【終了間近】の狙い目DTMセールはこちらから >>

「SSL Fusion Violet EQ」セール情報・レビュー!お手軽に音の太さを追加できるアナログEQプラグイン


Solid State Logic(SSL) 最新セール情報

「SSL LMC+」 が83%OFF の破格セール(9/26まで)
¥18,794 ⇒ ¥3,157(※価格に為替レート影響あり)
ドラム用のコンプレッサープラグイン。0年代ロックで聞けるグルービィーさを感じられるあの重いアタック感を再現!!
スマッシュ感あるスネアサウンドはグルービーなロックサウンドにピッタリ。
SSL LMC+のセールはこちら  >>

目次

SSL Fusion Violet EQはこんな人におすすめ

・SSL製品をプラグインで使ってみたい人
・アナログEQのサウンドがほしい人

【8/9まで 74%OFFのセール中!】 ¥29,801 ⇒ ¥7,486 (※価格に為替レート影響あり)
SSL Fusion Violet EQの購入はこちら >>

SSL Fusion Violet EQはEQプラグイン

SSLは「Fusion」という2Uサイズの完全アナログアウトボードをリリースしています。

Fusionには6つのアナログツールが入っており、その中にある『EQ』をエミュレートしたのがプラグイン版のSSL Fusion Violet EQです。

Solid State LogicアナログEQ回路を再現した非常にシンプルなEQで、4段階切り替えに限定された周波数ポイントが作業フローを単純化しています。
お手軽に音の太さを追加できるFATボタンも使いやすいです。

SSL Fusion Violet EQ Plug-in

SSL Fusionについて

現代のハイブリッド・スタジオに向けて生み出された2Uサイズのフルアナログ・アウトボード
SSLのハード製品は高価なことで知られていますが、このFusionは32万円台で購入できる破格のツール。

500シリーズモジュールサイズも用意されています。


ハードの初期投資はどうしても高くなってしまいますが、予算に余裕があるのであれば投資してみたくなるツールです。

SSL Fusion Violet EQ プリセット

SSL Fusion Violet EQ プリセット

SSL Fusion Violet EQ レビュー

この「SSL Fusion Violet EQ」非常にシンプル。
ローエンドとハイエンドの帯域をサクッと処理できるようにする目的で作られているもので、調整できる帯域が決め打ちしてあります。
デジタルEQを操作し始めるとあーでもないこーでもないといじっていくうちにグチャグチャになってしまうこともありますよね。

そういった悩みは一切なし!!

紫のノブがローエンド、ピンクのノブがハイエンドで、18dB per octave slopeのハイパス・フィルター(HPF)と低域に太さをあたえる「FAT」のスイッチがあるだけ。
SSL Fusion Violet EQ」を加えることで音が激しく変化するものではないのですが、聞き疲れしない程よく調整ができるプラグインです。

プリセットのMixBus1,2,3はバストラックに積極的使用していくと、良きに計らってくれますね。

■dry

■マスター前のバストラックにViolet EQをON (プリセット:MixBus1)

■マスター前のバストラックにViolet EQをON (プリセット:MixBus2)

■マスター前のバストラックにViolet EQをON (プリセット:MixBus3)

他の機能としてはA/Bスイッチ、UNDO/REDO、CPU負荷を下げるECOモードがあります。

アナログEQを使い込んでいる人にはピンと来るEQプラグインです。
「SSL Fusion」のプラグインはどれもハイクオリティで難しく考えず直感的に使えるのが良いところ。
使っているときの操作感へのストレスのなさはさすが老舗のSSLといったところです。ぜひ一度試してみるのをおすすめします。

SSL Fusion Violet EQの購入はこちら >>

誰得ギター
お手軽に音の太さを追加できるEQプラグイン

SSL Fusion Violet EQ の特徴

SSL FusionVioletEQプロセッサをモデルにしています
25年以上の最初の新しいSSLアナログEQ回路
慎重に選択された周波数と応答曲線
SSLFusionハードウェアユニットのハイパスフィルターが含まれています
4つの切り替えられた周波数ポイントと+/-9dBの減衰
NEW:HPFが切り替えられたときに、FATボタンがローエンドに微妙な「oomph」を追加します
ECOモード:追跡と記録の目的で、レイテンシーとCPU使用量を削減するために「ECO」モードにドロップします
実際の測定、アナログ回路設計、SSL Fusionハードウェアの元のアナログ設計者との緊密なコラボレーションの組み合わせを使用してモデル化され、実際のプロデューサーによって検証されています
SSLプラグインエンジン上に構築
NEW:組み込みのヘルプ!「?」をクリックするだけです 各パラメーターの詳細については、GUIに記号とマウスを合わせてください。
SSLのクロスプラットフォームプリセット管理とA/B-ingシステム
組み込みのUNDO/REDOサポート
世界クラスのプロデューサーとエンジニアのエイドリアンホール、ショーンディバイン、ウェズクラークのプリセットが付属しています

SSL Fusion Violet EQ のTIPS & TRICKS

SSL Fusion Violet EQ マニュアルより

Violet EQモジュールのデザインは
SSLが誇る、厳選された周波数とレスポンスの
を採用しています。
音楽的で直感的なEQを作成するために、SSLの伝統的な周波数とレスポンス・カーブを
直感的なEQを作り上げました。
フルミックスコンテンツ
LOW バンドでは、フルミックスの場合、以下のような傾向があります。
30 Hz、50 Hz、70 Hz を適量加えると効果的です。
50 または 70 Hz で重みを加えます。
FAT」コントロール
FAT コントロールを追加すると、ハイパスフィルターを
ハイパスフィルターを「FAT」モードにします。このモードでは
このモードでは、HPFのQファクターが微妙に増加します。
このモードでは、HPF の Q ファクターがわずかに増加し、穏やかなレゾナンスが導入され
ローエンドに力強さを与えます。
をオンにしたときに、低域に力強さを与えます。
HIGH バンドでは、8 kHz と 12 kHz が、HPF を追加する際の出発点となります。
を追加するのに適したスタートポイントです。
8 kHz と 12 kHz は、ハイエンドの味わい深い量を追加するのに適した開始点です。
制作現場において最も一般的な方法の 1 つが
制作現場では、EQ を使ってミックスすることがよくありま す。
を使用することです。
そしてSSL Fusionの
Violet EQ モジュールは、そのために特別に設計されたものです。
は、この目的のために設計されました。

SSL Fusion Violet EQ マニュアル

SSL Fusion Violet EQ マニュアル

SSL Fusion Violet EQの買い方

SSL Fusion Violet EQを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

Plugin Boutiqueでの購入方法解説


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

あわせて読みたい
Plugin Boutiqueでプラグインを買うにはどうしたら良い?買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例... 【Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説】 DAWで使えるプラグインをお得に購入できるPlugin Boutique 日本語対応されていないので英語が苦手な人はちょっと抵抗...

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。
2022年9月の「1回購入でもらえるプラグイン(会計時に1円以上になっていることが条件)」は
Space」(4,500円相当のリバーブ)(Poly Spaceの機能縮小版
Huracan」(15,000円相当のエスニック音源)

両方とも欲しい場合には、2回に分けて商品チェックアウトを行い,ギフト請求をするとプラグインをもらうことができます!
誰得ギター
Plugin Boutiqueで何度も購入しているユーザーならバーチャルキャッシュがたまっているはずですので、バーチャルキャッシュを使って1円まで割引した状態でもギフトはもらえます。(会計時に1円以上が条件)
誰得ギター
一見して英語のサイトなのでサポートが不安になるかもしれませんが、Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。 私もメールを問い合わせした後、日本語で返信が届き驚きました。
誰得ギター
Plugin Boutiqueでの支払い方式にGooglePayが追加されました。 またApple Payを使う場合はSafariを使うと支払いボタンが表示されます。 

『誰得ギター』LINE公式アカウント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次