【終了間近】の狙い目DTMセールはこちらから >>

「venomode Maximal 3」プラグインレビュー・使い方!ソフトクリッパー付きのマキシマイザープラグイン

「venomode Maximal 3

venomode Maximal 3 はこんな人におすすめ

・コスパ良いマキシマイザーを探している人

目次

venomode Maximal 3 はこんなプラグイン!

Maximal 3」は venomodeのマキシマイザープラグインです。

機能面としては多機能なトゥルーピーク・ブリックウォール・リミッターです。

・トゥルーピーク対応
・ソフトクリッパーあり
・オーバーサンプリング対応(2x,4x,8x.16x)
・ラウドネスメーター

上記の機能が一画面内で使えます。

venomode Maximal 3レビュー

以前のバージョンである「Maximal 2」と比べると今どきでシンプルなデザインに進化しアナライザー表示、詳細なラウドネスメーターが付いていたりと機能拡張されています。

Maximal 2」はサチュレーション機能のあるリミッターという感じでしたが、「Maximal 3」ではマキシマイザーとしての機能面に変化しています。

Maximal 2

Maximal 2

Maximal 3

Maximal 3

Maximal 3」の価格帯を踏まえると音質に驚きました。
ゴリッゴリに音量をあげても比較的クリアで歪まず、スレッショルドレベルを-24dBにしてもクリップしません。

またソフトクリッパーが地味に良い仕事をしてくれますね。
スレッショルドレベルとsoftnessの設定のみなのでクリッパー激しく歪むことはないです。

リミッターのモードが4種類ありサウンドキャラクターを変えられます。
極端に低音だけが持ち上がったりすることはありません。

個人的に良かったのがラウドネスメーター。
ラウドネスメーターは見やすくtargetのLUFSを設定して、超えてしまった部分は色が赤くなる仕組み。
smart:limit にあるような配信先のLUFSにあわせたプリセットがあるとさらに良かったですね。この点は今後に期待。


target レベル

target レベル

オーバーサンプリングは最大16xまで。
32xまで使いたい人は、高価ですが定番のFabFilter Pro-L2を選択したほうが良いですね。

マキシマイザーとしての価格帯は安い方なのでコスパは良いです。
DAW付属のマキシマイザーから一段下ステップアップしたい人は一度使ってみてください。

Maximal 3のリミッター比較

venomode Maximal 3特徴

■トゥルーピーク制限
Maximal 3は、トゥルーピーク、先読み、ブリックウォール制限を備えています。これは、どれだけ強く押しても、サンプル間のピークからのオーバーシュートが発生しないことを意味します。
Maximal 3は、4つの異なるリミッターモードと、アタックおよびリリースコントロールを備えており、クリーンで透明なラウドネスの最大化からバスの接着まで、あらゆる用途に使用できます。

■可変ソフトクリッピング
クリッピングは、制限する前に横行するピークを削り取るために使用することも、トラックに少し暖かさを加えるためのクリエイティブなツールとして使用することもできます。
ハードからソフトへの調整可能なカーブにより、トランジェントをチョッピングしたり、個々のトラックとミックス全体の両方にサチュレーションを追加したりできます。

■ラウドネスメータリング
Maximal 3は、ITU-R BS.1770-4仕様に基づいて、信号のLUFSとトゥルーピーク値を表示する専用のラウドネスメータリングセクションを備えています。
さらに、特にEBU R128規格をマスターする場合など、メーターのターゲットラウドネスを任意のレベルに設定できます。

■オーバーサンプリング
エイリアシングを制限し、サンプル間のピークをキャッチするために、Maximal3は最大16倍のオーバーサンプリングを提供します。
線形位相リサンプリングフィルターを使用して、高品質のオーバーサンプリングアルゴリズムは、制限を適用する前に信号をクリーンにアップサンプリングしてから、サンプルレートを元にきれいに戻します。

venomode Maximal 3 使い方

Maximiser MODE

MODE 詳細
Fast 超高速リミッター。トランジェントな素材にパンチを与え、ラウドネスを最大化するのに適していますが、強くかけすぎると歪みが発生する場合があります。
Clear “Fast “モードの少しアグレッシブでないバージョンです。オールラウンドなアルゴリズムです。
Soft より顕著なアルゴリズムで、トランジェントを和らげ、より圧縮されたサウンドを提供します。バスやミックスの接着剤に使用できます。
Pump エンベロープの形状を工夫し、ポンピングサウンドを実現します。

ラウドネスメーターは「EBU +9」「EBU +18」「Absolute」で選択。

EBU +9 スケール (範囲: -18.0LUFS ~ +9.0LUFS)
EBU +18 スケール (範囲: -36.0LUFS ~ +18LUFS)
Absolute ( 0 ~ -60 LUFS)

GPU acceleration

他のマキシマイザープラグインではあまり見かけない機能としてGPU accelerationのON/OFFがあります。
良いGPUを積んでいるPCであれば実行させておきたい機能です。

venomode Maximal 3 GPU acceleration

venomode Maximal 3 GPU acceleration

Absolute

Absolute

EBU +18

EBU +18

EBU +9

EBU +9

venomode Maximal 3の買い方

Maximal 3を購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

Plugin Boutiqueでの購入方法解説


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

あわせて読みたい
Plugin Boutiqueでプラグインを買うにはどうしたら良い?買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例... 【Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説】 DAWで使えるプラグインをお得に購入できるPlugin Boutique 日本語対応されていないので英語が苦手な人はちょっと抵抗...

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。
2022年9月の「1回購入でもらえるプラグイン(会計時に1円以上になっていることが条件)」は
Space」(4,500円相当のリバーブ)(Poly Spaceの機能縮小版
Huracan」(15,000円相当のエスニック音源)

両方とも欲しい場合には、2回に分けて商品チェックアウトを行い,ギフト請求をするとプラグインをもらうことができます!
誰得ギター
Plugin Boutiqueで何度も購入しているユーザーならバーチャルキャッシュがたまっているはずですので、バーチャルキャッシュを使って1円まで割引した状態でもギフトはもらえます。(会計時に1円以上が条件)
誰得ギター
一見して英語のサイトなのでサポートが不安になるかもしれませんが、Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。 私もメールを問い合わせした後、日本語で返信が届き驚きました。
誰得ギター
Plugin Boutiqueでの支払い方式にGooglePayが追加されました。 またApple Payを使う場合はSafariを使うと支払いボタンが表示されます。 

venomode Maximal 3 過去セール価格

2022年5月  30%OFFイントロセール

『誰得ギター』LINE公式アカウント

「venomode Maximal 3

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメント一覧 (2件)

  • 誰得さん、いつも参考になる記事ありがとうございます。
    Maximal 3気になってたので、勉強になりましたー!
    では、またスペースで!笑

    • T-AKさんいつもお世話になっています!
      参考になっていただけてよかったです。リミッター比較動画のリンクが抜けてたので追記しています。
      またスペースで!!

コメントする

目次