DTM

【Mosaic Pluck】買い方・使い方!Heavyocityのシネマティックテクスチャ音源

スポンサードリンク

2021年5月5日

シネマティック音源を出しているHeavyocityから2021年5月の新作音源が販売されました。「Heavyocity Mosaic Pluck」です。

名前の通りHeavyocityから出ている「Mosaicシリーズ」の音源で、Mosaicシリーズに使い慣れている人であれば簡単にどんどん楽曲に音を入れていけます。
Pluckということで弦楽器よりのサウンドが収録されています。

Mosaic Pluck - Preset Playthrough | Heavyocity

「Mosaicシリーズ」のSci-Fi系近未来的なインターフェースが演奏しているとテンションをあげてくれますよ!
一見するととっつきにくいですが理路整然と練り上げられたインターフェースです。
シネマティック音源好きは要チェック!

最新のDTM用プラグインセール情報はこちら!

【2021年10月】DTMセール情報(随時更新中)

Pluckとは

弦楽器の弦をひっぱったときのパチっという音色、弦楽器をかき鳴らしたときの音など弦楽器を中心とした「アタック音」が強調されたサウンドのこと。
そのため○○Pluckと名前がついている音源は、弦楽器やピアノの音が主にサンプルされていることが多いです。

音源サンプル動画「Heavyocity Mosaic Pluck」

Mosaic Pluck - Content Overview | Heavyocity

Mosaic Pluck - Demo Walkthrough | Heavyocity

Heavyocityの音源を使って作られたデモ曲。

Scoring with Arpeggiators | Heavyocity

特徴

「Mosaicシリーズ」はスナップショット(プリセット)だけではなく、アルペジエーターとリズムプリセットの機能があります。
それぞれの機能は独立しタブで分けられているので今どの画面で作業しているのかわかりやすくなっています。

Dynamic Plucked Sourcesは、最も密度の高いスコアミックスでもカットスルーします
クリエイティブなARP +リズミックプリセットは、スコアに魅力的で映画のような瞬間を生み出します
アナログシンセサイザーとサンプリングされた有機楽器を重ねて、ユニークなハイブリッドサウンドとテクスチャーを構築します
Heavyocityによって巧妙に作成された120以上の刺激的なプリセットが含まれています
3.31 GB非圧縮(NIロスレス圧縮を使用したディスクで1.9 GB)
1 NKI、128スナップショットプリセット、107の異なるソース(1,984サンプル):以下を含む:
46 ARP
41プレイ可能
41リズミカル
直感的なサンプルブラウザ
複雑でリズミカルなアルペジオを構築するためのARP
ダイナミックマルチパラメーターコントロール用のMACROノブ

Heavyocity Mosaic Pluck 買い方

Heavyocity Mosaic Pluckを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。

Plugin Boutiqueは英語のサイトではありますが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物できますよ!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

購入時には次の買い物に使えるサイト内ポイント「バーチャルキャッシュ」ももらえます。
定期的に入れかわる「1商品購入時に1つもらえるプラグイン」もPlugin Boutique利用者がチェックしている点ですよ。

Heavyocityの記事一覧 >>

最新のDTM用プラグインセール情報はこちら!

【2021年10月】DTMセール情報(随時更新中)

-DTM
-, , ,

-DTM
-, , ,

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • この記事を書いた人

Sakurai@DTMerギタリスト

DTMに目覚めたギター弾き。メタル・ゲーム音楽が好み 最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。 プラグインまとめ #saplugin

© 2021 誰得ギター