【終了間近】の狙い目DTMセールはこちらから >>

Waves Audio「COSMOS」「CR8 Creative Sampler」素材を探すサンプラファインダーとサンプラーが登場

コスモスビュー
COSMOS波形ビュー

COSMOS波形ビュー

2022年2月16日 Waves Audioから新作「COSMOS」「CR8 Creative Sampler」が登場です。

NEW & FREE! Waves COSMOS AI-Powered Sample Finder

NEW 🔥 Waves CR8 Sampler | Create Infinite Instruments. Quicker.

COSMOSはAI処理でサウンドを選べるサンプラーファインダー、「CR8 Creative Sampler」はサンプラープラグインです。

COSMOSはスタンドアローンで起動する他、「CR8 Creative Sampler」で使用します。

目次

「COSMOS」

COSMOSをインストールするときワンショット&ループの素材がインストールされます
4GB程度あるのでインストールには少し時間がかかります。

3つのビューモードから音を探します。
コスモスビューは「XLN Audio XO」やAtlasと同様のUIです。

COSMOS波形ビュー

COSMOS波形ビュー

COSMOSリストビュー

COSMOSリストビュー

コスモスビュー

コスモスビュー

サンプル素材管理ソフトとしても「XLN Audio XO」は優秀ですので、
そういった人気の要素を取り入れています。
Instruments,Tags,Key &BPMで検索してサンプル素材を探します。

COSMOSは2022年2月17日現在無料でダウンロードできるので、他にサンプラーのアプリを持っているのであればサンプル素材をもらうためにインストールするのもありかな?とは感じました。

コスモスビュー自体の作りは良いので慣れてくれば、サンプル素材を探しやすいです。
例えばドラムのリズムパターンを組み上げようとすると「XLN Audio XO」のようにXO単体ソフトで完結するのではなく、CR8を使った後にリズムデザイナーで組み上げて・・・と他のアプリを経由することになるので少々手間がかかるのが面倒な点でしょうか。

COSMOSのインストール方法

WAVESのダウンロードページからアプリのダウンロード登録をします

WAVES Centralのアプリを立ち上げて、COSMOS Sample Finderをインストールします。

『誰得ギター』LINE公式アカウント

コスモスビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次