【終了間近】の狙い目DTMセールはこちらから >>

iZotope Neutron Unmaskの押さえておきたい使い方

この記事では「Neutron 4」のUnmask(アンマスク)について解説していきます。

目次

Neutron3とNeutron4のアンマスクの違い


Neutron4からUnmaskモジュールが新規追加されました。

「Neutron」には「Neutron」を挿したトラック同士で周波数帯域のマスキングが起こっている箇所を教えてくれる機能があります。

「Neutron4」にも同様の機能がありますが、「マスキングが起こっている箇所を教えてくれる」だけであり特に何の処理も行われません。
「Unmask」ではマスキングが検出された後、該当箇所に対して自動で良い感じに処理を行ってくれるエフェクトです。
「Unmask」のエフェクト量が調整できるのでマスキング処理しすぎに感じるときはエフェクト量を下げバランスを取ります。

How to Use Unmask in Neutron 4 | iZotope Frequency Masking Plug-in

Neutronを使ったマスキング処理動画

Neutron4のアンマスクの特徴

「Unmask」の良い点はマスキングが発生しているときだけ動作する点です。
マスキングが発生しているトラック間で固定EQを使い、オートメーション調整していた場合には「Unmask」の恩恵があります。

またレンジコントロールが可能で「Unmask」が適応されている帯域幅の調整ができます。
「Unmask」は入力元をサイドチェーンで指定して行います。

Neutron4アンマスクの手順

ギターとベースが鳴るタイミングで起こるマスキングを処理する場合には、
ギターにNeutronをかけ、サイドチェーンで「ベース」を指定します。

「Unmask」のエフェクト量とSensitivityを調整し、音量バランスを取ります。

左端からAmount,sensitivity,Attack,Release

項目 内容
Amount マスキングが検出されたときにサイドチェーン信号から入力信号に適用されるマスク解除処理の量を決定します。これにより、適用されるスペクトル減衰の深さがスケーリングされます。
sensitivity マスキングが処理を開始するのに十分重要であるかどうかを判断するために使用されるしきい値をスケーリングします。これは、検出されるマスキングの量に影響します。マスクを解除するには、オーディオを処理するためにサイドチェーン入力が必要です
Attack 2つの信号間のマスキングのレベルがアクションのしきい値に達したときに、マスキング解除が適用される速度を決定します。
Release 2つの信号間のマスキングレベルがマスキングしきい値を下回ったときに、マスキング解除を停止する速度を決定します。

iZotope Neutron4 レビュー

iZotope Neutron4に上げる価値はあるか?レビュー >>

あわせて読みたい
iZotope Neutron4に上げる価値はあるか?レビュー・使い方! 2022年6月2日にiZotope Neutron4 が発表されました。 NeutronはAIミキシング機能が人気のチャンネルストリッププラグイン。 前バージョンのNeutron3も人気のプラグイン...

iZotope Neutron4 の購入はこちら

Neutron 4の単体購入はこちら >>

■Neutron 4 Upgrade from any Neutron Standard or Advanced(Neutron StandardまたはAdvancedの所有者向けのアップグレード版)
Neutron 4 Upgrade from any Neutron Standard or Advancedの購入はこちら >>

■Neutron 4 Crossgrade from any paid iZotope product(有料iZotope製品を持っている人向けのクロスグレード版)
Neutron 4 Crossgrade from any paid iZotope productの購入はこちら >>

『iZotope』最新セール情報

『iZotope』セール >>

あわせて読みたい
『iZotope』セールはいつまで?買い方解説!クロスグレード・アップグレード版/RX10やOzoneなど人気プラ... このページではizotope製品のDTMプラグインセール情報をまとめていきます。 izotope製品は頻繁にセールが行われています! 初級グレードのelementは頻繁にセール対象と...

『誰得ギター』LINE公式アカウント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次