【BOSS GT-1000 使い方】チューナーとメトロノームの設定方法

スポンサードリンク

更新日:

GT-1000

-GT-1000
-,

2018年4月14日BOSSの新しいフラグシップフロアマルチエフェクターである「GT-1000」が販売されました。
NAMM2018でも注目を集めていた一度は試したいマルチエフェクターです。

この記事では『GT-1000のチューナーとメトロノームの設定方法』について解説していきます。


スポンサードリンク

GT-1000についてはBOSSのマルチエフェクター「GT-1000」の初心者向けの使い方で関連情報を詳しく解説しています。

BOSS GT1000
BOSSのマルチエフェクター「GT-1000」の初心者向けの使い方

BOSS GT-1000 使い方をまとめていきます。

GT-1000のチューナーとメトロノームの設定方法

GT-1000のチューナーの使い方

チューナーを起動するには「CTL3」を押します。

Th 3445

GT-1000のチューナーは「モノフォニックチューナーとポリフォニックチューナー」が同時に使用できます。

Th 3446

モノフォニックチューナーとは?

一本ずつ弦の音を拾ってチューニングしていく、従来のチューナーでチューニングする方式のこと。

ポリフォニックチューナーとは?

6本の弦すべての音を拾って、チューニングの状態がひと目でわかるようになっているチューナーモード。
それぞれの弦のチューニング音を覚えていないときにも便利。

パラメーターの設定

TUNER MODE

TUNER MODEはNORMALとSTREAMを選択します。

Th 3447

・NORMAL:音が高い時は中央線より右側、低いときは中央線より左側、チューニングが合ったときは中央線の上で止まり文字の色が反転する。
・STREAM:音が高い時は右に流れる、低いときは左に流れる、チューニングが合ったときは流れが止まる。

PITCH

基準ピッチを調整。435〜445khzで設定。

キーボードやチューナーの初期状態は440khzになっているので440khzに設定するが一般的ですが、特に決まりはなく
どのピッチにするのかは、一緒に演奏する人と相談します。

すぐに変更できない楽器(ピアノなど)を基準に合わせるのが一般的です。

基準を下げると落ち着いた印象を与え、上げると高揚感のある印象が出ます。

OUTPUT

・MUTE : チューニング中に鳴らした音の外部出力音をミュートします。チューニングしているときの音を出したくないときに選びます。
・BYPASS:チューニング中に鳴らした音を出力します。エフェクト音は鳴りません。
・THRU:チューニング中に鳴らした音を出力します。エフェクト音は鳴ります。(モノフォニックモードのときのみ)

POLY TYPE

ポリフォニックモードのときに合わせるギターチューニングを選びます。

6−REGULAR: 6弦ギターのレギュラーチューニングで合わせます。(E,A,D,G,B,E)
6-DROP D: 6弦だけ1音下げたDROP Dチューニングで合わせます。(D,A,D,G,B,E)
7−REGULAR: 7弦ギターのレギュラーチューニングで合わせます。(B,E,A,D,G,B,E)
7-DROP A: 7弦だけ1音下げたDROP Aチューニングで合わせます。(A,E,A,D,G,B,E)

POLY OFFSET

POLY TYPEと0〜−5までを設定することで様々なチューニングタイプに合わせることができます。

■半音下げチューニングでポリフォニックチューニングする場合
POLY TYPE:6−REGULAR
POLY OFFSET: -1

■1音下げチューニングでポリフォニックチューニングする場合
POLY TYPE:6−REGULAR
POLY OFFSET: -2

■2音下げチューニングでポリフォニックチューニングする場合
POLY TYPE:6−REGULAR
POLY OFFSET: -4

■6弦ギターを7弦ギターのようにチューニングする場合(1本ずつ弦の音が下がる)
POLY TYPE:6−REGULAR
POLY OFFSET: -5

■7弦ギターで半音下げチューニングの場合
POLY TYPE:7−REGULAR
POLY OFFSET: -1

メトロノームの使い方

GT-1000にはメトロノームが内蔵されています。
簡単な機能しか付いていませんが、テンポがわからないときの確認したいといったときに重宝します。

ドラムマシンのようなリズムパターンは用意されておらず、
クリック音の変更はできません。

「MENU」を選択します。

メトロノームは2ページ目にあるので
PAGEボタンの右側を押します。

Th IMG 2085

METRONOMEのボタンを押します。
Th IMG 2086

メトロノームの設定画面が表示されます。

Th IMG 2087

  • EFECT TEMPO: 1番ツマミを押すと各パッチのマスターBPMの値にセットされます。
  • BPM:メトロノームの鳴らすBPMを設定します。
  • BEAT: メトロノームの拍子を決めます。
  • OFF/ON : メトロノームのON,OFFを選択。
  • LEVEL:メトロノームの大きさを決めます。

マスターBPMについて

エフェクト編集の最終ブロックに各パッチのマスター設定ブロックがあります。
このブロックのBPMが「マスターBPM」です。

Th IMG 2088

GT-1000についてはBOSSのマルチエフェクター「GT-1000」の初心者向けの使い方で関連情報を詳しく解説しています。

BOSS GT1000
BOSSのマルチエフェクター「GT-1000」の初心者向けの使い方

BOSS GT-1000 使い方をまとめていきます。

BOSS ( ボス ) / GT-1000

BOSS ( ボス ) / GT-1000

スポンサードリンク
1
2

・ギターの本数が増えてきたので使っていないギターを売りたい。 ・新しいギターを買うための購入資金にしたいので買い取ってほしい。 ・やむを得ない生活苦でギターを売って生活資金にしたい ギターを売るならど ...

3

音楽で食べていく手段のキッカケとして「オーディション」があります。 プロダクションが才能を持った人を探し出すためのオーディションの多くは 合格後、プロダクションによる大きなバックアップが付いてきます。 ...

4

自作音源を作ったらネットショップで売ってみよう!音楽を売れるネットショップの一覧

BOSS GT1000 5

BOSS GT-1000 使い方をまとめていきます。

6

私そろそろギターを初めて20年以上になります。 長年弾いてきた経験でこれは良いこと書いてあったなあと思える実際に役立った教則本をまとめていきます。 昔に比べて情報量の多い質の高い本が増えてきたことと、 ...

7

ギターのディストーションペダルどれが良い? 当サイト調べで2017年におすすめできるディストーションペダルを掲載していきます。 320design / Brown Feather 初期EVHのブラウン ...

8

当サイト調べで2017年におすすめできるオーバードライブペダルを掲載していきます。

9

2018年のおすすめギターマルチエフェクター

10

メタル向けギターの音作りのコツ

-GT-1000
-,

Copyright© 誰得ギター , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.