「録音」 一覧

Antelope社のZEN TOUR

商品レビュー 知識

【ZEN TOURレビュー】 Antelopeのプロユースオーディオインターフェース

Antelope社のZEN TOUR Antelope社のZEN TOURを手に入れました。 今からAntelope社のオーディオインターフェースを手に入れようとするならDiscrete 4 Synergy Coreの方が良いのかな? と購入後気が付きましたがまあ入念に調べなかった自分が悪い。 Discrete 4とZEN TOURの違いはAntelope公式サイトで紹介されています。 Zen Tour VS Discrete 4 | Antelope Audio Japan ZEN TOUR使ってみた アクティベーションしないと使えない。 電源を入れてさっそく録音してみようとパソコンにつないだものの アクティベーション画面が表示されたままどこをおしても操作ができません。 そうZENTOURは製品登録アクティベーションをしないと何もできないのです。 そしてAntelopeのサイトの作りがいまいちわかりにくい。 アクティベーションするためには 最初にAntelopeのログインアカウントをつくって製品登録をしないといけません。 その後、AntelopeのダウンロードページからZENTOUR ...

商品レビュー 知識

【レビュー】SONY-PCM-D10「自分の耳で聞いた時の感じにものすごく近い」PCMレコーダー

2019/7/15    , ,

バンド練習からライブ外音録音まで「もっと良いクオリティの音質で録音をしたい」というのは当然のようにありますが、 録音する機材は探し始めるとキリがないですよね。 マイクを立ててレコーディングに近い環境にするには流石に面倒ですし、 毎回iPhoneやAndroidスマホで録音・録画しても良いのですが「それなり」のクオリティからは抜け出せません。 そこで利用のおすすめをしたいのがPCMレコーダーをバンド練習・ライブ録音に使う方法です。 PCMレコーダーはインタビュー録音・会議録音・環境音を録音するのに良く使われますが、 実はバンドの録音にも多いに役立ちます。 ICレコーダーではなくて「PCMレコーダー」です。 PCMレコーダーは「24bit 96kHz以上のハイレゾ録音」に対応しています。 またハイレゾプレイヤーとしても使えるため、専用機器がないと試せなかったハイレゾ音源の再生も可能です。 PCMレコーダーのメリット ・スマホ本体のマイクでの録音クオリティに我慢できない人 ・しっかりと低音まで録音したい人 ・ダイナミクスも感じられる録音をしたい人 PCMレコーダーのデメリット ・大きい機種の ...

ギター小物

簡易セッションアイテム「BOSS eBand JS-8(ボス イーバンド)」

2017/4/28    , ,

簡易セッションアイテム「BOSS eBand JS-8」 【音楽教室や楽器練習に最適!!】 2017/4/28現在、eBand JS-8の後継機である「BOSS AUDIO PLAYER with GUITAR EFFECTS eBand JS-10」がリリースされています。 お気に入りの曲に合わせてセッションが楽しめるギタリスト用オーディオ・プレーヤー。 お気に入り曲をeBand JS-8に取り込みギターを接続。 取り込んだ曲を再生してBGMとしながら、同時にギターの音を再生できます。 eBand JS-8さえあればどこでも気軽にジャムセッションができるというわけです。 BOSSならではのCOSMによるプリアンプを搭載、またエフェクターを同時に掛けられるので 音質もバッチリ。 思いついた時にアドリブの練習する際にはピッタリです。  eBandは、ギタリストのために専用設計された新コンセプトのオーディオ・プレーヤー。お気に入りの曲を本体に取り込み、リビングやベッド・ルームなどで、取り込んだ曲に合わせたギター演奏を手軽に楽しめます。もちろん本格的なBOSSエフェクツやCOSMによるプリア ...

ギター初心者向け ギター小ネタ

iPhoneのボイスメモを使ってお手軽にバンド練習を録音しよう!iPhoneがバンド演奏レコーダーに早変わり!

2017/3/7    ,

iPhoneのボイスメモを使ってお手軽にバンド練習を録音しよう

気になる

USBオーディオインターフェース「ZOOM U-44」が気になる

ZOOM U-44が気になる

Copyright© 誰得ギター , 2019 All Rights Reserved.