W.A.Production TriVox レビュー!最大3つのハーモニーを生成できるお手軽ハーモナイザープラグイン!

※当サイト内のコンテンツは一部商品プロモーションが含まれている場合があります。

-W.A. Productionおすすめ
-, , , , ,

2023年6月27日

誰得ギター
 価格帯の割に非常に強力なハーモナイザープラグイン!!
コスパ重視な人は要検討です!

TriVoxはこんな人におすすめ


・パラメーターの設定を極力省いてかっこよい音に仕上げたい人

W.A Production TriVox のサンプル動画

TriVoxW.A. Production のマルチエフェクタープラグイン。

TriVox は、-12 半音から +12 半音まで正確に調整できる 3 つのハーモニーボイスを備えています。各ボイスに独立したレベルコントロールを備えているため、ハーモニーのブレンドを完全にコントロールして完璧なバランスを実現できます。ハーモニーを 20 の異なるスケールから選択してロックして次のレベルに引き上げたり、クロマチック モードで創造性を解き放って無限のハーモニーを探索したりできます。

スポンサードリンク



W.A Production TriVox レビュー

INITの設定値からEDMやHIPHOPで聞ける流行を押さえたエフェクトハーモニーが手軽に再現できるプラグインです。

W.A Production TriVox 導入メリット

単音のモノフォニー音源をTriVoxに通すことで、最大3Voiceまでのハーモニー音を生成して重ねることができます。
原音と合わせれば最大4音が同時に鳴らせる仕組みです。

ハーモニーのキャラクター

ハーモニーの質感を調整する「SyntheticとOrganic」のキャラクタースライダーがTrivVoxの特徴で、他のハーモナイザーとは違う音を鳴らせます。
従来のハーモナイザーの音質がSyntheticで、Organicに振り切ると取り込んだ音に近いニュアンスでハーモニーが生成できます。

Syntheticでできる音は極端な例だと、目隠ししてインタビュー対象がわからないようにするときの音声変換の音です。

■trivoxなし

■trivox -12(1OCT DOWN) synthtic 100%

■trivox -12(1OCT DOWN) synthtic organic 50%

■trivox -12(1OCT DOWN) organic 100%

元のサンプルが女声だったので、organicをあげていくと人間の声っぽさに近づいているのがわかると思います。(フォルマントが維持される)
実際にオクターブ下で重ね取りしたときとは、【まったく違うエフェクトを加えた音である】ので、聞いたことがない人であれば引っかかりのある新鮮なハーモニーに仕上がります。

ピッチ幅は±12。
keyによって自然なハーモニーになるようにスケールモードがついています。

スケールモード対応スケール

  • Chromatic
  • Major
  • Minor
  • Dorian
  • Phrygian
  • Lydian
  • Mixolydian
  • Locrain
  • Hamonic major
  • Hamonic minor
  • Blues Major
  • Blues Minor
  • Neapolitan Major
  • Neapolitan Minor
  • Gypsy
  • Oriental
  • Persian
  • Egyptian
  • Hungarian
  • Acoustic

Super Unisonは生成したハーモニー音をユニゾンで重ねる機能。
コーラス効果が期待できます。

Detune,Spread,Limiter,ランダマイザーの設定ができます。

W.A Production TriVox プリセット

プリセットは少なめです。

W.A Production TriVox 導入デメリット

3つのVoiceは常にONになっているので、LEVELを0にすることでOFFとして扱います。
VoiceごとのOn/OFFスイッチは欲しかったでしょうか。

iZotope Nector3 Plusのようにハーモナイザーのパン振り機能はついていません。

iZotope Nector3 Plus

iZotope Nector3 Plus

ハーモナイザーの音をどこに配置するのかはTriVox上では指定できないので、配置まで細かく指定したい場合には一度WET100%で書き出してPAN設定することになります。この辺の自由度は高くないのですが、プラグインの金額を考えると仕方ないのかなと割り切る必要があります。

音痩せがする感じもなく、太い音でハーモニー生成したい人には非常にコスパにすぐれたプラグインです。
プリセット数がもう少し多いもしくは、フォルダ分けされていると使いやすさがもっと上がったかな?と感じます。

ハーモナイザープラグインは高価なものが多かったので、価格帯が下がってくると導入しやすくなりますね。

TriVox 使い方

パラメーター 詳細
Voice 1、2、3 3つのボイスそれぞれのレベルと半音オフセットをコントロールします。
SCALE ピッチ値をクオンタイズするための様々なスケールを選択します。
KEY 選択したスケールのルート音を選択します。
CHARACTER ピッチ・エンジンに使用するアルゴリズムをコントロールします。スライダーをORGANIC "方向に動かすと、フォルマントが維持され、音色にはドリフトが適用されます。
SUPER UNISON 3つのボイスの追加コピー数をコントロールします。100%の場合、1ボイスにつき4コピーとなります。
DETUNE ボイス・コピー間のピッチ・オフセットをコントロールします。
SPREAD 音声コピー間のステレオ・オフセットを調整します。
DRY 入力信号のレベルを調節します。
WET 処理された信号のレベルをコントロールします。
OUT プラグイン全体の最終的なゲインをコントロールします。
LIMIT 出力のリミッターを有効にします。
RANDOMIZER スマートなランダム化アルゴリズムを使用して、新しい設定を生成します。

TriVox の購入はこちら >>

簡単に扱えてコスパ良いボーカルハーモナイザープラグイン!

スポンサードリンク



TriVox の買い方

TriVoxを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。


Plugin Boutique 購入方法


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法は「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。画像キャプチャで解説を入れています。

Plugin Boutiqueで購入するとこんなお得がある!

Plugin Boutiqueで購入するとバーチャルキャッシュ(サイト内ポイント)がもらえる他、
【購入者ギフト特典】があります。

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン【購入者ギフト特典】(会計時に1円以上になっていることが条件)」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。

2024年5月は
- マスタリングツールの入門版「iZotope Ozone 11 Elements」(8,500円相当)

ozone 11 Elementsは有料のプラグインのため、のちのちのアップデートしたい、iZotopeの他の製品へクロスグレードしたいときに
アップデート・クロスグレード版の権利が受け取れます。
非常にレアなチャンスなので、pluginboutiqueで購入する際は必ずオマケプラグイン申請をしましょう!

プラグインがもらえるチャンス!この機会をお見逃しなく。
Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。
支払い方式はクレジットカード・ペイパルの他に、ApplePay,GooglePayに対応済です。

最新DTMプラグインセールはこちら >>


-W.A. Productionおすすめ
-, , , , ,

スポンサードリンク
スポンサードリンク



最新のDTMセール情報はこちら

サンプル素材・ループ素材を買うなら

Loopcloud Music App from Loopmasters.com

-W.A. Productionおすすめ
-, , , , ,