【終了間近】の狙い目DTMセールはこちらから >>

「SSL Native Essentials Bundle」と「iZotope Neutron 3」の比較

「SSL Native Essentials Bundle」と「iZotope Neutron 3」の比較


Solid State Logic(SSL) 最新セール情報

「SSL LMC+」 が83%OFF の破格セール(9/26まで)
¥18,794 ⇒ ¥3,157(※価格に為替レート影響あり)
ドラム用のコンプレッサープラグイン。0年代ロックで聞けるグルービィーさを感じられるあの重いアタック感を再現!!
スマッシュ感あるスネアサウンドはグルービーなロックサウンドにピッタリ。
SSL LMC+のセールはこちら  >>

「SSL Native Essentials Bundle」と「iZotope Neutron 3」の比較

「SSL Native Essentials Bundle」と「iZotope Neutron 3」の比較

目次

SSL Native Essentials Bundleはこんな人におすすめ

・SSL製品をプラグインで使ってみたい人
・SSLコンソールの音に憧れがある人
・ハイクオリティなバスコンプがほしい人

SSL Native Essentials BundleはSSL Native のチャンネル・ストリッププラグイン「SSL Native Channel Strip 2」とバスコンプレッサー「SSL Native Bus Compressor 2」がセットになっているプラグインバンドルです。

SSLの派手な仕上がりにできる「SSL Native Channel Strip 2」とトラックごとの音をなめらかにできる「SSL Native Bus Compressor 2」はともに使いやすく音の良いプラグインです。

この記事では同じくチャンネル・ストリッププラグインの「iZotope Neutron 3」と機能比較をしてきます。
個別のレビュー記事はこちら

あわせて読みたい
「SSL Native Channel Strip 2」レビュー・使い方!SSLラージ・コンソールXL9000Kコンソールのデジタル... 【SSL Native Channel Strip 2はこんな人におすすめ】 【SSL Native Channel Strip 2 のサンプル動画】 SSL公式の動画でChannel Stripバージョン1の動画です。 https:/...

あわせて読みたい
「SSL Native Bus Compressor 2」レビュー・使い方!ミックスにまとまりと強さを出すバスコンプレッサー... 【SSL Native Bus Compressor 2はこんな人におすすめ】 【SSL Native Bus Compressor 2 のサンプル動画】 https://youtu.be/_MAhfOUnZpM Bus Compressor 2はSSL Native...

SSL Native Essentials Bundleの購入はこちら >>

※価格に為替レート影響あり
SSL Native Essentials Bundleの購入はこちら >>

SSL Native Essentials Bundle vs iZotope Neutron 3 sound check

Neutronとの比較

Neutron3には「SSL Native Bus Compressor 2」のようにautoに設定するとすぐにバスコンプとして使える機能はありませんが、バストラック向けのプリセットが用意されています。
またコンプレッサーが2つ同時に使えるので2段コンプとしてダイナミクスを抑えて使うことができます。

Neutron Preset

Neutron Preset

SSL Native Essentials Bundle はアナログコンソールをデジタルモデリングしているもののため、アナログサウンドを求めている人向けです。
ノブの操作もアナログ仕様になっています。

対してNeutron3はデジタル向けで、デジタルEQを始め調整している帯域がわかりやすいUIになっています。

SSL Channel Strip 2

SSL Channel Strip 2

Neutron

Neutron

SSL Native Channel Strip 2 / Neutronとの機能・エフェクト比較

SSL Native Bus Compressor 2 SSL Native Channel Strip 2 Neutron 3
コンプレッサー ○(2つ)
イコライザー × アナログ4バンド デジタル12バンド
エキサイター ×
ゲート ×
スカルプター × ×
トランジェントシェイパー × ×
フェーズスイッチ ×
サイドチェーンルーティング × ×
オーバーサンプリング ○(2x,4x) × ×

Neutronはトランジェントシェイパーが付いているので音の迫力を一層出すことができます。
エフェクトを最大7個繋げられるので全部つなげた場合の処理はチャンネル・ストリップとしては重めです。
またiZotope独自のAI処理ミキシング機能とトラック間のマスキング帯域が表示できます。

SSLの方は往年の音楽に使われ続けたSSLサウンドで、CDで聴いてきたサウンドに近い仕上がりになりますね。
SSL独特な明るく迫力あるサウンドが心地よいプラグイン。

SSL Native Bus Compressorをバストラックの頭に挿しておくと迫力あるロックサウンドにしたいときは非常に有効的です。
個人的な見解だと多機能さを求めるならNeutronなのですが、サウンドの心地よさはSSLの方が好みです。

正直なところチャンネル・ストリッププラグインはリバーブ同様に個人のサウンドの嗜好でかなり判断が分かれるプラグインです。

将来的に色々なチャンネルストリッププラグインを試してみてお気に入りを見つける工程は必ず必要になると思います。

SSL Native Essentials Bundleの買い方

SSL Native Essentials Bundleを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

Plugin Boutiqueでの購入方法解説


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

あわせて読みたい
Plugin Boutiqueでプラグインを買うにはどうしたら良い?買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例... 【Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説】 DAWで使えるプラグインをお得に購入できるPlugin Boutique 日本語対応されていないので英語が苦手な人はちょっと抵抗...

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。
2022年9月の「1回購入でもらえるプラグイン(会計時に1円以上になっていることが条件)」は
Space」(4,500円相当のリバーブ)(Poly Spaceの機能縮小版
Huracan」(15,000円相当のエスニック音源)

両方とも欲しい場合には、2回に分けて商品チェックアウトを行い,ギフト請求をするとプラグインをもらうことができます!
誰得ギター
Plugin Boutiqueで何度も購入しているユーザーならバーチャルキャッシュがたまっているはずですので、バーチャルキャッシュを使って1円まで割引した状態でもギフトはもらえます。(会計時に1円以上が条件)
誰得ギター
一見して英語のサイトなのでサポートが不安になるかもしれませんが、Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。 私もメールを問い合わせした後、日本語で返信が届き驚きました。
誰得ギター
Plugin Boutiqueでの支払い方式にGooglePayが追加されました。 またApple Payを使う場合はSafariを使うと支払いボタンが表示されます。 

※価格に為替レート影響あり
SSL Native Essentials Bundleの購入はこちら >>

『誰得ギター』LINE公式アカウント

「SSL Native Essentials Bundle」と「iZotope Neutron 3」の比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次