「Excite Audio VISION 4X」レビュー!

※当サイト内のコンテンツは一部商品プロモーションが含まれている場合があります。

-Excite Audioプラグインおすすめ
-, , , , , ,

2022年12月13日

誰得ギター
見やすく導入しやすいアナライザープラグイン


[blog_parts id="26692"]

Excite Audio VISION 4Xはこんな人におすすめ

・見やすいアナライザーツールが欲しい人
・安くアナライザーツールを手に入れたい人

VISION 4X from NOISIA & Excite Audio!

オランダ発のドラムンベース・ユニット「NOISIA」とExcite Audioによる共同開発プラグインが「VISION 4X」です。
低域のミキシングが非常に重要となるドラムンベースを始めとしたベースミュージックにも最適。

・NoisiaによるMIX講座

「アナライザーで音の状態を見た目で判別する」ことによってミキシングの状態を手軽にチェックすることができます。
ベースミュージックに限らずどのジャンルでも扱えるアナライザーです。

スポンサードリンク



「VISION 4X」レビュー

誰得ギター
「VISION 4X」を使ってみてよかったのは

・反応速度の速さと見やすさ
・バーグラフのジャンル別リファレンスプリセット
・Waveformハイライト

の機能です。

ラウドネス値のチェック機能は付いていないため、true:levelのような配信先にあわせてレベルチェックするプラグインは別途必要です。
この点については注意です。

利用者が多いであろう「iZotope insight2」と比べると「VISION 4X」の方が、反応速度が良い印象を受けました。
一度に表示させられる情報量はinsight2の方が多いのですが、ピークを超えてしまっているポイントを見つけたり、SIDEだけを聞けたりと悪い箇所の原因を探しだすには「VISION 4X」の方に軍配が上がります。

「VISION 4X」と「Insight2」

「VISION 4X」と「Insight2」

それでは「VISION 4X」の主な機能解説をしていきます。

4つのツール

「スペクトログラム、棒グラフ、波形、位相相関メーター」この4つの分析ツールが同時に使用できます。

スペクトログラムの色が詰まっているところは音が密集している箇所なので、
リファレンスを再生してみて、同じような色合いになるように調整していけます。

反応速度は早くて動き続けるスペクトログラムを見続けると目が回ってきますが、
歯車ボタンとなりにある停止ボタンで一時停止ができます。

波形やグラフはマウスホイールを回転させると拡大できます。

使えるプリセット

左上にプリセットメニューがあり、最初はDefaultになっています。

・サイドの音を確認できるSide Focus,
・トランジェントを視覚的に判別できる Transient Focus
・低域を確認できる Lo-End Focus
は便利です。

曲の仕上がり具合を簡単に確認できます。

■プリセット一覧

  • Side Focus
  • Quick Wwaveform
  • Default
  • Master Pre Lim
  • Transient Focus
  • Harmonic Mixing
  • Master Channel
  • Quick Spectrogram
  • Master Post Lim
  • Quick Bar Graph
  • Lo-End Focus
  • Vocal
  • Quick Metering
  • Master Standalone

「VISION 4X」使い方

初期状態だと右上にバーグラフが配置されています。
上が高域で下が低域を示しています。

VISION 4X のバー グラフは、完全にカスタマイズ可能なスペクトル アナライザーであり、サウンドの持続周波数のゲイン レベルを強調表示できます。グラフに表示されるバーの数を変えることで、周波数がミックス内でどのように分布しているかの概要を取得したり、複雑な分析を行ったりすることができます。棒グラフの動きの速度は、トラックに沿って走るように調整できます。また、ピーク ホールドサステインコントロールを使用して、ピーク レベルを簡単に見つけることができます。

General メニューの「rotate」を押すと回転して左上へ配置できます。
低域が左へ、高域が右へ配置されるので普段見ているEQの状態になります。こちらの方が見やすい場合もあるかもしれません。

Rotate後

Rotate後

Listenのスイッチを入れると
Stereo,Left,Right,Mid,Sideでソロ再生され状態を確認できます。

4分割画面の配置が気に入らない場合は中央にある「X」を動かすと
画面分割される割合が調整できます。

waveformのハイライトをONにしておくと、音量が0dbを超えた箇所にマーカーが表示されます。

リファレンスプリセット

バーグラフのリファレンスプリセットを設定すると、そのジャンルに最適な周波数帯域の目安を表示してくれます。
青く塗られたリファレンスカーブの部分を目指して調整すると、そのジャンルっぽさが出せるようになります。

他のリファレンス曲を読み込ませて表示させるOzone10true:balanceのような機能は付いていません。

リファレンスプリセット一覧

  • None
  • Acoustic
  • Ambient
  • Classical
  • D&B Deep
  • D&B Hard
  • D&B Jungle
  • Hip-hop
  • House
  • IDM
  • Indie
  • Jazz
  • Modern Pop
  • Pink noise
  • Rock
  • Techno
  • Dubstep
  • Trap

VISION 4X Lite

機能を縮小し価格を押さえた廉価版が用意されています。
使ってみて気に入ったら後々アップグレードが可能です。

Lite版ではVISION 4Xのメインとなる機能は使えます。
大きな違いとしてはアナライザー表示が1つで,Waveform・Phase Meterがなく、ジャンルプリセットカーブがありません。

機能 FULL Lite
Real-time,high-definition visual analysers 4 1
Customisable and resizeable layout
10 Colour Maps
3 FET size for Transient,Harmonic and All-round analysis
Freeze and Zoom-in functionality
Map Curve & Tone Bias
Sync timeframe to your DAW
2 Display Modes - Continuous/Overlay
MIDI Retriggering
Info Bar showing pitch,note,dB and timing information
Stereo/Left/Right/Mid/Side modes
Presets designed by Noisia
M1 Native
Standalone Mode
Spectrogram designed with enhanced low-end resolution
Customisable Frequency Range and dB Range
Bar Graph analyser with spectral highlighting ×
Adjustable Bar Number(4-120 bars / Line graph) ×
17 genre- specific reference curves ×
Peak dB markers with adjustable Peak Hold ×
Detailed waveform analysis ×
Waveform pith colour mapping ×
Waveform overshoot highlighting ×
Phase Correlation Meter ×
VU & RMS meters ×

VISION 4X - 動画サンプル

How to Get Custom Colours in VISION 4X with NOISIA

5 Hidden Features in VISION 4X with NOISIA

Perfecting Sidechain with VISION 4X & NOISIA

スポンサードリンク



「VISION 4X」 の購入はこちら >>

※価格に為替レート影響あり
VISION 4Xの購入はこちら >>

VISION 4Xの買い方

Excite Audio VISION 4Xを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

Plugin Boutique 購入方法


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法は「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。画像キャプチャで解説を入れています。

Plugin Boutiqueで購入するとこんなお得がある!

Plugin Boutiqueで購入するとバーチャルキャッシュ(サイト内ポイント)がもらえる他、
【購入者ギフト特典】があります。

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン【購入者ギフト特典】(会計時に1円以上になっていることが条件)」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。

2024年5月は
- マスタリングツールの入門版「iZotope Ozone 11 Elements」(8,500円相当)

ozone 11 Elementsは有料のプラグインのため、のちのちのアップデートしたい、iZotopeの他の製品へクロスグレードしたいときに
アップデート・クロスグレード版の権利が受け取れます。
非常にレアなチャンスなので、pluginboutiqueで購入する際は必ずオマケプラグイン申請をしましょう!

プラグインがもらえるチャンス!この機会をお見逃しなく。
Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。
支払い方式はクレジットカード・ペイパルの他に、ApplePay,GooglePayに対応済です。

最新DTMプラグインセールはこちら >>


VISION 4X のまとめ

VISION 4Xは 曲の状態を視覚的に確認できるアナライザープラグイン。
アナライザープラグインは高いものが多く、この価格帯はかなりお買い得。
再生していたら突然クリップしたとのでクリップした場所を調べたいとか、音に深みを感じないのだけど足りない場所を探したりするときに使えるプラグインです。

曲のクオリティを上げたい!!と思っている人はぜひ触ってみてください。

※価格に為替レート影響あり
VISION 4Xの購入はこちら >>

-Excite Audioプラグインおすすめ
-, , , , , ,

スポンサードリンク
スポンサードリンク



最新のDTMセール情報はこちら

サンプル素材・ループ素材を買うなら

Loopcloud Music App from Loopmasters.com

-Excite Audioプラグインおすすめ
-, , , , , ,