【6月26日終了予定】のお買い得セール
スポンサードリンク

「sonicpass」が始動!UVIのサブスクプランがスタート。

UVIからサブスクリプションサービス「sonicpass」が開始されました。

目次

UVI SonicPass | トレーラー

UVIはフランスの音源メーカー。
これまでに音源・プラグインを非常にたくさんリリースしているメーカーで、UVI Workstationで知られています。

今回のサブスクプラン「sonicpass」は今後リリースされる音源も含めたUVI製品1000以上の音源とエフェクトプラグインが使えるプランです。
月額24ドル/ユーロとサブスクプランにしては少々お高めなのですが、UVIの音質が好きな人にはたまらん内容になっています。

UVIの製品は基本的に少々高値なのでフラッグシップサンプラーのFalconを買おうとすると$349かかるわけです。
UVIのヴィンテージシンセバンドルである「Vintage Vault 4」は$599。

UVIは新音源がリリースされる周期が早いので新音源も使えるとなると、個別に買い集めていくよりはサブスクに流る発想になります。
UVIファンも多く居て私もUVIのサンプル音源の品質にノックアウトされたその一人ですが、ある程度音源を買い集めてしまった立場からだと悲しいものはありますね。

sonicpass 内容

※2022年5月現在。
・月額24ドル/(3,000円前後。為替レートで変化)
・月額プランと年間プランがあり。年間プランの場合は2ヶ月分が無料で使える$240/240€
・UVIのエフェクト、Falcon2,サウンドウェアが使える
・1 license, 3 activations
・キャンセル、停止はいつでも可能
・今後 音源、エフェクトは追加予定

UVIの音源はすべて集めようとすると総額100万以上します。
私はFalcon2を持っていますが拡張エキスパンションは持っていません。
これからFalcon2の拡張エキスパンションをすべて集めようとするとそれだけでsonicpassの金額を超えてしまいます。
この点だけでも心が揺れました。

スポンサードリンク

sonicpass 対象ソフト

UVIは非常にたくさん音源があるので一部を紹介。
sonicpassはUVIの全音源が対象です。

sonicpass  の口コミ

ただこれから作曲を始めたいDTM初心者には選択肢の一つとして非常に助かるサブスクプランです。
いろいろなメーカーがサブスクプランに切り替わっていて、どのメーカーを選んだら良いのか悩みますね。

UVI SonicPass

スポンサードリンク

他にもあるDTMサブスクリプションプラン

あわせて読みたい
DTMのサブスクリプションサービス(音源、DAW)まとめ。おすすめはある? DTMのサブスクリプションサービスのまとめです。 そういうときの入り口としてのハードルがとても低いのがサブスクのいいところですよね。 特にDTM始めたばっかりの人は...
次のページは 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次
閉じる