ギター初心者向け 知識

ギターを習うと決めた時の音楽レッスン教室を選ぶ決め手。おすすめできる5社を比較。

スポンサードリンク

投稿日:2018年4月19日 更新日:

-ギター初心者向け, 知識
-,

Guitar 3291890 1280

ギター習うべきか?ギターを習いたいけど独学が良いのかそれともレッスン教室へ通うべきか?

ギターがぜんぜん上達しないけれども、習いたいけど独学のままでいいのかレッスン教室へ通うべきか悩むことはあります。

ギターのレッスンを受けずに独学で続けてプロになった人もいるので独学でも上達することは可能です。
特に現代ではYoutubeでレクチャー動画を探すと沢山見つかりますし。

ですが、自分の悪いところを第三者視点から自分自身で発見できる人って稀です。

楽器の独学が出来る人は幼少期にピアノのレッスンをしっかりやらされていた人や、家が音楽一家だったので素養があったという場合が多く、
土台がないと非常に厳しいです。

土台がない人は一度習いに行ってみると、「こういう所に気をつけているのか?」という気づきが生まれるので新しい発見があります。
ずっと通い続けるのかは人それぞれですが、『一度はレッスン体験をしてみるのをおすすめ』します。

個人レッスンかグループレッスンか?

ギター教室へ行くと個人レッスンかグループレッスンか選べるところがあります。
予めそれぞれメリット・デメリットを把握しておきましょう。

カテゴリ メリット デメリット
個人レッスン  マンツーマンレッスンになるのでしっかりと見られる  レッスンの進捗が早い。 事前の予習・復習をしないとムダな時間になる
グループレッスン 一緒にレッスンをうけている人と仲良くなれる・モチベーション維持ができる グループ内で一番上手くなるとほったらかしになることがある レッスンの進捗が遅い
「演奏技術を上げたい」目的で通うのであれば絶対に個人レッスンを選択すべきです。

グループレッスンの良いところは同じレッスンを受けている人たちと一緒に頑張れるところ。
大人になってゼロからギターのレッスンを始める人は、モチベーション維持を続けるのが大変でしょうから、
一緒に頑張ってくれる人と会話できるのが強みです。

もしも最初の内は個人レッスンの敷居が高く感じるからグループレッスンを選びたいと考えているのであれば、
「同じグループレッスンを受けてる人の中で一番うまくなった時点でやめるべき」です。

一緒に参加している人と話して仲良くなれるというメリットはありますが、他の人と比較して自分がうまくなって来たなと感じられる以外はメリットがありません。
レッスン代がちょっと安くなる程度です。

グループレッスンは出来ない人へのレクチャー割合が増えますし、グループ内で一番上手くなるとほったらかしになってしまうこともあります。

レッスン教室の選び方

レッスン教室には個人で営業している「個人教室」と企業がやっている「音楽スクール」があります

個人教室のデメリットとしては信頼できる先生を見つけるのが大変。
しかし、「あこがれのこの人に習いたい!」という人が見つかったときの満足度はダントツです。
師匠に弟子入りするような感じですね。

音楽スクールの場合には先生の技量が把握しにくい所がデメリット。
企業が運営するのでサポート体制やアフターフォローには力を入れています。

スカイプレッスンと音楽教室のレッスンは何が違う?

インターネットの普及で広まってきたのが「スカイプを使ったレッスン」です。
スカイプレッスンの利点としては
・自宅で受講できる
・時間設定が比較的自由
・スタジオを使わないので料金が安め
とあります。

一番の問題点は音楽の決めてとなる「出音の確認」ができないこと。
先生へ送る音、自分が聞く音は用意されているパソコンやスピーカーによって影響を受けてしまいます。

パソコン周りの環境が悪いと、しょぼい音しか鳴らないのでこれが正解だと思って練習をつづけてしまうと
実際の良い環境で鳴らすときに正解がわからなくなります。

楽器の演奏はある程度の音量をコントロールする必要があるので、
音量が出せる環境が必要になるんですね。
この重要な点がスカイプレッスンだと抜けているので、大音量を出すことになるライブやリハーサルスタジオで音をあげたときに
普段通り弾けなくなってしまいます。

大人になってからでもレッスンを受けても大丈夫なのか?

近年音楽教室では幼児から小学生までの子供向け、中学生・高校生・社会人の大人向けとカテゴリー分けした
レッスン体制を整えています。
特に50代、60代以降のシニア世代の需要が増えていて年齢・世代問わず習えるようになっています。

レッスンを受ける回数の決め方

音楽教室のレッスンをうけて上手くなるためには「予習・復習が必須」です。

レッスンを受ける回数は予習・復習の時間を確保できるスケジュールにあわせて決めるのがベスト。

ギターの練習は、試験勉強の一夜漬け学習のような学習方法ではなく
瞬発的に体が反応するように身体へなじませていく必要があります。
そのため上達するまでの期間が長くなります。
直前にまとめて3時間練習するより毎日15分でも積み上げて練習するほうが良いです。

特に大人になってからギターレッスンを受けている場合は、なんとなく続けたところで絶対うまくはなりません。

・この演奏方法を習いたい
・今のピッキング演奏フォームをチェックしてほしい
・音楽理論を教えてほしい
・この曲が弾けるようになりたい
・アドリブの練習がしたい

など自分の中で明確に「やりたいこと・指摘してもらいたいこと」が決まっていないとダメです。

個人レッスンの場合には教室指定のカリキュラム通りレッスンが行われるといことが少ないので、
講師側が「生徒のやりたいこと・指摘してもらいたいこと」を軸に教えていくケースがほとんどであることが理由です。

ギターレッスンを受けるときは必ず『体験レッスン』を受けて!

どの教室でも『体験レッスン』が用意されています
体験レッスンはもちろん無料で受けられます。

『体験レッスン』が必要な理由として、自分が憧れている人に教われるのであれば無条件で習いにいきたくなるのでこの点は省きますが、
どんなに上手い先生でもプレイはすごくても教え方が下手な場合があります。

巨人の名選手長嶋茂雄さんは誰もが憧れる名選手ですが、擬音語が多くて超感覚で野球をやっていましたよね。
見ている分ではいろいろな影響を受けられそうですが、長嶋さんにレッスンを受けても上手くなる自信はもてません。

自分の担当になるであろう先生と「波長が合うのか?」
これは非常に大事な点でして、違和感を感じる先生の場合にはレッスンを続けていくと信じられなくなってしまったりするので
必ず体験レッスンで先生が自分にあっているのかを見定めて下さい。
「話し方がヘタだけど熱心に気にかけてくれる」
「めちゃくちゃ例え話が上手くてわかりやすい」
「趣味が合って話しかけやすい」
などチェックしていく点は沢山ありますので、自分の中で基準をきめておきましょう。

今回はギターを習うにあたっておすすめできる5箇所の教室(BEE音楽スクール・山野楽器・EYS・シアーミュージック,小林音楽教室)をピックアップしました。

ギターを習うときの値段・料金比較

まず気になる受講料金です。個人レッスンの一番低い料金形態で比較しています。
どの教室でのレッスンでも月1万は必要。

教室名 レッスン時間 レッスン金額 他にかかる費用
BEE音楽スクール 個人60分/月2回(合計120分) 11,000円~ 入会金 不明
山野楽器 個人30分/月3回 (合計90分) 12,500円~ 入会金 5000(半額キャンペーン中)  ※別途、教材費などが必要。
EYS 個人60分/月2回 (合計120分) 10,820円~  入会金 13000  ※別途テキスト代1400円、ライブ出演代14,000円。
シアーミュージック  個人45分/月2回 (合計90分) 10,800円~ 入会金 10,800円 ※別途、教材費などが必要。
小林音楽教室 個人/月2回 (合計60分) 12,000円~ レッスン料とは別に施設管理費が必要。初級、中級、上級のレッスンランクで授業料がUP 入会金2万

年間料金計算

■BEE音楽スクール
 11000 x 12ヶ月  = 132000円 (入会金別)

■山野楽器
 12,500 x 12ヶ月+5000円  = 155,000円

■EYS
 10820 x 12ヶ月+13000円+15400円  = 158,240円  

■シアーミュージック
 10800 x 12ヶ月+10800円  = 140400円

■小林音楽教室
12,000x12ヶ月+20,00円  = 164000円

BEE音楽スクール

  • 無料体験レッスンあり
  • 教室は首都圏を中心(新宿・渋谷・池袋・赤羽)で、教室の場所は駅近!
  • ギター科の他にピアノ科、ボーカル科がある
  • 教室が綺麗。
  • ギター科はエレキギター、アコースティックギター、クラシックギター、ウクレレまで生徒に合わせて幅広く対応
  • ギター科にはいってもボーカルレッスンチケットで弾き語りのレッスンも可能。
  • ボーカル、ピアノ、ギター、ボイス(話し方)と幅広くコースを展開、

BEE音楽スクールは教室は首都圏を中心(新宿・渋谷・池袋・赤羽)と規模は小さめですが、
教室に入りやすいアットホームな雰囲気を重視しています。

講師・スタッフ人は若い世代が多いので、若い人にとってはコミュニケーションが取りやすいのが特徴です。

スタジオや教室の内装は、格式張った教室ではなくカジュアルな印象。
抵抗感がないので、BEE音楽スクールには物怖じぜずに入りやすい雰囲気になっています。

BEE音楽スクールのギターコース

  • 初心者ギターコース
  • クラッシックギターコース
  • エレキギターコース
  • ジャズ・ギターコース
  • フォークギター(アコースティック・ギター)コース
  • キッズギターコース
  • 大人(40〜70代)のギターコース

BEE音楽スクールの校舎

  • 新宿校
  • 渋谷校
  • 池袋本校
  • 池袋校
  • 赤羽本校
  • 赤羽駅前校
  • 赤羽南口校

BEE音楽スクールの口コミ

BEE音楽スクールの口コミをみると、レッスンに参加している生徒はギター初心者向けの方が多いです。

大人向けでギター初心者用にレッスンを教えるのって、変な癖が付くといけませんし、教える先生の技術がいるんですよね。
BEE音楽スクールのレッスンは、受講者に満足度の高いレッスンになっています。

BEE音楽スクールでは『無料体験レッスン』を行なっています。

はじめての方には「いきなり受講!」ではなく、『無料で45分間のプロレッスン』が受けられる体験講座が用意されています。

もちろん体験レッスンに行ったからといって、必ずしも入会しなくてOK.
無理な絶対に勧誘はされませんし、体験レッスンに行ったからといって、当日中に「入会の結論」を急かされることもありません。

入会後はマイペースにレッスンが受けられる他、発表会、定期イベントが用意されています。
発表会、定期イベントは自由参加で強制されることはありません。

アットホームなレッスン教室を探しているならBee音楽スクールがおすすめです。
現在、3ヶ月間は毎月1回分のレッスン料金を値引きするキャンペーンを実施中しています。

EYS音楽教室

  • 楽器プレゼントキャンペーンを実施。『無料』で楽器がもらえます
  • レッスンは首都圏、名古屋、神奈川、大阪、京都、新潟
  • 楽器貸出あり
  • 30~40代の女性に人気
  • 講師の変更ができる。
  • 無料の補講あり
  • バンドサポートや課外活動イベントあり

EYS音楽教室は全国に音楽教室を展開しているので、都内に限定されずレッスンが受けられ、30~40代の女性に人気があります。

EYS音楽教室のギターコース

  • アコースティック・ギターコース
  • ジャズ・ギターコース
  • エレキギターコース
  • クラッシックギターコース
  • ボサノバギターコース
  • フラメンコ・ギターコース

EYS音楽教室のレッスンスタジオ

  • 銀座スタジオ
  • 新宿スタジオ
  • 渋谷スタジオ
  • 池袋スタジオ
  • 赤坂見附スタジオ
  • 高円寺スタジオ
  • 三軒茶屋スタジオ
  • 吉祥寺スタジオ
  • 立川スタジオ
  • 上野スタジオ
  • 町田スタジオ
  • 蒲田スタジオ
  • 自由が丘スタジオ
  • 下北沢スタジオ
  • 相模原スタジオ
  • 横浜スタジオ
  • 川崎スタジオ
  • 千葉スタジオ
  • ゴスペルスタジオ(リピエラ青山)
  • 栄(名古屋)スタジオ
  • 梅田スタジオ(大阪)
  • 京橋(大阪)スタジオ
  • 京都スタジオ
  • 三宮スタジオ
  • 新潟スタジオ
  • 札幌スタジオ

EYS音楽教室では入会後半年を目安に1曲演奏できる事を目標設定としています。
そのため「ライブ出演代14,000円」が入会初期にかかってしまうのがデメリット。

メリットとしては個人レッスンの場合オールフリー制
最大3か月から前日まで自由に翌日以降のレッスンが予約でき、レッスン補講があります。

また習っている講師が自分に合わないなというときには講師の変更が可能になっています。

一番力をいれている企画として「望者全員にご入会コースの楽器プレゼント」があります。
楽器をもらうには条件があって「体験レッスン当日に入会し、1年間のレッスンの継続が約束でき一時保証金をお預け頂ける方が対象」
一時保証金は1年間のレッスン継続後、全額返金されます。

この楽器プレゼントは直接生産工場と交渉し、代理店・小売店の仲介マージンを完全に排除し
独自のモデルを作成、一括大量購入でコストをさげた企業努力によるもの。

演奏を楽しむために何十万もする楽器を買う必要なないという代表取締役による方針が土台になっています。
EYSでは三味線や尺八・箏といった民族楽器コースがあり、最低何十万も出さないと買えない楽器の場合にはありがたいですよね。

またレッスンだけでなくバンドをやりたい人向けに課外活動やバンドサポートが用意されています。

シアーミュージック

  • 全国約40校を展開
  • 基本はマンツーマンレッスン。講師指名制度
  • WEB予約システム
  • 無料でブース(練習室)使い放題
  • 複数コースの受講可能。

シアーミュージックは全国に約40校を展開している音楽教室です。
基本はマンツーマンでのレッスンとなり、講師指名制度がありWEB予約システムを完備しているので、前日の17:00まででしたらご予約の変更が可能。
スケジュールの忙しい人には都合のつけやすいシステムになっています。

シアーミュージックのレッスン校舎

北海道・東北エリア

札幌校 仙台校 郡山校

関東エリア

大宮校 浦和校 所沢校 千葉校 船橋校 柏校 東京校 新宿校 上野校 秋葉原校 渋谷校 下北沢校 池袋校 五反田校 勝どき校 赤羽校 立川校 吉祥寺校 調布校 八王子校 町田校 横浜校 川崎校 藤沢校 本厚木校 高崎校 水戸校 宇都宮校

近畿・東海エリア

岐阜校 静岡校 浜松校 名駅校 栄校 金山校 藤が丘校 奈良校 京都校 西宮北口校 三宮校 姫路校 大阪校 梅田校 京橋校 なんば校 天王寺校 堺東校 高槻校 枚方校 豊中校 和歌山校

中国・四国・九州・沖縄エリア

岡山校 広島校 松山校 小倉校 博多校 福岡天神校 熊本校 那覇校

ボーカルからギター、ピアノなど多彩な楽器のレッスンコースがあり、
複数のコースを同時に受けられます。(月の受講回数で割当)

メリットとして月4回コースを受講している生徒は「ブースレンタル無料使い放題」「グループレッスン無料受講」が付きます。

「ブースレンタル」は個人練習ができる専用の部屋。
大きな音量を出さないと練習にならない楽器の場合には非常にありがたいですね。

追加レッスンもコマごとの購入の形式で可能になっています。

校舎内でアットホームに行う小規模ライブイベントから、ホールでのピアノ発表会、ソロだけでなくユニットやバンドでの参加も出来るシアーライブ、200名~300名キャパのライブハウスでの大規模な音楽フェスまでライブイベントも完備しています。

山野楽器音楽教室

  • 無料体験レッスンあり
  • 首都圏を中心に全国で50教室を展開
  • 楽器貸出あり
  • 発表会のライブイベント規模が大きく充実している

山野楽器音楽教室の特徴

山野楽器は1965年、三鷹店開設以来50年近くにわたり楽器販売・音楽教室を運営している老舗。
首都圏を中心に全国で50教室を展開していて、子どもから社会人の方まで約26,000名が在籍しています。

長年のノウハウを活かした子どもから大人の方、初心者から経験者の方まで年齢やレベルに合わせた多彩なレッスンが魅力です。

欠点としては大きい企業のため「レッスン回数の曜日が固定になってしまう点」
急な用事でレッスン日の振替をしてほしいときに対応されないことがあります。

しかし、この欠点を上回る良いところがあります。
山野楽器音楽教室の一番良いところは「発表会のライブイベント規模が大きく充実している」点。

音楽教室として資本力のある企業なので、山野楽器音楽教室の発表会は「ブルーノート東京」や「コットンクラブ」といったプロミュージシャンが出演する大舞台が使われています。

特に「ブルーノート東京」は一流のミュージシャンがこぞって出演するところですから、ホールレンタルしない限りアマチュアはまず出演が難しい。(ホールレンタルも50万以上とめちゃめちゃ高い)
ブルーノート東京はキャパ400人の南青山にある老舗ジャズ・クラブハウスでN.Y.の名門ジャズ・クラブ "Blue Note" の姉妹店にあたります。
料理もライブも高級指向で妥協を感じさせない大人な環境。

小さなライブハウスだと人脈があって労力をかければレンタルするのは意外と実現可能ですが「ブルーノート東京」や「コットンクラブ」はまず無理です。
大きい会場を使ったイベントの規模の大きさが魅力的です。

特に大人になってからギターを始めた人にとっては大きい会場でのライブイベントって終わった後の達成感が気持ちいいんですね。
仕事以外の趣味に数ヶ月から数年没頭した結果を「他人に見てもらえる」のは、承認欲求をくすぐられるイベントです。
打ち上げで一緒に頑張った人たちと話せるのも楽しいですし。

山野楽器音楽教室では、無料体験レッスン以外にレッスンの見学も実施していて、見学も無料で行けます。

小林音楽教室

  • 無料体験レッスンあり
  • 独自の「ソルフェージュ・システム・メソッド」
  • コンクールや音楽学校の受験対策あり

□ TVCM|小林音楽教室

小林音楽教室は東京都内(新宿、港区麻布、船堀)に教室を構える28年の伝統を持つ総合音楽教室です。
クラッシック向けの音楽教室で、独自の「ソルフェージュ・システム・メソッド」は音楽の基礎となる譜面読み訓練(ソルフェージュ)を元に体系化して
音楽演奏の応用力を鍛えていくレッスン方法があります。

コンクールや音楽学校の受験対策にも熱心に取り組んでいるのも、個人レッスンではなく大きな音楽教室としては珍しい点です。
定期演奏会ではグレードの高いホールが使われます。

果たして音楽教室へ習って上手くなれるのか?

ギターレッスンを受けるの気をつける点としては力説するところとして自主練習なしにただ漠然と音楽教室へ通っているだけではちっともうまくなりません。
うまくなれるかどうかは自分次第な所は否めません。

自分の意思が弱かったり、短期の目標を立てるのが苦手な人にとっては

・強制的に課題を出してくれる
・自主的に練習する時間を作り出すキッカケ・モチベーションの維持

のためのヘルプとなるのが音楽教室の良いところ。
特に練習のモチベーション維持はいつになっても必要ですからね。
夏休みの宿題を8月31日まで放置してしまう『追い込まれないとやらないタイプの人間』にとっては助け舟。

どこのギターレッスン教室も「ライブや発表会での演奏」を長期目標としています。
自主的にバンドへ参加したりライブが出来ない人にとっては、人前で演奏できるようになれるチャンスでもあります。

一番ギターレッスンを受けて良いなと思えたところは『自分に自信が持てるようになるところ』

僕はゲームのレベル上げが好きなんですが、ゲームの仕様上で「カウントストップ」がありますよね。
ゲームでは最大レベルの上限値が固定されています。

ドラゴンクエストでいったらLV99でこれ以上あがらないといったような感じです。
最大上限レベルまであげてしまうとやることがなくなってしまいます。

ギターってどんなにレベル上げしても、上が見えないんですよね。
自分がレベルアップしていく様子が、自分でハッキリわかるしうまくなったときの快感が一生楽しめる。

ギターレッスンを習うとこのレベルアップの速度があがっていくんです。
必死になって取り組みつづけたことも自分の中で自信になりますし、「やり続ければうまくなるんだ!」と分かれば、他のことも出来るんじゃないかという前向きな自信が付きますよ。

 

スポンサードリンク
1

これから「ジャズ」を始めてみたいジャズ入門者・初心者にとっては コドラジャズの深く興味を持つのが大変 という印象がありますよね。 いままで聞いてこなかった音楽は どうしても『敷居が高い』と感じます。 ...

2

「エフェクターを売って新しい機材を買う資金にしたい」 「使わなくなったエフェクターを整理したい」 「今月金欠になってしまって…」 エフェクターを売った経験がない人に取っては 「エフェクターを売ってどれ ...

3
4

ギターの本数が増えてきたので使っていないギターを売りたい。 新しいギターを買うための購入資金にしたいので買い取ってほしい。 やむを得ない生活苦でギターを売って生活資金にしたい コドラ人間ならだれしも面 ...

5

音楽で食べていく手段のキッカケとして「オーディション」があります。 プロダクションが才能を持った人を探し出すためのオーディションの多くは 合格後、プロダクションによる大きなバックアップが付いてきます。 ...

6

自作音源を作ったらネットショップで売ってみよう!音楽を売れるネットショップの一覧

BOSS GT1000 7

BOSS GT-1000 使い方をまとめていきます。

8

私そろそろギターを初めて20年以上になります。 長年弾いてきた経験でこれは良いこと書いてあったなあと思える実際に役立った教則本をまとめていきます。 昔に比べて情報量の多い質の高い本が増えてきたことと、 ...

9

ギターのディストーションペダルどれが良い? 当サイト調べで2018年におすすめできるギター用のディストーションペダルを掲載していきます。 ディストーションペダルも様々な種類があって選ぶのが難しい所です ...

10

当サイト調べで2017年におすすめできるオーバードライブペダルを掲載していきます。

-ギター初心者向け, 知識
-,

Copyright© 誰得ギター , 2018 All Rights Reserved.