『BeatSkillz SampleX V3』Lo−Fi Hiphopやチルアウトな音楽向けヴィンテージサンプラーシミュレーター

※当サイト内のコンテンツは一部商品プロモーションが含まれている場合があります。

-BeatSkillz おすすめ, DTMプラグイン
-,

2022年1月31日

スポンサードリンク

BeatSkillz 最新セール情報

レトロな古めのサウンドを再現するのにピッタリなメーカー
シンセ、ドラムマシンがメイン音源で、多くの音源はセール時5,000円以内。
手を出しやすい価格帯になっています。

『BeatSkillz Zodiac』
『BeatSkillz Vinylistik』
『BeatSkillz SampleX V3』
『BeatSkillz Sequel 2』
『BeatSkillz Tekno Keyz』

『BeatSkillz SampleX V3』

『BeatSkillz SampleX V3』

BeatSkillz SampleX V3はこんな人におすすめ


・ヴィンテージ音が好きな人
・Lo−Fi系プラグインを探している人
・Lo−Fi Hiphopやチルアウトな音楽を作りたい人

BeatSkillz SampleX V3 のサンプル動画

BeatSkillzSampleX V3はヴィンテージ・サンプラー・シミュレーター。

わざと音を劣化させて心地よいサウンドを出すLo−Fi系のプラグイン。
シュミレーションしているヴィンテージ・サンプラーのモデル数は6つ。

  • A: AKAI MPC 60
  • B: AKAI S950
  • C: E-MU SP1200
  • D: ENSONIQ EPS 16
  • E: ROLAND S550
  • F: CASIO SK200

A~Fまでのスイッチがあり、それぞれのスイッチを選んだ後で音を加工していく流れです。

A / Dサンプルセクションでは以下のことができます。
・Bit(ビットレート変更)
・Sample Rate(サンプルレート変更)
・Shift(エイリアシンサウンド設定)
・Drive(ON / OFFスイッチと制御)
・Width(モノラル化〜ステレオ幅指定)

アナログフィルターエミュレーションではLowpass,Highpassのフィルターノブでトーンを調整、またレゾナンス(RES)のノブがあり幅広くトーンの調整が可能。

スポンサードリンク



Beatskillz SampleX V3 | チュートリアル | ヴィンテージ・サンプルエミュレーター

BeatSkillz SampleX V3 のサンプルサウンド

よくあるLo−Fi系プラグインでノイズを加えてエフェクトをかけて加工していく「「RC-20 Retro Color」」のようなプラグインとは違い、
音の本質をLo−Fi処理していくプラグインです。

RX950 Classic AD/DA Converterのようにヴィンテージ実機そのものをシュミレーションするタイプもありますが、AD/DA Converterのタイプが6つあり音の調整幅の選択肢が広く持てるのが
BeatSkillz SampleX V3の良い点ですね。

Lo−Fi Hiphopやチルアウトな音楽を作りたい人は、この手のプラグインを一つ持っておくと音の幅が増えて良いです。

スポンサードリンク



BeatSkillz SampleX V3の買い方

BeatSkillz SampleX V3を購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

Plugin Boutique 購入方法


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法は「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。画像キャプチャで解説を入れています。

Plugin Boutiqueで購入するとこんなお得がある!

Plugin Boutiqueで購入するとバーチャルキャッシュ(サイト内ポイント)がもらえる他、
【購入者ギフト特典】があります。

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン【購入者ギフト特典】(会計時に1円以上になっていることが条件)」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。

2024年3月は
色々なサウンドが作れる次世代フィルター「Minimal Audio Hybrid Filter」(8,000円相当)

Plugin Boutique セール会場はこちら >>


プラグインがもらえるチャンス!この機会をお見逃しなく。
Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。
支払い方式はクレジットカード・ペイパルの他に、ApplePay,GooglePayに対応済です。


SampleX V3の購入はこちら >>

[blog_parts id="25019"]

-BeatSkillz おすすめ, DTMプラグイン
-,

スポンサードリンク
スポンサードリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

誰得ギター

『誰得ギター』は主にギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。 最新のプラグインセール情報はTwitterが最速です。 運営者情報はコチラ



最新のDTMセール情報はこちら

サンプル素材・ループ素材を買うなら

Loopcloud Music App from Loopmasters.com

-BeatSkillz おすすめ, DTMプラグイン
-,