DTM プラグイン

「CloudBounce」買い方・使い方!悩む過程がすっ飛んでいく超簡単なマスタリングプラグイン

スポンサードリンク

2021年4月4日

Cloudbounce はこんな人におすすめ

・サクッとジャンルに合わせたマスタリングをすませたい ・難しい調整はしたくない

Cloudbounceはオンラインマスタリングプラグイン。拍子抜けしてしまうほどハイクオリティなツールです。

毎回マスタリングに悩む人は使ってみるとあまりにもかんたんに終わってしまうので、今までの苦労は何だったんだと考え直してしまうかもしれません。

マスタリングツールとして著名度の高い「iZotope OZONE」に比べると細かい作り込みが出来ないのですがその分、選択肢が限られるている分、サクッと仕上がるお手軽さが魅力です。

ギター星人
  1. Cloudbounceのアプリを立ち上げて、書き出した2mixをドラッグアンドドロップ。
  2. 自分の曲のジャンルを選び実行して待つとマスタリング完成。
  3. Cloudbounceからオーディオデータを書き出して終了。
CloudBounce Summer Sale (永久プラン$129 / 年間プラン$69) 8月1日まで

CloudBounceのサンプル動画

CloudBounceの特徴

CloudBounceには2つのプランが用意されています。
『1年サブスクリプション版』のAnnual Subscriptionと『永続ライセンス版』のLifetime Planです。

CloudBounceはデスクトップアプリをダウンロードして利用します。

なんといってもマスタリングが終わるまでの時短効率がものすごく良いので、どうやってマスタリングしていいのかわからない人が【ツール丸投げ】できるのが利点。
こだわってマスタリングしたい場合には、Ozone等のこねくりまわせるマスタリングツールを選択すれば良いと思います。

CloudBounceの使い方

[1]Cloudbounceのアプリを立ち上げて、書き出した2mixをドラッグアンドドロップ。

[2]
右側にあるメニューのマークを押すとジャンルのマスタリングテンプレートが表示されます。
Referenceのボタンから自分の曲のジャンルを選ぶとマスタリング完成です。
「Amount」で効き目を強くすることができます。

z

CloudBounceのマスタリングジャンル
-CloudBounce Default
-Rock / Pop
-Hip Hop
-Drum'n' Bass
-EDM
-Deep House
-Bass House
-Tech House
-Techno
-Trance
-Metal
-Folk Music
-Jazz /Blues
-Ambient
-Classical

上の「Original」「Mastered」のタブで
元と加工後の聴き比べができます。
最後にCloudbounce書き出して終了となります。

書き出しフォーマット/サンプリングレート

対応している書き出しフォーマットは

  • WAV
  • AIFF
  • FLAC
  • OGG-Vorbis
  • MP3

サンプリングレートは

  • 44.1kHz,16Bit(CD)
  • 44.1kHz,24Bit(CD)
  • 48kHz ,16Bit(Video)
  • 48kHz ,24Bit
  • 96kHz ,16Bit
  • 96kHz ,24Bit(HiRes)

2021年4月4日現在,32bitでの書き出しには対応していません。
この点に関してはOzoneの方が対応範囲が大きいです。

Qualityのプルダウンは選んだファイル形式によって
選択できるものとできないものがあります。

MP3等ファイルサイズを意識する場合には、Qualityで音質をチェックする必要がありそうです。

「CloudBounce」の買い方

CloudBounceを購入するなら「Plugin Boutique」がお得に買い物できます。
定期的に変わる購入時のおまけプラグインがもらえる他、サイト内で使えるバーチャルキャッシュ(ポイントみたいなもの)がたまり、
バーチャルキャッシュでお買い物ができます。

Plugin Boutiqueは英語のサイトではありますが、わかりやすいサイト構成になっていますので簡単に買い物できますよ!
詳しい買い物方法はこちらの記事「Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介」を参照してください。

Plugin Boutiqueでプラグインを買うにはどうしたら良い?買い方を解説。「Xpand!2」のインストールを例にして紹介

Plugin Boutiqueでのプラグインの買い方を解説 DAWで使えるプラグインをお得に購入できるPlugin Boutique 日本語対応されていないので英語が苦手な人はちょっと抵抗があるかもし ...

-DTM, プラグイン
-, ,

スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • この記事を書いた人

Sakurai@DTMerギタリスト

DTMに目覚めたギター弾き。メタル・ゲーム音楽が好み プラグインセール情報まとめ⇒ #saplugin

© 2021 誰得ギター