SLASH ギター練習

【ギター練習】スラッシュ(Guns N’ Roses) 風のペンタトニックリック練習

スポンサードリンク

2015年1月13日

ネットにあったギターレッスンのご紹介。

Guns N’ Rosesのスラッシュ風のリック練習。
ペンタトニックスケールをベースにしたロックフレーズになっています。

Example1Example2 0Example3

定番のペンタトニックスケールをつかったフレーズに9thの音(譜面ではAmペンタトニックなので9thはBの音『1弦7フレット』)をいれてちょっと柔らかく感じさせるのがポイントです。

1弦上であればプリングを使うことで素早く細かい音符で装飾音的にも使うことができます。

定番のペンタトニックスケールはいかにもロックギターなフレーズを弾くことができますが、音数が少ないため単調になりがち。
テンション音とリズムをひねって個性を出していくのが王道です。

ペンタトニックスケールは一音足すだけでキャラクターがガラッと変わるのも特徴なので奥の深いスケールです。

記事内では7つの練習リックが紹介されています。
Guitar Strength: Getting Slithery and Sleazy, Slurring with Slash | Guitar Worldより

-SLASH, ギター練習
-

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • この記事を書いた人

Sakurai@DTMerギタリスト

DTMに目覚めたギター弾き。メタル・ゲーム音楽が好み プラグインセール情報まとめ⇒ #saplugin

© 2021 誰得ギター