【6月26日終了予定】のお買い得セール
スポンサードリンク

【ギター練習】George LynchのMr. Scary風練習フレーズリック

ネットにあったギターの練習フレーズのご紹介。

Guitar Strength: Get “Scary” with These Rut-Busting Licks Inspired by “Mr. Scary,” George Lynch | Guitar Worldにて
George LynchのMr. Scary風練習フレーズリックが紹介されています。

タッピング、スライドタッピングにディミニッシュスケールを利用した 合計3つのリックフレーズ。
ジョージリンチらしさをだす左指の激しいストレッチが特徴。
9,12,15フレットを使った3音上昇フレーズは手の小さい人にはしんどいフレーズ。
物理的に手の大きさをカバーしきれないときには、ミディアムスケールギターを使う、タッピングに置き換える。
高速スライドで代用するなどで対応したほうが良さそうです。
指を痛める原因は極力作らないようにしましょう。

ディミニッシュスケールは運指なれしていないと難しいので、日々の練習フレーズ内に取り込んでおくと
プレイの幅が広がります。
ジョージリンチが多様するフレーズは運指ストレッチが必要な物が多いので、
しっかり準備中運動をして取り組みます。

GWorld3GetScary lick1GWorld3GetScary lick2

SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン ) / SH-12  George Lynch Screamin’ Demon

SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン ) / SH-12 Black

[amazonjs asin=”0634037161″ locale=”JP” title=”Best of George Lynch”]

次のページは 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次
閉じる