【終了間近】の狙い目DTMセールはこちらから >>

「D16 Group Phoscyon2」レビュー・使い方!Acid House定番の機材 「TB-303」のエミュレートシンセ


目次

D16 Group 最新セール情報

Phoscyon2 イントロセール 25%OFF
【9/19まで】

アシッド・ハウスの曲に欠かせない「TB-303」のエミュレート!
実機にない機能をたくさん取り入れたベースシンセです。


【9/19まで 25%OFFのセール中!】 ¥ 18,157⇒ ¥13,580 (※価格に為替レート影響あり)
Phoscyon 2の購入はこちら >>

モノフォニックベース・シンセサイザーの往年の名機「Roland TB-303」のエミュレートシンセである「PHOSCYON」がバージョンアップし「PHOSCYON 2 / ACID LINE」になりました。

Phoscyon 2 はこんな人におすすめ

・TB-03の音が欲しい人

Phoscyon 2 とは?

「TB-303」はAcid House定番の機材として知られていて現在は廃盤。
Roland本家からはBoutiqueシリーズで 「TB-303」のデジタル復刻シンセ「TB-03」が発売,BEHRINGERからは「TD-3-SR ベースシンセサイザー」が販売されています。
実機で操作したい場合にはハードシンセが選択肢としてあります。

Roland Boutique Start – TB-03 Bassline Synthesizer Tutorial

「TB-303」のエミュレートをするソフトシンセの中では、「PHOSCYON 2」が飛び抜けてクオリティが高く、
実機にはなかった機能を多数搭載。

その中でもビブラート・エフェクト,FXチェーン,シンセ内部のトリムポット操作、直感的に扱えるシーケンサーが特徴的です。

Phoscyon 2 主な特徴

19個のディストーションモデル
実質的なファクトリー コンテンツ – すぐに使える 800 を超えるプリセットとパターン。
サイズ変更可能な GUI – いくつかの UI サイズ オプションにより、DAW 画面に完全にフィットし、ワークフローを最適化できます。
MIDI ラーン – MIDI ラーンは、ほぼすべての目に見えるコントロールを MIDI コントローラーにリンクするのに役立ちます。

PunchBOXDrumazonなど
D16 groupのプラグインや音源はまだmacOS 11 Big Sur or macOS 12 Montereyに対応していないものがありますが、今作の「PHOSCYON 2」のようにバージョン2の表記があるものはmacOS13以降、Apple M1に対応済みですので安心して最新のmacで起動させられます。

【9/19まで 25%OFFのセール中!】 ¥ 18,157⇒ ¥13,580 (※価格に為替レート影響あり)
Phoscyon 2の購入はこちら >>

「Phoscyon1」と「Phoscyon2」の違い

シーケンサーセクションがTB-303実機に近いのはPhoscyon1。
ロゴ部分にも「BASSLINE」の文字が入っています。

Phoscyon1

Phoscyon1

Phoscyon2

Phoscyon2

PHOSCYON 2」では追加された機能がかなりあります。
まずロゴ下に「ACIDLINE」と表記が変わりました。
ロゴのパネルをクリックすると、シンセ内部のトリムポットが調整できます。

シンセ内部のトリムポット

シンセ内部のトリムポット

音を鳴らすときに重要なPLAY MODEの切り替え、音の肝となるディストーションモジュールはわかりやすく左側へ移動され、その隣に5つのエフェクトが使えるようになっています。
この5つのエフェクトは順番の並べ替えができ、直列のFXチェーンを作成できます。

シーケンサー/アルペジエーターは「Phoscyon1」から再設計され、アップデートで一番力が入っている部分です。
シーケンサーではメニューのGUI > Sequencer View からピアノロールとキーボードどちらか好きなGUIで操作が可能です。

キーボードのGUI

キーボードのGUI

内蔵シーケンサーにはランダマイザー機能が追加。
作成が終わったパターンはドラック&ドロップでDAWのトラックへMIDIエクスポートができます。

ランダマイザー機能

ランダマイザー機能


MIDIエクスポート

MIDIエクスポート

「Phoscyon2」の音が出ないとき

気をつける点としては、MIDI鍵盤を弾いたときに音が鳴らすには「EXTモード,Arpモード」にする必要があります。
プリセットはSEQモード,Arpモードのどちらかで初期設定されているので、MIDIを送ったときに音が鳴らないなーとなったらPLAYモードを確認します。

SEQモードの場合にはトラックを再生もしくはシーケンサーのSTART/STOPのボタンを押してください。

「Phoscyon 2」の使い方・レビュー

最初プリセットを選んでも音が出ずハマりました。
理由は上記に書いたSEQモードになったままだったことなのですが、プリセットを探すときはSEQモードかArpモードの選択をしてSEQモードのプリセットはトラックを再生しながら音を聞くのをおすすめします。毎回EXTモードにするのは面倒なのです。

「Phoscyon 2」のコントロールノブはMIDIラーンができるので、手持ちのMIDI鍵盤にコントロールノブがついているならMIDIマッピングをして音を鳴らしていくと実機を使っているような操作感で
音作りができます。
回してパラメーター設定するノブが多いので、マウスだと上下にドラックするのがちょっと面倒くさいときがあります。

もうサウンドに困らないよねというぐらいのプリセット数が頼もしく、シーケンスパターン、アルペジエーターパターン、各エフェクト、シンセのトリムポットにいたるまでプリセットが用意されています。

シーケンスパターン、アルペジエーターパターンはかなり追い込めるので、実機のTB-303を使っている人でも使っていて楽しめる音源です。
マニュアルは103ページあり読み込むのは骨が折れますが長く使っていけるベースシンセです。

フィルターを使ったときのミョンミョン言わせるサウンドは「PHOSCYON 2」ならではのサウンドですので、Acid House,テクノ系の曲を作りたい人は一度鳴らして見てください。

「Phoscyon 2」の買い方

「Phoscyon 2」を購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

Plugin Boutiqueでの購入方法解説


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

あわせて読みたい
Plugin Boutiqueでプラグインを買うにはどうしたら良い?買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例... 【Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説】 DAWで使えるプラグインをお得に購入できるPlugin Boutique 日本語対応されていないので英語が苦手な人はちょっと抵抗...

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。
2022年9月の「1回購入でもらえるプラグイン(会計時に1円以上になっていることが条件)」は
Space」(4,500円相当のリバーブ)(Poly Spaceの機能縮小版
Huracan」(15,000円相当のエスニック音源)

両方とも欲しい場合には、2回に分けて商品チェックアウトを行い,ギフト請求をするとプラグインをもらうことができます!
誰得ギター
Plugin Boutiqueで何度も購入しているユーザーならバーチャルキャッシュがたまっているはずですので、バーチャルキャッシュを使って1円まで割引した状態でもギフトはもらえます。(会計時に1円以上が条件)
誰得ギター
一見して英語のサイトなのでサポートが不安になるかもしれませんが、Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。 私もメールを問い合わせした後、日本語で返信が届き驚きました。
誰得ギター
Plugin Boutiqueでの支払い方式にGooglePayが追加されました。 またApple Payを使う場合はSafariを使うと支払いボタンが表示されます。 

Phoscyon 2まとめ

Phoscyon 2はAcid House定番の機材であるTB-303のエミュレートシンセ。
気の抜けたかわいいサウンドも出せるのでテクノ系の作曲には重宝します。

Phoscyon1を使っていてサウンドが気に入っていた人には、大幅な機能拡張がされているのでPhoscyon 2を導入しても後悔しませんよ!

↓↓↓2022年9月DTMセールの最新詳細はこちら(随時更新) ↓↓↓ DTMプラグインセール中のプラグイン、音源の個別解説レビュー >>

『誰得ギター』LINE公式アカウント

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次