「 日別アーカイブ:2011年07月22日 」 一覧

no image

書籍

一生使えるギター基礎トレ本 ギタリストのためのハノン

2011/7/22    ,

思い通りにギターを操るための米国式エクササイズ集が登場! ドラムにルーディメント(基礎)があり、ピアノにハノンがあるように、ギターにも基礎トレがあってしかるべきだ! そんな考えから、日本ではまだあまり知られていない米国式基礎トレーニングを、ガッツリCD2枚分ご紹介いたします。まさに“一生付き合える”、奥の深い音楽的なエクササイズが満載の本書を活用して、思い通りにギターを操るギタリストになってください。初心者はもちろんのこと、中級以上のギタリストにこそぜひ実践してほしい、音楽的なトレーニングがぎっしり掲載されています。メカニカルな練習の先にある、音楽の奥深さにぜひとも触れてください! 【CONTENTS】 ■Introduction ■PART1 ベーシック ◎Basics  運指の基礎知識 ◎1-1 24の運指練習 ◎1-2 指の独立 ◎1-3 ハンマーオンとプルオフ ◎2-1 ピッキング4 ◎2-2  アルペジオのピッキング ◎3-1 ストローク ◎3-2 カッティング ◎4-1 メトロノームのさまざまな使い方 ■PART2  上行下行 ◎1-1 メジャー系5種 ◎1-2 マイナー系 ...

no image

書籍

100個のフレーズを弾くだけで飛躍的にギターが上達する本

2011/7/22    ,

リードギターもバッキングもアドリブも、  いつも同じフレーズになってしまいがち……という人必見! ギターに「手クセ」が少ないと、リードギターもバッキングもアドリブも、いつも同じようなフレーズばかりを弾くことになります。では、手クセにこだわらないプレイを目指すべき? いいえ、既に手クセは持っているのですから、「もっと手クセを増やす」ことを重要視した方が良いのです。本書に掲載した100個のフレーズは、段階的に弾くポジションが増えていく構成になっています。これらを順番に攻略していくことで、左手に「慣れ」が生まれ、それらが「手クセ」になります。ギターのポジションの中でも、「よく使う音」を明確にし、その音を使うことに慣れていけば、どんどんフレーズが生まれてくるわけですね。さあ、付録CDに収録された伴奏に合わせて、EX-001から順番に攻略し、あなたの「手クセ」 を増やしていきましょう! 【CONTENTS】 ■第1章 ドレミに慣れる ■第2章 テクニックで音数を増やす ■第3章 ペンタに慣れる ■第4章 ペンタに音数を増やす ■第5章 ペンタにもっと音数を増やす ■第6章 ポジション変えに慣れる ...

no image

ギター小物

Feedback buster フィードバックバスター FBR-2 アコースティックギター用弱音器

●ゴム製:9.84cm~10.16cm ●サウンドホール直径: アコースティックギターのサウンドホールに装着し音量を抑える弱音器です。 レコーディング時にボディが鳴りすぎたりしてボディーの共鳴を抑えたい時など、 エレアコ使用時に無駄なハウリングを抑制できます。 また、深夜の練習やあまり音を出してはいけない環境の時などに役立ちます。 サウンドホールの直径が9.84cm~10.16cm程度の標準的なサウンドホールに装着可能です。 レコーディングや深夜の練習などに!!Feedback buster フィードバックバスター FBR-2 アコーステ...価格:1,260円(税込、送料込)

Copyright© 誰得ギター , 2019 All Rights Reserved.