エフェクター

「HeadRush Gigboard」中型のマルチエフェクターに激震!6万円代でハイクオリティなサウンドが手に入るフロアペダル

スポンサードリンク

投稿日:2018年10月3日 更新日:

-エフェクター
-,

スポンサードリンク

Gigboard angle media

この記事の”要点”はコレ

  • 「HeadRush PEDALBOARD」のサウンドを継承した「HeadRush Gigboard」
  • 7インチ・タッチディスプレイ
  • ツアーに耐える頑丈設計
  • 必要な接続端子を全て搭載
  • USBオーディオとカスタムIRサポート
  • 6万円代でハイクオリティなサウンドが手に入る

ProToolsの開発元であるAVIDが設計したラックシステム「ELEVEN RACK」の音を継承したフロアマルチエフェクター「HEADRUSH ( ヘッドラッシュ ) / PEDALBOARD」

この「HEADRUSH ( ヘッドラッシュ ) / PEDALBOARD」の”同等のサウンドクオリティ”をコンパクトにした「HeadRush Gigboard」が2018年10月22日発売予定です。

「HEADRUSH PEDALBOARD」の対抗馬は「BOSS GT-1000」「LINE6 Helix LT」
この3機種の中では、自然なドライブサウンドが鳴らせて、歪命な人でも納得行くサウンドだせるマルチエフェクターです。

 

「ELEVEN RACK」の開発チームが独立して立ち上げたブランドで、元居た企業の技術をカスタマイズして独自製品を作っていくブランドは,良いもの作りますね。

□Introducing HeadRush Gigboard | Small Form BIG SOUND

大きさは「HEADRUSH PEDALBOARD」から大分小さくなっているのに「7インチ・タッチディスプレイ」は変わらず採用されています。

このディスプレイは直接画面にタッチできるようになっていて、タッチ、スワイプ、ドラッグ&ドロップの操作で
簡単に画面上の情報を整理して編集することできます。

ギター星人
マルチエフェクター実機でのちっさいボタンをおしてチマチマ作業するという煩わしさから解放されるんです。

ペダルがないので、エクスプレッションペダルは用意しないといけませんが
今マルチエフェクターに必要とされている入出力装置は完備されています。

HeadRush Gigboard の内蔵モデル

HeadRush Gigboardでは、1つ1つのパッチを「RIG」と呼びます。

● 独自のカスタム設計のクアッドコアDSPシステム
● Eleven HD Expanded DSPソフトウェアを搭載
● 既存のペダルボードやデスクトップスタジオでの取付けに最適なコンパクトなシャーシ
● リアルで応答性の高いアンプ、マイク、FXモデリング
● リバーブ/ディレイテイススピルオーバーによるギャップレスプリセット切り替え
● 直感的なタッチインターフェイスを備えた7インチ高解像度ディスプレイ
● 迅速なオンザフライライブ編集のためのハンズフリー編集モード
● 堅牢なスチール製シャーシ、専用のカラーLEDで4つのフットスイッチ
● 最高24ビット/96KHzの高音質、USB経由で録音及びリアンプ
● 独自のカスタムインパルス応答ファイルをロード
● ルーパーはレコード時間が20分、ピール機能付き

・34種のアンプ
・15種のアンプキャビネットと10種のマイクの組み合わせ
・ディストーション6種
・ロータリーエフェクト8種
・ダイナミクス/EQ 7種
・モジュレーション13種
・リバーブ/ディレイ7種
・エクスプレッション7種
・カスタムIR

・HEADRUSHのサウンドはこちら。
「HEADRUSH PEDALBOARD」のサウンド動画まとめ

HeadRush Gigboard フロントパネル(前側)

Gigboard ortho media

  • 7インチタッチパネルディスプレイ
  • PUSH TO ENTER:操作ノブ
  • MASTER:マスターボリュームノブ
  • インディケーター:選んでいるリグの状態が色でわかるインディケーター
  • フットスイッチ

タッチパネルで直接操作が可能になっているので
操作ノブが減っていても使い勝手が良い状態になっています。

2番スイッチしたの「HANS-FREE」はエクスプレッションペダルを使うことで
ペダルをつかってエフェクターのパラメータを設定できるモードのことです。

スポンサードリンク

HeadRush Gigboard リアパネル(後ろ側)

Gigboard rear media

  • INPUT:ギターインプット
  • AUX IN:外部ミュージックプレイヤーを接続
  • EXPR :エクスプレッションペダルを接続
  • TOE :エクスプレッションペダルつま先側を接続
  • OUTPUT:ギターアンプ以外にフルレンジスピーカーも出力可能
  • PHONEX:ヘッドフォン用の1/4インチ出力
  • EXT AMP:ギターアンプのクリーンチャンネルとダーティーチャンネルの切り替え、またはアンプの他の設定の切り替えに使用できる出力
  • MIDI IN,OUT:5ピンMIDIイン/アウト
  • FX SEND RETURN:FXループ接続または外部ペダルエフェクターをつなげる
  • USB: パソコンとUSB接続、ファームウェアアップデート、リアンプ、DAWでの録音に使用

「HeadRush Gigboard」「HEADRUSH ( ヘッドラッシュ ) / PEDALBOARD」の違い

ペダルレス・フットスイッチ数減・大きさ縮小で中身は同じ

PedalboardBottom

Gigboard Hands Free Web

一目でわかるのはフットスイッチ数、ペダル、HeadRUSHを操作する中サイズのつまみの数が違います。

内蔵されている収録アンプ数、エフェクト,最大20分録音が可能なルーパーは変わりません。

中身はほぼ同じで価格が約半額程度まで値下がりしているので
お財布に優しく買いやすいのもメリットです。

ライブ中に激しくパッチ切り替えをしない人であれば「HeadRush Gigboard」の方が
使い勝手が良さそうですね。

ペダル付きでフットスイッチが多いほうが良いと言う場合には「HEADRUSH PEDALBOARD」の方が良いです。

HEADRUSH ( ヘッドラッシュ ) / PEDALBOARD

HEADRUSH ( ヘッドラッシュ ) / PEDALBOARD

「HeadRush Gigboard」「HEADRUSH PEDALBOARD」 大きさ比較

「HEADRUSH PEDALBOARD」の長所でもあり欠点でもあったのが
大きさと重さです。
ツアーに耐える頑丈設計ということで重厚な鉄製シャーシで作られています。

ギター星人
ツアー行かないよ!

という人の場合には持ち運びが大変なんですよね。

「HeadRush Gigboard」は重量も大きさも小さくなり
ちょっとしたライブやセッションでも使えるサイズ感になりました。

GT-1000と変わらない重さになったので大分持ち運びが楽ですね。

機種 サイズ 重量
HEADRUSH Gigboard 32.92 x 22.56 x 6.71 cm 3.24 kg
HEADRUSH PEDALBOARD 59.9 x 28.4 x 7.4 cm 7.1 kg
GT-1000 3.6 kg
Line6 Helix Floor 6.6kg
スポンサードリンク

マルチエフェクターの音作りが苦手でも大丈夫なHeadRush Cloud

マルチエフェクターの音作りがどうしてもうまく行かないという悩みがある人には
HeadRushで作成したRigを、HeadRushユーザーで共有できる
「HeadRush Cloud」が利用できます。

この手のサウンドシェアツールはどのマルチエフェクターでもありまして、
最初から入っているプリセットよりも『より実践的なリグ』が見つけられます。

早い話、「HeadRush Cloud」から作り込まれた音を落としてきてしまえば
マルチエフェクターを弄くるって音をつくる面倒くささはなくなりますね。

PCエディットができない

「HEADRUSH PEDALBOARD」でも同様なのですが、
「HeadRush Gigboard」にはPCに接続してRIGを編集するソフトが用意されていません。(2018年10月3日現在)

今後アップデートされて、ソフトが開発されるかもしれませんが
現時点ではちょくせつノブを使って編集するしかないのは、普段からパソコンを使っているギタリストには面倒な点となりデメリットです。

「HeadRush Gigboard」「HEADRUSH PEDALBOARD」価格比較

気になる「HeadRush Gigboard」のお値段ですが
IKEBE価格で64,630円 (税込)となっています。

他のハイエンドマルチエフェクターから比べてもかなり安いんですよね。
マルチエフェクターのシェアが一気に「HeadRush」へ傾いていくかもしれません。

機種 価格
HEADRUSH Gigboard 64,630円 (税込)(IKEBE価格)
HEADRUSH PEDALBOARD 138,000円 (税込)(サウンドハウス価格)
Line6 Helix Floor 185,544円
GT-1000 108,000円

オールマイティーに使える「HeadRush Gigboard」は今年のマルチエフェクターで台風の目になりそうですね。
見つけたら一度試奏してみたいマルチエフェクターです。

□HEADRUSH GIGBOARD - AN EVEN SMALLERER MODELLER

□All New Headrush Gigboard Multi FX Guitar Processor - Smaller Size!

HEADRUSH PEDALBOARDはケリーサイモンさんがエンドーサーになっているので
Youtube上でHEADRUSH PEDALBOARDのサウンドを聞くことができます。

関連サイト
HeadRushの日本語サイト(※日本語サイトには「HeadRush Gigboard」の情報は出ていません)
HeadRushの海外サイト

スポンサードリンク
1

「エフェクターを売って新しい機材を買う資金にしたい」 「使わなくなったエフェクターを整理したい」 「今月金欠になってしまって…」 エフェクターを売った経験がない人に取っては 「エフェクターを売ってどれくらいで売れるのか?」 「どこでエフェクターが売れるのか?」 わかりにくいですよね。そこで今回は ギター星人ネットオークションは買いたいユーザー同士が値段をつけていって、 オークション終了時刻により高い金額をつけた人が買う権利を得られるシステムです。 予想外の値段が付くことがあるのがメリットですね。 現在人気のネットフリーマーケットショップである「メルカリ」 ヤフオクとは異なり、出品者が値段をつけたらそれ以上に値段があがることはありません。 ユーザーがどんどん増えているので買い手が付きやすく、手軽に売れるのが魅力になっています。 ヤフオクやメルカリでは楽器店にエフェクターを売りに行くより 高値で売れる可能性が大きいです。 しかし、オークション終了後は自分と相手の直接のやり取りが必要になります このときにマナーが悪くモメる相手だった場合は、連絡がつかなくなったり、入金をしてこなかったりする最 ...

2
3

ギターの本数が増えてきたので使っていないギターを売りたい。 新しいギターを買うための購入資金にしたいので買い取ってほしい。 やむを得ない生活苦でギターを売って生活資金にしたい コドラ人間ならだれしも面倒くさいことは避けたい訳です。 この面倒な手続きを一通りしてくれているのが楽器専門店なのですね。 「餅屋は餅屋」とは良く行ったものです。 慣れないやりとりで気苦労するくらいならば、取引の安心度の高い中古品を扱っている大手の楽器専門店で買ってもらいましょう! ギターの買取は『ギターを扱っている楽器屋へ持っていく』のが一般的です。 しかし、必ずしも自宅から近くに楽器屋が近くにあるとは限りません。 楽器自体の売れ行きは年々下がっているようで楽器屋の店舗規模はどんどん縮小しています。 デフレの不景気で最寄りの楽器店がなくなってしまったときは悲しくなりましたね。 住まいの近くに楽器屋がない人に向けて、最近では中古売買をしている企業では出張買取サービスが行われています。 そこで出張買取をしているハードオフでのギター査定ってどうなのでしょう? ハードオフとは 中古品をキレイにしてから使い直すリユースのサ ...

4

音楽で食べていく手段のキッカケとして「オーディション」があります。 プロダクションが才能を持った人を探し出すためのオーディションの多くは 合格後、プロダクションによる大きなバックアップが付いてきます。 どのように今後音楽活動をしていったらいいかの道筋がぼんやりとしているアマチュアミュージシャンにとってはとても良いキッカケになります。 この記事では「歌手を目指している人が未経験者でも参加ができるオーディション」を記載していきます。

5

自作音源を作ったらネットショップで売ってみよう!音楽を売れるネットショップの一覧

BOSS GT1000 6

BOSS GT-1000 使い方をまとめていきます。

7

私そろそろギターを初めて20年以上になります。 長年弾いてきた経験でこれは良いこと書いてあったなあと思える実際に役立った教則本をまとめていきます。 昔に比べて情報量の多い質の高い本が増えてきたことと、教則本が絶版になっていて中古品しか手に入らないことがあるため、比較的最近の物が多いです。 ギターのバッキング練習 「ギターが下手」、原因の90%はリズム感 本屋に並んでいたら手に取りたくなるキャッチーな本のタイトルです。 音楽の3大要素として「メロディ、ハーモニー、リズム」がありこの3要素が綺麗に重なって曲が出来上がります。 土台となるリズムは音楽を曲として成り立たせる上で「9割を占めて」います。 ギターソロがメインのインスト物は別として殆どの曲で『ギターの役割は伴奏』です。 曲中でギターでソロをがんばる時間って、ギターがメインのハードロックやメタルでも1割くらいの時間しかありません。 ギターのバッキングが上手くなると必然的に上手く見られるので頑張ろうねといったテーマの一冊。 この本の良いところとして「メトロノームの効果的な使い方」が乗っている点です。 メトロノームを頭拍で鳴らすだけでなく ...

8

ギターのディストーションペダルどれが良い? 当サイト調べで2018年におすすめできるギター用のディストーションペダルを掲載していきます。 ディストーションペダルも様々な種類があって選ぶのが難しい所です。 自分の好きなアンプの音を覚えておき、自分好みのアンプの音がするディストーションペダルを選ぶ方法、 または、全くキャラクターの違うディストーションペダルを選ぶ方法と様々あります。 ディストーションペダルも広く知られているものから、マニアックなペダルまでたくさんありますので、 幅広いサウンドのディストーションペダルを集めてご紹介していきます。

9

当サイト調べで2017年におすすめできるオーバードライブペダルを掲載していきます。

-エフェクター
-,

Copyright© 誰得ギター , 2019 All Rights Reserved.