【終了間近】の狙い目DTMセールはこちらから >>

アンプルギター セール情報/アコギ音源がめっちゃ良いAmple soundのハイクオリティ音源

Ample sound

誰得ギター
Ample soundはギター、ベース・中国楽器の弦楽器音源を販売しているメーカー。
特にアコギ音源の評判はとても良いです。

Ample soundでは弦楽器製品のサンプリングライブラリを発売しています。
中華製品恐るべしなハイクオリティとコスパなんです。

Ample Guitarはアンプシュレーター、キャビネットシュミレーションがついてくる他、
ギタリストが見た目ときにひと目で分かりやすいストリングエディターが内蔵されています。

Ample Guitarの製品の見方

誰得ギター
Ample Guitarのシリーズは

・Ample Guitar 〇〇(ギター音源)
・Ample Bass 〇〇(ベース音源)
・Ample Metal 〇〇(メタル系ギター音源)
・Ample China 〇〇(中国楽器音源)
・Ample Ethno 〇〇(民族楽器音源)
〇〇には型番が入る

という風に名前で楽器がわかるように命名規則があります。

Ample Guitarのストリングエディターを使用している動画

目次

Ample sound(アンプルサウンド)はアコギ音源がすごい

Ample soundの中でも特に値段の割にハイクオリティなのがAmple soundはアコギ音源です。
SoundCloudsにAmple soundの音源を使った例が上がっていますが、聞いているとエレキよりもアコギ音源が欲しくなります。
打ち込みしたときに前に出過ぎている感じはありますがリバーブ等で空間演出をして、プロのアコギ奏者でもなければオケに混ざってしまうと、打ち込みか生録音か聞き分けできないレベルです。

Ample Guitar T

「Ample Guitar T」テイラーのアコギをサンプルしたアコギ音源。
コード弾きのトーンは違和感ないレベルで再現できます。

サウンドクラウドへサンプルで挙げられている音源の元ネタはDEPAPEPE 『START』なのですが、かなり似てますよね。

Ample Guitar T の購入はこちらから >>

Ample Guitar M

「Ample Guitar M」はマーティンのアコギをサンプルしたアコギ音源。
マーティンの繊細な音色が出てます。

サウンドクラウドへサンプルで挙げられている音源の元ネタはAndy McKee 「Rylynn」
この曲を生演奏と比べるのは厳しいですが、雰囲気は出てます。
Andy McKeeのフォローワーが弾いてみたような感じには再現できます。

Ample Guitar M の購入はこちらから >>

Ample Guitarの作業動画

アコギに関しては住宅環境事情で鳴らせないことが多いので
プラグインで再現できるのはかなりの強みになります。
しっかりとしたアコギの演奏技術を身につけるのは単純に難しいのもあり、
AmpleSoundのアコギプラグインは日常的に使えるソフトです。

Ample Guitar Twelve

12弦のアコギサンプル音源。

Ample Guitar Twelve の購入はこちらから >>

Ample Guitar SJ

ギブソンの「Gibson SJ-200」のアコギサンプル音源。

Ample Guitar SJ の購入はこちらから >>

AMPLE GUITAR L(クラッシックギター音源)

クラシックギターAlhambra Luthierをサンプリングしたクラッシックギター音源です。

クラシックギターは幅広いジャンルに使えて雰囲気を一気に変えられるので便利ですよね。

Ample Guitar SJ の購入はこちらから >>

Ample Guitarはエレキ系もあります。

1 2 3 4

『誰得ギター』LINE公式アカウント

Ample sound

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次