本日【5月28日】終了予定のセール
スポンサードリンク

「Soundtoys Effect Rack」と「Soundtoys 5 Plugin Bundle」の違いは?

「Soundtoys Effect Rack」と「Soundtoys 5 Plugin Bundle」の違いは?
「Soundtoys Effect Rack」と「Soundtoys 5 Plugin Bundle」の違いは?

「Soundtoys Effect Rack」と「Soundtoys 5 Plugin Bundle」の違いは?

Soundtoysのプラグインを見ていると
Soundtoys Effect Rack」と「Soundtoys 5 Plugin Bundle」の2つのバンドルが見つかります。
この2つはどういう違いがあるのでしょうか?

Soundtoys 5 Plugin Bundleの収録内容の詳細はこちら >>

目次

「Soundtoys Effect Rack」と「Soundtoys5 Plugin Bundle」の違いは?

結論をまとめると以下になります。

・「Soundtoys5 Plugin Bundle」はプラグイン全部入り
「Soundtoys Effect Rack」はエフェクトラックの中にプラグインを入れ替えエフェクトチェーンを作っていく仕様。
「Soundtoys Effect Rack」はLittleシリーズのプラグインがない

Effect Rack Soundtoys5
プラグイン合計 14 20
個別のプラグインとして使用 ×
Little AlterBoyなどLittleシリーズの有無 ×

Effect Rackの内容

  • Crystallizer
  • Decapitator
  • EchoBoy
  • EchoBoy Jr.
  • PrimalTap
  • Devil-Loc Deluxe
  • Radiator
  • MicroShift
  • Tremolator
  • Sie-Q
  • FilterFreak
  • PhaseMistress
  • PanMan
  • Devil-Loc Deluxe
スポンサードリンク

Effect Rackに含まれないプラグイン

  • Little Plate
  • Little AlterBoy
  • Little PrimalTap
  • Little Radiator
  • Little MicroShift
  • Devil-Loc

「Soundtoys5 Plugin Bundle」の方がエフェクト数も多いですし、個別にエフェクトを使っていけるので汎用性が高い!
「Effect Rack」の場合はツアーアーティストが持ち運ぶようなエフェクトラックを組み立てていける楽しさがあります。
ドラック&ドロップでエフェクトを組み替えていくのはエフェクトラックにあこがれていた世代としてはたまらぬ高揚感があるんですよね。

「Soundtoys Effect Rack」の特徴

・1つのプラグインに14のプレミアムエフェクトが含まれている
・エフェクトをスタックしてカスタムエフェクトチェーンを作成する
・グローバルコントロールを使用して、チェーンを単一の効果として扱う
・ミックスコントロールを使用して、微妙な並列効果をブレンド
・リサイクルコントロールでユニークなアンビエンスエフェクトを作成
・エフェクトチェーンをさまざまなDAWで簡単に保存およびリコールできます
プラグイン形式(64ビットのみ):
AAX Native、AAX AudioSuite、VST、およびAudio Units(AU)

Soundtoys 5 Effect Rack: Guitar Presets Vol 1

スポンサードリンク

「Soundtoys Effect Rack」の評判

「Soundtoys Effect Rack」のセールはある?

ブラックフライデーセール時とまれに短期セールが行われます。
2021年11月のブラックフライデーセール時は65%OFFになっています。

「Soundtoys Effect Rack」の買い方

Tremolatorを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。
定期的に変わる購入時のおまけプラグインがもらえる他、サイト内で使えるバーチャルキャッシュ(ポイントみたいなもの)がためていけます。


Plugin Boutiqueは英語のサイトですが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物ができます!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

あわせて読みたい
Plugin Boutiqueでプラグインを買うにはどうしたら良い?買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例... 【Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説】 DAWで使えるプラグインをお得に購入できるPlugin Boutique 日本語対応されていないので英語が苦手な人はちょっと抵抗...

誰得ギター
定期的に入れかわる「1回購入でもらえるプラグイン」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点です。
2022年5月の「1回購入でもらえるプラグイン(会計時に1円以上になっていることが条件)」は
■ボーカル用プラグイン Antares DUO
ボーカルトラックに厚みを加えられるダブラープラグインです。

誰得ギター
Plugin Boutiqueで何度も購入しているユーザーならバーチャルキャッシュがたまっているはずですので、バーチャルキャッシュを使って1円まで割引した状態でもギフトはもらえます。(会計時に1円以上が条件)

誰得ギター
一見して英語のサイトなのでサポートが不安になるかもしれませんが、Plugin Boutiqueでのヘルプ・問い合わせは『日本語』でも受け付けています。
私もメールを問い合わせした後、日本語で返信が届き驚きました。

誰得ギター
Plugin Boutiqueでの支払い方式にGooglePayが追加されました。 またApple Payを使う場合はSafariを使うと支払いボタンが表示されます。 


「Soundtoys Effect Rack」 まとめ

エフェクトラックの中にエフェクトを入れ替えていく楽しいプラグインです。

Soundtoysのエフェクターはたまに値下がりしますが、それほどセール回数は多くありません。
どんなプラグインでも買ったあとソフトの操作を覚えて使いこなせるようになる時間のコストが必要になります。
安くなる時期を待っているより欲しいときが購入時ですよ!

あわせて読みたい
「Soundtoys 5」おすすめはどれ?アナログ感がマシマシにするためのミックスに使える全部入りプラグイン... 【元Eventide H3000開発者や「ビンテージ・エフェクト・マニア」であるスタッフが結集して作り出したプラグイン】 使うとアナログ感がマシマシになるのがSoundtoysプラ...

あわせて読みたい
「Soundtoys5」のデモ版のインストール方法 「Soundtoys 5」はSoundtoysがリリースしているプラグインのバンドルセットです。 「Soundtoys」はEventide H3000の開発者が独立して設立した会社になっています。 以下...

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次
閉じる