.com/mg-30.html

『NUX MG-30』をパソコンへ接続する方法

付属のUSBケーブルをパソコンのUSB端子に接続するだけです。

パソコンで接続して使う利点の一つにNUXの音源エディター「QuickTone」が利用できます。

QuickTone

『NUX MG-30』は明るく広めなディスプレイを搭載しているとはいえ、
設定できる項目が多彩なため、「QuickTone」を利用したほうがしっかりとサウンドメイクができます。

「QuickTone」も公式のダウンロードページから落としてインストールします。
■NUX MG-30 公式サイト(ページ下部にDL集があります)
https://www.nuxefx.com/mg-30.html

■撮影機材のまとめ

-エフェクター
-,

スポンサードリンク
スポンサードリンク



最新のDTMセール情報はこちら

サンプル素材・ループ素材を買うなら

Loopcloud Music App from Loopmasters.com

-エフェクター
-,