マルチエフェクター

エフェクター ギター初心者向け

2020/4/1

【2020年版】おすすめマルチエフェクターの解説!Ampero One,POD GO,FM3など小型化+万能タイプが勢揃い!

この記事では当サイト調べで2020年に手に入れたい!【2020年注目のおすすめギターマルチエフェクター】を掲載していきます。 新興メーカーから老舗ブランドまで「ギター用マルチエフェクター」を探していくと様々な商品があり、メーカーごとに特色があってどれを選んで良いかわからなくなってきますよね。 2020年これは注目しておきたいマルチエフェクターを集めました! ギターのマルチエフェクターについてはギター初心者向け。ギターで使用するマルチエフェクターについて の記事で解説しています。

BOSS SY-1000

エフェクター

2019/12/8

「BOSS SY-1000 Guitar Synthesizer」ギターシンセのフラグシップモデル

BOSS SY-1000 Introducing BOSS SY-1000 Guitar Synthesizer 「BOSS SY-1000 Guitar Synthesizer」ギターシンセのフラグシップモデルが登場 ギターしか演奏できないけどシンセの音を出したい!というなんともわがままな願いを叶えてくれる 「ギターシンセ」 ギターシンセも年々進化していて、BOSS/ROLAND以外にも選択肢が増えてきました。 しかし、他の追随を許さないのがBOSSのギターシンセです。 Dynamic Synth・OS ...

BOSS ( ボス ) / SY-1(Synthsizer)

エフェクター

2019/7/12

「BOSS SY-1 Guitar Synthesizer」コンパクトフェクターサイズのギターシンセがついに来た!

BOSS ( ボス ) / SY-1(Synthsizer) この記事の”要点”はコレ 121種類もの多彩なシンセ・サウンドを搭載 レイテンシー・フリー 他のコンパクト・ペダル同様、本体ノブの操作だけで簡単に操作 ポリフォニックに対応し単音だけでなくコードの演奏も可能 2万円代でここまで多彩な音が出せるギターシンセはない BOSSから新しいギターシンセサイザー「BOSS ( ボス ) / SY-1(Synthsizer)」が登場します。 このSY-1なんといってもBOSSのコンパクトエフェクターと同じサイ ...

MOOER GE300

エフェクター

2019/7/12

「MOOER GE300」Tone Capture機能にギターシンセ・IN/OUTも増えた2019年ムーアのフラグシップモデル

MOOER GE300 MOOER GE300 「MOOER」のフラグシップマルチエフェクター 「MOOER GE200」が「GE300」としてついに発売されました。 筐体がGE200より大きくなった分、フットスイッチ数が「3=>10」に増えてより ライブ仕様へパワーアップしました。 フットスイッチは7色のカラーをお好みで割り振りができるので、 色ごとに役割を決めておけば、ライブでの視認性がよくなります。 リバーブを効かせた綺麗なクリーンから、今どきのドライブサウンド、そして新たなに追加されたギターシンセ ...

エフェクター ギター初心者向け

2020/3/21

《2019年版》おすすめのギターマルチエフェクターを紹介!

いろいろな「ギター用マルチエフェクター」を探していくと様々な商品があり、メーカーごとに特色があってどれを選んで良いかわからなくなってきます。 そこで当サイト調べで2019年に手に入れたいおすすめのギターマルチエフェクターを掲載していきます。 ギター用のマルチエフェクターの魅力 マルチエフェクターは、様々なエフェクターを1台の筐体の中に取り入れて使える 非常に便利なツールです。 コンパクトエフェクターをエフェクターボードへ敷き詰めて使うのも、もちろんカッコイイのですが、1台に収まっていることで利便性が良いん ...

エフェクター

2018/10/3

「HEADRUSH PEDALBOARD」のサウンド動画まとめ

ProToolsの開発元であるAVIDが設計したラックシステム「ELEVEN RACK」の音を継承したフロアマルチエフェクター「HEADRUSH PEDALBOARD」 2018年10月22日には、コンパクトサイズの「HeadRush Gigboard」が発売予定です。 そんなHeadRushのサウンド動画を集めました。 「HeadRush Gigboard」中型のマルチエフェクターに激震!6万円代でハイクオリティなサウンドが手に入るフロアペダル 「HEADRUSH PEDALBOARD」の主な特徴 主な ...

エフェクター

2020/3/21

「HeadRush Gigboard」中型のマルチエフェクターに激震!6万円代でハイクオリティなサウンドが手に入るフロアペダル

この記事の”要点”はコレ 「HeadRush PEDALBOARD」のサウンドを継承した「HeadRush Gigboard」 7インチ・タッチディスプレイ ツアーに耐える頑丈設計 必要な接続端子を全て搭載 USBオーディオとカスタムIRサポート 6万円代でハイクオリティなサウンドが手に入る ProToolsの開発元であるAVIDが設計したラックシステム「ELEVEN RACK」の音を継承したフロアマルチエフェクター「HEADRUSH ( ヘッドラッシュ ) / PEDALBOARD」 この「HEADRU ...

エフェクター ギター初心者向け

2020/3/21

《2018年版》下手でも良い音に聞こえるおすすめマルチエフェクターを紹介!今年はIRロード機能・32ビット処理・軽量筐体が流行り

2018年のおすすめギターマルチエフェクター

GT-1000 エフェクター 商品レビュー

2020/2/29

【GT-1000レビュー】良い音しているねって褒められる驚異的なサウンドクオリティ!BOSSのギター用マルチエフェクターフラグシップモデル

【レビュー】BOSSのギター用マルチエフェクター「GT-1000 」を弾いてみた

エフェクター

2018/8/5

2018年の注目すべきギターマルチエフェクター

2018年の注目すべきギターマルチエフェクター

エフェクター

2018/5/11

NAMM2018で「BOSS GT-1000」が発表。3.6kgと軽量化された32bit/96kHz対応。期待のマルチエフェクターフラグシップモデル

NAMM2018で「BOSS GT-1000」が発表。3.6kgと軽量化された32bit/96kHz対応。期待のマルチエフェクターフラグシップモデル

エフェクター ギター初心者向け

2018/4/24

ギター初心者向け。ギターで使用するマルチエフェクターについて

2017年のおすすめギターマルチエフェクター

エフェクター

2020/2/29

「MOOER GE200」期待値はBOSS Gt-1以上かもしれないポテンシャルを秘めたアンプモデリング&マルチエフェクター

「MOOER GE200」BOSS Gt-1以上かもしれないポテンシャルを秘めたアンプモデリング&マルチエフェクター

Zoom G3Xn ギター初心者向け

2020/3/22

ギターマルチエフェクター「Zoom G3Xn」の初心者向け使い方集

Zoomのマルチエフェクター「G3Xn」を使いこなそう

2017年おすすめのマルチエフェクター

エフェクター ギター初心者向け

2018/9/14

2017年のおすすめギターマルチエフェクター

2017年のおすすめギターマルチエフェクター

エフェクター

2017/10/3

「ZOOM B3N」ベーシストなら持っておきたいマルチエフェクター

「ZOOM B3N」ベーシストなら持っておきたいマルチエフェクター

エフェクター 商品レビュー

2017/10/25

【レビュー】BOSSのギター用マルチエフェクター「GT-1 」を弾いてみた

【レビュー】BOSSのマルチエフェクター「GT-1 」

エフェクター

2018/4/19

BOSSのマルチエフェクター「GT-1」の使い方 パッチサウンドの編集・保存方法

BOSSのギターマルチエフェクター GT-1使い方

エフェクター

2017/10/20

BOSSのマルチエフェクター「GT-1」の使い方 パッチサウンドの選び方

BOSSのギターマルチエフェクター GT-1使い方

エフェクター

2020/2/24

BOSSのマルチエフェクター「GT-1」の使い方 /ギターアンプとの接続方法

BOSSのギターマルチエフェクター GT-1使い方

Copyright© 誰得ギター , 2020 All Rights Reserved.