本日【5月28日】終了予定のセール
スポンサードリンク

ヒュースアンドケトナー Tube Meister 18 HeadからキャビネットHUK-TM112へ接続

わすれっぽいのでメモ代わり。HUGHES&KETTNER ( ヒュースアンドケトナー ) / Tube Meister 18 Headから
専用のキャビネットTubeMeister 112 Cabinet (HUK-TM112)へ接続する配線方法。

TubeMeister 112 Cabinet は見た目よりはるかに大きい音が出ます。
スペック仕様は以下

Power :60 Watts
Speaker :1×12″ Celestion Vintage 30 (Impedance Mono16 Ω)
サイズ :480 x 450 x 285 mm / Weight :13,5 kg

片手で持ち上げるのがそこそこ辛い重さ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

目次

ヒュースアンドケトナー Tube Meister 18 HeadからキャビネットHUK-TM112へ接続

スピーカーケーブルをリアパネルのスピーカーアウトへ接続。

 Fr 159 size880

HUK-TM112の「IN」へスピーカーケーブルを差し込む。
Fr 160 size880

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『誰得ギター』というギタリスト向けにギターDTM関連情報を発信しているサイトです。
最新のプラグインセール情報はTwitterが速いです。
Twitter限定で発信している情報もあり!!⇒ フォローはこちら >>

コメントはこちら

コメントする

目次
閉じる