エフェクター サウンドメイク

Stereo X-Blender(ステレオエックスブレンダー) エフェクト音と生音をミックスして力強い音にできるペダルエフェクター

スポンサードリンク

The Xotic Effetcts Custom ShopからStereo X-Blender(ステレオエックスブレンダー)の紹介

The Xotic Effetcts Custom Shopのエフェクター
Stereo X-Blender。

X-Blender は原音とエフェクト音をまぜるエフェクターです。
The new Stereo X-Blender (SXB-1)は信号の劣化なしにエフェクト音とダイレクト音をミックスするためのバッファーアンプ。トゥルーバイパス仕様でエフェクトループ内で使用。

The new Stereo X-Blender の動画がないので、X-Blender の動画です。
他のエフェクトをオンにした状態で、X-Blenderをmixさせていくと、ギターのダイレクト音(生音)が加えられて
出音に芯が加わり、力強い音抜けがよいサウンドが鳴っているのが確認できます。

Interview with Allen Hinds X-Blender at La Ve Lee,May 30 2006

Toshi Hiketa talks about Xotic X-Blender guitar effects

ギター以外にベースでも使えるエフェクターであることが
FIRE talks about Xotic X-Blenderの動画で確認できます。
ビッグマフの歪むエフェクト音をベースに掛けると、バンドで演奏した時に他の楽器の中にうもれやすくなってしまいます。

X-Blenderを使ってベースの生音が加わえてあげると
音の芯が追加されて、サウンドが埋もれず、リズムがはっきりと聞こえています。
ベーシストにもオススメの一品。

歪ませすぎだったり、空間エフェクトをかけすぎたりするとぼやけてバンドサウンドにしたときに埋もれてしまうことがあります。
そんなときに使えるエフェクターですね。
高品質なエフェクターを持っているのに、音抜けがイマイチな場合はX-Blenderを使って
ダイレクト音をくわえてあげるとよりサウンドのクオリティがあがり、ギター音の存在感が増します。

製品の仕様詳細はこちらから
XOTIC ( エキゾティック ) / X-Blender

XOTIC ( エキゾティック ) / X-Blender

[amazonjs asin="B00MUD0ZSW" locale="JP" title="技巧派ベーシストになるための思考と練習法 ベース・マガジン"]
[amazonjs asin="B014S5569C" locale="JP" title="エフェクト・ボード・ファイル ベース編 注目ベーシスト55人の足下を徹底チェック! (ベース・マガジン)"]

-エフェクター, サウンドメイク
-,

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

Copyright© 誰得ギター , 2020 All Rights Reserved.